magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

貯める・捨てる

お砂糖の買い置きがなくなった。
調味料入れにはまだ入ってるので、慌てて買いに行かなくても大丈夫。

そこでふと気づいた。
夫はお腹のために毎日プレーンヨーグルトを食べている。
でも、付属の砂糖は使っていない。
あの顆粒の砂糖はどうしたのかなあ?と思って探すと
引き出しの布巾など入れているところにしまってあった。

使わないんなら、調味料入れに移して使おうと袋を切っていたら
横から夫が「そのまま置いといて」と言う。

「何に使うの~?」と聞くと
「何かに使うから」と言う。

わたし「じゃあ、調味料入れの中から使えばいいじゃん。今使うわけじゃないんでしょ」

夫 「いつか、何かに使うんだ」

わたし「いつ使うかわからないなら、移してもいいでしょ。
    このまま置いてても絶対使わないよ~」

夫 「貯めておくのが好きなんだ!」



そうです。夫は「備蓄体質」の人。
買い物に出て、トイレットペーパーが安い!と見ると、2袋は買わないと気が済まない人。

わたしは「処分体質」
狭い部屋に、そんなに物を溜め込みたくない。
夫婦二人の生活に、トイレットペーパーの予備は24ロールも要らない!と、売り場で夫をなだめる。

顆粒砂糖も何に使うのか、どうしたいのかわからないが
冬が近いので貯蔵したいんだろうなあ、きっと(^^;

夫の話を聞いていて、野生のリスの話を思い出した。
リスは、冬場食べ物が無くなるので、秋に木の実を拾ったら
地面に埋めて隠しておく。
あちこちにたくさん隠しておく。

冬になって雪が積もって、いよいよ食べ物が無くなったら
埋めておいた木の実を掘り出して食べるのだ。

でも、全部の木の実を掘り出して食べるわけではなく
忘れちゃうものや、見つけられないものが結構あるらしい。

その、リスに忘れられた木の実たちが、春になって芽を出して
また大きな木へと成長する。
実をつけて、それをリスがまた地面に埋めて、掘り返し忘れて・・・と。

自然のサイクルって、素晴らしいなあ。
リスが物覚えが良かったら、木は増えないわけで(^^)


夫の備蓄もいつか役に立ったらよいね。

「顆粒砂糖を貯めて置いてくれたおかげで助かったわ!」なんて日が・・・


来るわけないか(^^;

スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7

ハロウィンって、何の日?

明日10月31日は、ハロウィンですね。
日本でも定着しつつある、この行事。
仮装パレードなんか予定している町もあるみたいですね。

ところで

ハロウィンって、いったい何の日ですか?

かぼちゃのランタンに火を灯して、仮装した子供たちが
「Trick or treat(お菓子をくれないと、いたずらするぞ)」と近所の家に行って回る、というのは知っていたのですが
その起源は?


調べてみると、ケルト人(ヨーロッパ人の先祖?)にとっての大晦日、1年の終わりの日らしい。
11月1日が、キリスト教でいう万聖節(全ての聖人の日)で、そのイブというわけだ。
キリスト教って、どうして当日より、その前日を祝うんでしょうね?
クリスマスも、イブの方が盛り上がりませんか?

この日は死者の霊がよみがえる日ともいわれ、かぼちゃをくり抜いて火を灯すのは
日本で言うところのお盆の迎え火、送り火のようなものらしい。

へえ~、知らなかったなあ。
世界中で、宗教や文化は違えども、同じような思想や行事があるのって不思議ですね。
元は一つということなのかしら?

明日は、欧米では祖先の霊を迎える日なのですね。
でも、日本で仮装してる人たちの中には、そういういわれを知らない人も多いんだろうな。

そこがまた、日本人的(^^)


  1. 2005/10/30(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7

「好き」の反対は・・・

「好き」の反対は「嫌い」だと、ずっと思ってた。

こんな人嫌いだ。
こんな人嫌いだ。
と、いつも思っていた。

今だって、好きになんかなれない。

でも、気がついた。

「好き」の反対は「無関心」

「嫌いだ」「嫌いだ」と思い続けることも、労力がいる。
その人のことを、いつも考えているわけで。
「また嫌なことを言われた」「次はどんな嫌なことがあるだろう」
いつも、そう感じているということは
その人の存在が自分の中にあるということ。

今は、なんとも感じない。
顔を合わさないから。
夫も無関心だし、わたしも無関心。

あの人が今何をしているかなんて、考えることもない。

「好き」の反対は「無関心」だった。

そういうことで、本館の方の「hitorigoto」は、公開をやめました。
石けんと、布ナプも、何か新しいことがわかったら更新しますが
ブログがメインになりそうです(^-^;

  1. 2005/10/30(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

ウィルスの脅威

「世界一受けたい授業」と言う番組を久しぶりに見ました。

でんじろう先生、自作のわたあめ製造器振り回してました(^^)
空からわたあめが降ってくるのは「わ~~い♪」って感じなのですが
髪の毛や洋服が、べとべとになりそうですね(^^;

「鉄腕ダッシュ」で茂子さんが作っていた、空き缶製のわたあめ製造器のほうが、
服は汚れない気がする。


興味深かったのは、「ウィルス・細菌感染の脅威」のお話。

身近なところに、思いもよらない感染源があったりする。
ペットも外に出さない方がいいという時代になって来たのですね。
うちの実家の猫は、交通事故が多いのと、猫エイズが蔓延していると言う理由で完全室内飼いですが、外に出しているお宅も多いと思う。
土の中にいるウィルスや、野生動物との遭遇で、可愛いペットが感染源になってしまったら
と思うと怖いですよね。

少し前に、鳥から感染する病気があったと思うのだけど
何だったかなあ?

外には危険がいっぱい!と感じてしまいました。

もうすぐ寒くなって、また風邪やインフルエンザが流行るのだろうけど
一番の予防は、うがいよりも手洗いなんですってね。
手についたウィルスっていうのが、一番危険みたい。
今日の先生は「薬用石けん」を勧めていましたが、
普通の石けんじゃダメなんでしょうかね?

うがいも、今日見たネットのニュースでは
「水でうがい」だけで、予防効果があるそう。
ヨード水では、効果が薄いらしい。

ヨードっていえば、有名なうがい薬があるけど
そして、風邪をひいて内科に行けば、十中八九処方されたりするけど
今回「効果なし」と言われて、製薬会社や医師はどうするでしょうねえ。

うちは、結婚してから夫が2度インフルエンザにかかっているので
今年は「手洗い、手洗い」とうるさく言おうかな、と思っています。

何故か、わたしは罹らないんですよね。
「馬鹿は風邪ひかない」を地で行ってる気がするヾ(@^▽^@)ノわはは

  1. 2005/10/30(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

涙の貯蔵量

しばらく、体調が良くなかったのですが
まだ本調子とも言えず・・・。


何となく思ったのが
「涙って、溜め込まないで出した方がいいなあ」ということ。

何だかね、タンクの貯蔵量が決まっているような気がするのです。
溜め込みすぎると、調子が悪いような。

調子の悪い時は、泣ける映画でも見て、
溜め込んだ涙を流してしまった方が、後ですっきりする気がします。

ということで、何かいい映画ないですかね?(^-^;

  1. 2005/10/27(木)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

しばし、休憩。

「おくんち」のこととか
お出かけしたコスモス畑のこととか、
書きたいことは色々あるけど

ちょっと疲れた。
休憩します。

あちこちブログは、覗きにいきます。

  1. 2005/10/12(水)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:3

精神科のお薬

先月末に風邪を引いて、それは治りつつあるのだが
ここ何日かめまいが続いている。

ぐるぐるしたものではなくて、フラフラとまるで船に揺られているか
雲の上をふわふわと歩いているような感じ。

実は、こういう症状は良く起こる。
春先にもあった。
微熱が伴うこともあるので内科に行ったり、耳鼻科に行ったりしても原因はわからず
どちらの医者にも「精神科で相談してみては」と言われるので
精神科に行った。

その時に処方してもらった薬を飲むと、嘘のようにめまいは治った。


・・・と言うのを思い出したので、今日久しぶりに精神科に行ってみた。
ここの先生はくまのような丸っこい先生。
少しお話をして、パキシルを処方してもらった。

先生と話していると、何気なく生活しているつもりでも
いろんなストレスにさらされているのだなあ~と気づく。

自覚はなかったけど、最近不眠というか、夜中に目覚めてなかなか寝付けないということが続いていたことを思い出した。
何をストレスに感じているのかなあ?

一番の心当たりは、仕事のことだけど。

そういえば、今日薬局で、お薬の説明書をもらわなかった。
前ももらっている薬だからいいや、とくれなかったのかな?

ネットで調べると、パキシルの副作用に「めまい」ってあるんですけど
大丈夫なんですかね?
めまいを治して欲しかったんですけど(^^;

  1. 2005/10/05(水)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6

「踊れ!トスカーナ」

踊れトスカーナ!
レオナルド・ピエラッチョーニ レオナルド・ビエラッチョーニ ロレーナ・フォルテーザ
B0009Y29DS


前から気にはなっていた、この映画。
何となく見そびれていたので、週末に借りてみちゃいました。

可愛くて、面白い。
イタリアのトスカーナ地方の田舎町に、突然スペインのフラメンコダンサーたちが
道に迷ってやってきた。

農場に住む会計士の主人公が、ダンサーに一目ぼれして・・・って話なんだけど。

田舎の町の景色が綺麗。
町の人もおかしな人ばかりだし。

ヒロインは、華奢で可愛くて、一目ぼれする気持ちもわかる!
ちょっと笑って、ほのぼのする感じの映画でした。

全然関係ないんだけど、作中で主人公の着ているTシャツに

癇癪持ち

って漢字で大きく書かれて、旭日旗がプリントされてるんだけど。
あんなの、どこで売ってるんだろう。
わたし達も、英字プリントのTシャツ着たりするし
変なこと書かれてるかもしれませんよね。
気をつけなきゃ。

  1. 2005/10/03(月)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

洗濯が好きだ

結婚してから気づいた

「洗濯が好きだ!」

いや、別に大文字で言うほどのことではないんですが(^^;


休日に晴れていると、とっても嬉しい。
何度も洗濯機を回して、大物も洗い
干し場にきちんと並べて干す。

夏場は早く乾くので、取り込んでは、また干し。
南向きに干し場があるので、嬉しい(^^)

でも、出不精なので、晴れた休日もどこにも行かないで
洗濯ばっかりしてるんです。

わたしにとっては、有意義な休日の過ごし方なんですが
もったいないかな?

  1. 2005/10/01(土)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。