magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

寝言

夫は無口な人だが、寝言をよく言う。

「起きている時よりも、寝ているときのほうがよく喋るね」と
時々冗談で言う。

昨日の寝言は
「びっくりするから膨らむんだ~」

何の夢を見ていたのでしょう。
ハリセンボン?

スポンサーサイト
  1. 2007/07/30(月)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

年末なのですね

気がついたら、もう年末なのですね。

テレビでは、普通に「来週の番組」などとCMされているものが、
お正月仕様だったりして。

昨夜のバカ発言。
番組CMの「有頂天ホテル 土曜夜9時」に反応したわたし。

「次の土曜って、日曜日?

夫(静かに)「土曜は土曜だろ」


ありがとうございました。
(T▽T)アハハ!

  1. 2006/12/28(木)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

理解すること・容認すること

夫は最近とても忙しい。
お盆休みも1日しかなかったし、振替で取れる夏休みも、まだ取れていない。

そんな中、些細なきっかけで「孤独な完璧主義者」の妻が、
「存在理由」とか「二人の関係」について悩みだしたりしちゃったもんで、
彼にはちょっと可哀相な8月ではあった。

妻の中では整理が付いて、それを夫に伝えるために言葉にできたのは先週のこと。
夫もわかってくれたようで「これからは、なるべく言葉にするように努力するよ」と応えてくれた。

ちゃんと伝わったのかしら。
うまく表現できていたのかしら。
と、少し不安だったが、何事も無く日は過ぎて・・・。


しかし、やはり全部はちゃんと伝わっていなかったようで
夫の中では「妻が最近沈みがちだったのは、
自分が仕事で忙しくて休みも取れず、どこにも遊びに連れて行ってやれないからだ」
「晩ご飯も一緒に食べてないし、お土産のおやつも買って来れないし」
という風に理解されているらしい。

というわけで。

連日、お土産攻撃にあっています。
週末はちょっと無理して休みを取って、どこかに連れて行ってくれるそうです。


うーーん・・・。そうじゃなかったんだけど。
まあ、いいかヤレヤレ… ヽ(゜~゜o)ノ

  1. 2006/09/01(金)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:9

言葉にすること

やっと、言葉にできた。

うまく言えなくて、途中でぽろぽろ涙が出たけど

自分が感じたこと

悲しかったこと

今後どうしたいと思っているのか

取りあえず、伝えることはできたと思う。

これからも、言葉にして伝えていきたいんだ、ということも

うまく伝わっていればいいんだけど。

  1. 2006/08/28(月)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6

寝室の秘密

残暑厳しいですね~。
今年は梅雨も長かったし、寝苦しい日が続いています。

一般的に、男性のほうが女性よりも冷房の温度を低めに設定したがりませんか?
よくご夫婦でも「夏場は一緒の部屋では、寒くて眠れない」と聞きます。

うちの夫もご多分に漏れず「暑がり」です。
体型のせいもあるかもしれませんが・・・(^。^;)
しかし、冷房の設定温度はわたしに合わせるようにしてくれます。
それでも「寒い」と感じて肌布団をかぶって寝ることもあるのですが。

実は、うちは狭いアパートの一部屋にダブルのベッドをドーンと置いてそこで一緒に寝ているのですが、
夏場はちょっとした問題が発生するのです。

クーラーは、お休みタイマーで眠りについた後しばらくすると切れます。
しかし、こう熱帯夜が続くと、しばらくすると暑さで目が覚めるのです。
そこで扇風機のタイマーをセットしてつけるのですが、ここです問題は。

夫は「足が暑い」と、足元に扇風機を置きたがります。
しかし、わたしは頭の方が暑いと感じるのです。

1年目の夏、足元から扇風機の風が当たると足が冷えて寒いので、わたしはタオルケットを常に足元にかけて寝ることになり、その結果、わたしの頭の中にあせもができました。

2年目の夏、どうしようかと考えて一つの結論に達したのです。

「そうだ!逆向きに寝ればいいんじゃない?」
そうして今では、頭と足とあべこべの向きで寝ているのです。
こうすると、夫は足元が冷えてよく眠れるし、わたしも頭の方に風が当たって涼しく眠れます。

「おやすみ~」と言って、逆さまに寝る夫婦。
うちくらいのものだろうなあ。

時々蹴っ飛ばしちゃうんですが、優しい夫は怒らないんですよ。
(内心はどうだかわかりませんが・・・)

  1. 2006/08/25(金)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:9
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。