magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

精神科のお薬

体調不良はなかなかよくならず、持病のめまいが続いているのでとうとう精神科に行く。
ここで処方してくれる薬が一番効くのだ。

もうずっと前から続いている「自律神経失調症」というヤツで、季節の変わり目や体が弱っている時などに、ふわふわと雲の上を歩いているような、小船に揺られているような感じなのだ。
なんとも説明しづらいので『めまい』と言っているが、目が回っているわけではない。

この症状のおかげで何軒もの病院に行った。
内科にも行ったし、耳鼻科にも行った。
頭のCTスキャンも取った。
でも、どこも悪くない。
「そのうち治るでしょう」そうだ。そのうち治るのだ。
でも、その治るまでが辛いのだ。

一番症状をわかってくれたのは精神科の先生だった。

わたしは自覚症状はないのだが、頑張りすぎちゃう性格らしい。
自分では怠け者で、自堕落で、努力したり働くのが大嫌いで、ずーっと家の中にいて昼寝してのんびりしたいと思っている。

しかし夫に言わせると違う。
「木蓮は頑張りすぎで、他人のことも放っとけばいいのに自分のことみたいに係わりすぎて、仕事もほどほどにすればいいのに入れ込みすぎで、そんなだから病気になるんだ」
なるほど。人にはそういう風に見えるのか。

仕事については、認めるところもある。
結婚して一日家に居るのも退屈で(このあたりで、もう怠け者ではないのか?)パートでお小遣い稼ぎでもしようかしら~、なんて軽い気持ちで仕事に付いたのに、気がついたらバリバリバリバリ時間いっぱいすごいスピードで動き回っている。
社員の人の信頼が得られたのはいいが、元々自己評価の低い人間なので、それがまた重荷になったり
仕事と家事のバランスが取れなかったり、扶養の範囲内で働くつもりが気付かない間に超えそうになってたり

そういうところが無理になってるのかもしれないなあ。

自分はどうなりたいんだろう?
目指すものが見えなくなって、それが体調に出ているのかもしれない。

この2日間は、薬飲んで寝てばっかりだった。
そういうことが許されるのも、夫のおかげだと思っている。

「早く治そうと思ったら、早く治りたいと思わないこと」
精神科の先生の言葉だ。
禅問答は得意じゃないのに。


スポンサーサイト
  1. 2006/02/26(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

塩が好き

前回のエントリー『甘味の人、塩味の人』を書いてから
「アレ?こんな話、前にも誰かとしたっけ?」と思っていたのですが、思い出しました。

時々覗いてくださるsofsofさんの
『味』という記事でした。

なるほど!と思ったのです。

この考えからしても、まずは塩味のものが食べたくなるというのは理にかなったことなのかも?

まだ、甘いものを欲するまでには回復していないわたしなのでした。

  1. 2006/02/13(月)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

甘味の人、塩味の人

少し体調も良くなり、寝ている時間よりも起きている時間のほうが長くなりました。
皆様、暖かい労わりコメントありがとうございました。


さて、健康な時には思いもしなかったことですが
人間本当に体調が悪いと、何も食べられなくなるものですね。
少々の風邪くらいでは「食欲がない」と言いつつも、おかゆやらおじややら食べて薬を飲もうと言う気にもなるものですが。
今回は!
本当~~に!
何も口にしたくありませんでした。
そして、お腹もすかない。

不思議なものです。

さて、わたしが倒れる少し前に、夫が風邪でやられまして
彼にしては珍しく、すすんで病院に行き、仕事も休んだのです。
よほど辛かったのでしょう。

珍しく「食欲がない」と言い、病院帰りに自分で買って来た昼食の「すき焼き弁当」を(この時点で、わたしはもうあまり心配していない(^^;)6分の1くらい残していたが、少しよくなると「甘いものが食べたい」と言う。
ご飯は食べたくないが、饅頭やケーキなどの甘いものが欲しいと言うのだ。

甘いものなんて、逆にうぇっときそうだけどなあ・・・。

わたしは今、少し体調がよくなって、連日のおかゆとジュースに飽きてきたので、塩辛いものが食べたい。
ためらいがちにベビーチーズなどをかじってみる。
うまい♪

今食べたいものは、塩鮭だ。

夫は、甘味の砂糖の人。
わたしは、塩味の人である。

  1. 2006/02/07(火)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8

トラックバックについて

トラックバックで繫がれるって、ブログの醍醐味ですよね。

わたしも気になる記事があったら、積極的にトラックバックしたいと思うし、トラックバックして欲しいとも思います。

でも、一方的なのはちょっとどうなの?と思って、自分で色々調べて
『トラックバック・ポリシー』なるものを、一応掲げさせていただいてます。

でもね。「目にとまらないだろうな」「わざわざ読まないだろうな」なんて諦めは、実は持ってました。
確立されたマナーがまだ存在していないようなので
「いいじゃん、別に言及リンク貼らなくても」
「同じテーマで書いてる記事があったから、とりあえずTBしてみた」的な記事が来てもしょうがないかなあ。なんて思ってました。

でもでも。
今回FC2の方で、『ブログURLを含まないトラックバック制限について』として

FC2ブログでは2006/2/6より受信するトラックバックにブログURL(参照リンク)が含まれていない場合制限する機能の追加を予定しております。



とインフォメーションされています。
ということは、これは主にトラックバックスパム対策ではあるだろうけれども、FC2側としても「言及リンクの無いトラックバックは、スパム行為でマナー違反」だという考えであると、はっきり宣言しちゃってるわけですよね?

あ~よかった。わたしの考えが変でなくって。

先の『不快なプロフィール画像』への対策といい、スタッフさんたちも頑張ってくれているんだな。と、感心したのでありました。


ということで、今後善意のトラックバックをくださる方も、こちらへの言及リンクがなければはじかれてしまうと思います。
御容赦くださいませ。

  1. 2006/02/05(日)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. |
  4. トラックバック:1|
  5. コメント:10

体調不良

先月末から体調不良でブログも休んでました。

お腹が痛いような・・・。って感じだったんだけど
そのうち胃がムカついて食欲がなくなってきた。

病院に行くと「お腹の手術跡が癒着して、うまく動いていない」と言われ、しばらく漢方薬を飲んでいたのだけど
昨日になって、ムカつきは最高潮。
固形物が食べられないのでミルクを飲んだりしていたのが、それすらも受け付けなくなって。
熱も出てきた。

これってノロウィルス?インフルエンザ?

夫に頼んで、土曜午後も診察している内科に連れて行ってもらった。

盲腸は何年も前に切っているし、普段はどうってことないけど、先生に右下腹部を抑えられると先週よりももっと痛い。

「卵巣炎か卵管炎を起こしてますね」と言われた。
抗生物質で治るそう。
早速薬を4種類出してもらって飲んだおかげで、胃のむかつきは無くなったけど、まだ「食欲がある状態」には程遠い。


そこで疑問なんですが、
この10日くらい、ほとんど食事らしい食事はしていないのですが

なぜ、痩せないのでしょう?

皆様も、体調には気をつけてください。
変だな?と思ったら、すぐ病院へ。

  1. 2006/02/05(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。