magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

サイダーで?

「手作りサイダーで17人病院へ」

兵庫県川西市の市立緑台小学校(川崎明利校長、417人)で29日、実験でサイダーを作って飲んだ児童のうち17人が気分が悪くなり、病院で治療を受けた。症状はいずれも軽かったという。



同じようにしてサイダーを作って飲んだことありますが、気分が悪くなったりはしなかったよ?
重曹の量が多すぎたのかな?
ちゃんと「食用」の重曹を使ったのかな?
重曹が多いと、ちょっと塩っぱい感じになるもんね。

しかし、嘔吐はともかく、サイダーで頭痛なんて起こるものなんですかね?


スポンサーサイト
  1. 2006/06/30(金)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

求める人

個性的な人に会う確率が高いのかもしれない。
そういう人は、和に馴染めないので孤立し、その姿を見ると放っておけなくてかまってしまうからかもしれない。

最初に勤めた会社では、同期の女の子がずーっと独り言を言ってる子で、みんなが「ちょっとおかしいぞ」と思い始めた頃に盗難騒ぎを起こして辞めて行った。

被害者意識が強くて、年下の者を支配下に置かないと気がすまないおばさん社員。
その人が怖くて媚びへつらっているけど、実は若者の仲間に入りたいおばさん社員。

他人と話すのが苦手で、お父さんのコネでアルバイトの職には就いたけど、一日中うつむいて机に座っているだけの女の子。

資格試験を受けまくって、難しい試験にも合格しているのに、実務はできない人。

仕事はできるんだろうけど、他人に話しかけられなくて質問事項が解決できないので、いつまでも仕事が仕上がらない人。

挨拶ができない人。
お礼が言えない人。
他者と関わるのが怖いのか、面倒なのか、みんなが雑用をしている中、座ったまま動こうともしない人。

いろんな人を見てきた。

わたしも初対面の人と話すのは苦手。
知らない人に、自分から話題を振るのも苦手。
苦も無く、誰とでも仲良くなって、明るくおしゃべりしている人を見ると、すごいな~と思う。

でもね。

そういう人も努力しているんだと思うよ。
簡単に、古い人の「和」に入り込めるもんじゃないし、入り込める人はそれなりの努力と気配りをしている。
自分からは何もしないで「みんなが仲間に入れてくれない」なんて思ったらダメだよ。
次に行く新しい職場では、どうか助言を思い出して挨拶から始めてみよう。
くどいくらいに、お礼の言葉を言ってみよう。
雑用も自分からすすんでやってみよう。

そうやっていると、声をかけてくれる人がきっと居るから。

「求めよ、されば与えられん」
この「求めよ」は「欲しい。欲しい」と思ってるだけじゃダメなんだよ。
「欲しいならば、手に入れられるように努力する。努力すれば手に入る」ということなんだよ。

新しい環境では、新たな気持ちで頑張ってください。
今日で職場をやめる、あなたへ。

  1. 2006/06/30(金)|
  2. 日々是好日|
  3. 仕事 人間関係 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

「ドッグヴィル」

ドッグヴィル プレミアム・エディション
ラース・フォン・トリアー ニコール・キッドマン ポール・ベタニー

B0002B5A5M
ジェネオン エンタテインメント 2004-07-23
売り上げランキング : 6108
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazon.co.jp
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』などのデンマークの異才、ラース・フォン・トリアー監督による衝撃作にして問題作。アメリカ・ロッキー山脈の村に、ひとりの女グレースがギャングに追われて逃げ込んでくる。初めは彼女をいぶかしむ村人たちだが、2週間で村人全員に気に入られることを条件に村に留まることを承認。献身的な肉体労働をこなすグレースだが、警察に手配されていることが発覚し、事態は急転する。



「人間の本質をさらけ出す!」なんてコピーが付いているが、これが人間の「本質」だとしたら、哀しい。
3時間ほどの長尺だったらしいが、そんな長さは感じなかった。

まず始まって驚くのは、セットがほとんど何もない。
広いスタジオに、各家の区切りは床に書かれた白い線だけ。
犬さえも床に絵で描かれている。
役者たちは各家に入るのに、何もない空間で目に見えないドアを開けたり閉めたりする。

何か、実験的な映画という感じ。

ストーリーは、閉鎖的な田舎町にギャングから逃げてきたグレースという女を、
初めは匿う村人たちであったが、そのお礼にとグレースが労働奉仕をすると、その便利さにどんどんと要求がエスカレートする。
逃げ出そうとするグレースを連れ戻し、労働と性的奉仕をさせる奴隷として首に鎖をつけ監禁する。

壁のない家が並ぶ村という表現は、
家の中でグレースに対して暴力がふるわれていても、それはその家の人だけの問題ではなく、村全体が同じ事を彼女に対して強いているのだ。
という表現なのかな、と感じた。
子供たちが遊び、村人が生活してる中で、線で区切られた部屋ではグレースが男に犯されている。
これは、怖いです。

グレースは、どんな仕打ちをされてもそれを許し、自分も村人と同じ境遇だったら同じことをしたと思う。
しかし、それは間違いだったと気付く。
自分が他人を「許す」などということは、「傲慢」なのだと気付く。
そして村には、最後の審判が下される。

夫を寝取られたと思いこんだ女性がグレースの部屋に来て、大切にしている陶器の人形を7つ全部壊す。
「もしあなたが泣かなかったら、壊すのをやめてあげる」と言うが、
グレースは泣いてしまう。
その彼女に対してのグレースの仕返しは、人形と同じ数だけいる彼女の子供。
7つの人形と7人の子供がここで結びつくとは。


ドッグヴィルの告白
ニコール・キッドマン ラース・フォン・トリアー ポール・ベタニー
B0002B5A5W


こちらも見てみたいです。

  1. 2006/06/25(日)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

「ドニー・ダーコ」

ドニー・ダーコ
ジェイク・ギレンホール リチャード・ケリー ジェナ・マローン

B00018GY3S
ポニーキャニオン 2004-03-03
売り上げランキング : 51114
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazon.co.jp
17歳のドニーの家に飛行機のエンジンが落下、彼のまえに現れた銀色のウサギが、「あと28日で世界が終末を迎える」と予言する。そんな不可解なオープニングで始まる本作は、脚本に惚れこんだドリュー・バリモアが製作し、自らも教師役で出演している異色のサスペンス。



好きです、こういう映画。
どういうことだったんだろう?と、後で色々と考えさせられるところがいい。

ギレンホール姉弟と、ドリュー・バリモア、パトリック・スウェイジ
ノア・ワイリーと、何だか贅沢な俳優陣。

主人公のドニー・ダーコは、心に問題のある高校生で、夢遊病のように夜中に家を抜け出してしまう。
銀色のウサギ(っていうか、着ぐるみなんですけど)が現れて
「あと28日と6時間42分12秒で世界が終わる」と言う。

パラレルワールドとタイムトリップ。
未来の記憶(?)といった、はっきり『こうだ!』とは説明しがたい映画だけど、
そこがまた面白い。
製作側の意図は、謎解きのために何度も繰り返し観て欲しい、ということらしいけど
1度見ても「ああなのか、こうなのか」と考えることはできる。
内容をすっかり忘れた頃に、またもう一度観てみたい。

  1. 2006/06/24(土)|
  2. 映画の話|
  3. 映画 DVD |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:1

「所有せざる人々」

所有せざる人々
アーシュラ・K・ル・グィン 佐藤 高子

4150106746
早川書房 1986-07
売り上げランキング : 513964
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
恒星タウ・セティをめぐる二重惑星アナレスとウラス―だが、この姉妹星には共通点はほとんどない。ウラスが長い歴史を誇り生命にあふれた豊かな世界なら、アナレスは2世紀たらず前に植民されたばかりの荒涼とした惑星であった。オドー主義者と称する政治亡命者たちがウラスを離れ、アナレスを切り開いたのだ。そしていま、一人の男がアナレスを離れウラスへと旅立とうとしていた。やがて全宇宙をつなぐ架け橋となる一般時間理論を完成するために、そして、ウラスとアナレスの間に存在する壁をうちこわすために…。ヒューゴー賞ネビュラ賞両賞受賞の栄誉に輝く傑作巨篇。



久しぶりに読み返しました。
通勤のバスの中で、チョコチョコと。

「すべての旅は帰還である」
よい言葉だなあ。

シェヴェックは物理学者で、時間というものは線のように一方通行なのではなくて、
全てが同時にあるものではないか、という仮説を立てる。
始まりも終わりも、同時にそこにある。
そう考えると、全ての距離は無くなる。
その考えから「アンシブル」という即時通信システムや、「内海の漁師」にも出てくる「チャーテン・テクノロジー」という瞬間移動装置が作り出されることになる。

この小説は、アーシュラ・K・ル=グィンのハイニッシュユニバースシリーズの中では、一番古い時代設定のものだ。(西暦2300年らしい)
この作品の中でウラスにあるテラ大使館が出てくる。
どうやら地球人は、この頃には母なる惑星地球をメチャクチャに壊してしまっているらしい。
SF小説ではよくある設定で、それだけみんな未来に絶望しているのだろうか。

シェヴェックの理論は難しい。
アーキストとアナーキストの対立も、想像するのが難しい。

何も持っていなくても困らない生活、というのが想像できるだろうか?
男も女も、全ての人間が対等だという社会を容易に想像することができるだろうか?
通貨や財産のない社会がどう機能しているのか。
そういう社会では、人間の欲望はどう現されるのだろう。(まさか、なくなったりはしまい)

この本の最後の一文。

しかし彼はなにも持ってこなかった。彼の両手は、これまでいつもそうであったように空であった。



この文章を読んで、バスの中で涙がこぼれそうになった。
じんわりと、心にしみる小説である。

  1. 2006/06/22(木)|
  2. 本の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

迷惑コメント

最近エロサイトからのコメントが付くことがある。
それも、ずいぶん前の記事に。

2回連続で「さんまの塩焼き」に付いてたんだけれど、読み返してみても欲情をあおるような言葉は書いてないはず。
何の言葉が検索で引っかかってんだろ?
最新の記事につくのなら、新しいエントリーに手当たりしだいかなあと思うのだが、
わざわざこんな古い記事につけるのは、
やはり何らかの検索できているんだと思うんだけれども。

エロサイトの宣伝コメントは、見つけ次第ばっさり削除いたします。

  1. 2006/06/19(月)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6

結婚したい

6月といえば、ジューンブライドだから?
こんな記事を見かけた。

「結婚したいと思うタレントランキング」

女性第1位の安めぐみさんは、女のわたしから見ても可愛いと思う。
ほんわかふんわかしていて、一緒にいたら絶対楽しい女の子だと思う。
エビちゃんが入ってないのは、不思議。
結婚相手というより、彼女にしたいタイプなのかな?

男性の方のランキングは、( ̄-  ̄ ) ンー わたしはイマイチ。
強いて言うなら、8位の佐々木蔵之介さんがいいかな。
いつも目を見開いていて、充血してそうなので、目薬をさしてあげたい(^^)

ジューンブライドの由来は諸説あるそうですが、
結婚をつかさどる女神の名前が「ジューノ(Juno)」(ギリシア神話ではヘラ)であったことから。
ヨーロッパでは、6月は1年中で最も雨が少なく気候がよいため。
などなど。

日本で広まったのは、6月といえば梅雨で結婚式場が暇だったので、ヨーロッパの伝承をCMに使った。
というのが本当のようですよ(^^)

参考リンク
http://www.echizenya.co.jp/mini/colum/junebride.htm


  1. 2006/06/19(月)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6

その後が知りたい

お昼ご飯食べながらテレビつけたら、すごい汚い台所を片付ける番組をやってた。

もう、道具や荷物がありすぎて、何がどこにあるんだかわからない。
食器棚や物入れ、家電置き場。
そういう場所からはみ出した物たちが、スーパーの袋や箱に入れられたまま床に転がっている。
ダイニングテーブルの上は物置状態。どこで食事しているんだろうか。

そこの住人曰く「何があるかわからないから、また同じ物を買ってきちゃう」
「背が低いから、高いところに何があるのかわからない」

そういう人に限って、同じことを言う。
「収納場所をたくさん作って欲しい」

こういうのをテレビで見たり雑誌で読んだりすると、それって収納場所の問題じゃなくて、住人の性格の問題じゃないの?と思う。
少し前の住宅改造番組でも、afterが綺麗に見えるのも、山のようにあった荷物がなくなってるから。

番組などで綺麗に片付けた家の、半年後か1年後をもう一度見たい。

  1. 2006/06/17(土)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:15

「ことの終わり」

ことの終わり
レイフ・ファインズ ジュリアン・ムーア スティーブン・レイ

B00006JOJN
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2002-11-01
売り上げランキング : 64624
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazon.co.jp
戦時下のロンドンで、不倫関係を続けていた男女。男は小説家、女は彼の友人の妻だった。ある日、彼女から突然、理由もなく別れを告げられた男は、別れの真相を探るため、探偵を雇うが…。



「大人の純愛」なんて言って、不倫の映画なんだよなあ。
と思いながら見ていたのですが・・・。
ジュリアン・ムーアにやられました。
美しい。ファッションもヘアスタイルも美しい。

かたや、レイフ・ファインズは、友人の妻を寝取った男のクセに、愛人にフラれると探偵まで雇って、彼女の新しい「男」が誰かを探ろうとする。
情けない男です。
そして、友人でもある夫に「君の妻は不倫している」なんて証拠書類まで突きつけちゃって、台詞にもあったとおり「卑劣な男」です。

不倫の関係だったけど、女にとっては「愛」男にとっては「欲情」だったのだな、って感じ。

彼女が一方的に別れを告げた理由が明らかになってからの展開は、ちょっとモタモタと感じた。
女の行動の理由がわかって、それを男も理解して別れる、という展開の方が、わたし的には好みで感動深いものになったかもしれない。


  1. 2006/06/17(土)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

「レザボア・ドッグス」

レザボア・ドッグス スペシャルエディション
ハーヴェイ・カイテル クエンティン・タランティーノ ティム・ロス
B0000AL61M


Amazon.co.jp
宝石強奪のために集められた、互いの素性は知らない6人の男たち。彼らは計画どうり宝石店を襲撃するが、逆に包囲していた警官隊の猛攻撃を受ける。彼らの中に警察の「犬」が紛れていたのだ。



何かで「良い」という評を読んだ。
タランティーノの監督デビュー作だから、これを見なきゃ!みたいに語られる映画。

夫は「タランティーノ」と聞いて、すぐ「暴力的な映画に違いない」といったが、そのとおりです。

最初の、マドンナの「ライク・ア・バージン」の歌詞の意味について語り合う場面は「面白そう」と期待させるものだったけど、
それ以降は全編血生臭い。
構成などは面白いと思うけど、拷問シーンなどは好きじゃないので、ちょっと早送り。

強盗の話なのに、強盗シーンがない。
登場人物は最小限。
場面も、倉庫内がほとんど。
でも、見る人の目を逸らさせない。
タランティーノに心酔する人の気持ちがわかります。

「レザボア・ドッグス」ってどういう意味なんでしょ。
「reservoir」で辞書を引くと、貯蔵所、貯水池、タンク、(知識などの)蓄積。とある。
「dogs」がついて一つの言葉になるんでしょうか。
誰か教えてください。

  1. 2006/06/17(土)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

やばいです

夜中に目が覚めたら、非常に息苦しいです。
しかし、ここで深呼吸すると過呼吸の発作がおきます。
なるべく浅く息を吸って、呼吸以外に神経を向けて気をそらさなくては・・・。

っていうことで、ネットなんぞしています。

外に出て、冷えた空気を吸うとちょっと落ち着くのですが、夜中にボーっと外に立っているのもなんか怖い気がして・・・(^^;

こういう時ってどうするのがいいんでしょうね。
いつも、戸惑っちゃう。

  1. 2006/06/17(土)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:5

欠かせないもの

調味料では、酢。
野菜では、生姜。ときて
夏になると、もう一つ欠かせないものがあります。

それは「青じそ」です。
「大葉」とも言いますね。
スーパーに行くと、小さな輪ゴムで止められて袋入りで(10枚?20枚?数えたことない・・・)
100円くらいで売ってますよね。
でも、日持ちがしないから、立てて水に差したり、濡れたペーパータオルで包んだり、残った時に手間がかかります。

わたしは青じそが大好きで、この季節になると、もう何にでも入れたい。

昨日のおかずは、豚の薄切り肉に酒と醤油で下味をつけたものに片栗粉をまぶしてよ~く揉みこんで、
フライパンで炒めたものに、生姜の千切りと青じその粗みじん切りを加えてざっと混ぜる。というものでした。
後から加えた方が、生姜としその香りが立つかな~と思ってやってみたのですが、
とってもおいしかった(^^)

切ったトマトに上から細かく切った青じそをたっぷりかけて、和風ドレッシングで食べるのも好きです。

イカそうめんにも、青じそをたっぷり混ぜたい。
お刺身のときも、一緒に盛り付けたいし
そうめんの付けツユにも薬味として入れたい。

こんなわたしなので、買うととっても高くつく。
ということで、狭いベランダスペースで育てることにしました。

去年は苗を80円で1本買って、夏中たくさん食べました。
今年は、夫が種を蒔いてくれたので、去年以上に収穫があります。

うれしい~~~ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

もっと暑くなると「茗荷」も欲しくなるんです。
茗荷は、わたしの父の大好物で、わたしにとっては父の思い出の味なのです。

  1. 2006/06/16(金)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:3

ネット環境は当たり前

最近のCMで「詳しくは、こちらのHPで」というのをよく見かける。
企業のHPのURLが表記されている。

ラジオでも番組のURLやメールアドレスを読み上げているのを、よく聞く。

幼稚園や学校の連絡網にもメールアドレスが必要で、わざわざPCを購入した話しも聞いたことがある。
何でも先生が「紙資源を無駄にしないために」という考えであるらしい。

でもねえ。
ネットができる環境の人ばかりじゃないんだから。
もっと詳しい情報が知りたいけど、PCのない人はどうするんだろう。
と、CMを見ながら感じていた。

そこに、この記事。
「カネボウ:営業譲渡の電子公告、株主500人が怒り」

こういう大事なことは、ネットだけじゃなく書面で通達するのも必要なんじゃないかな?
ネットは、なんでも瞬時にできて便利だけど、
みんながみんな、使えるツールと言うわけではないのだから
そこのところも念頭に置かなくてはねえ。

  1. 2006/06/16(金)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

メールまめな人

夫は毎日、仕事から帰るときにメールをくれる。
定型文なのだが、そのメールが来てから時間を計算してご飯の準備などできるので、
とてもありがたい。

普段、ほとんど喋らない人なのだが、出張先からは写真付きのメールをくれたり、
夜眠りにつくまで何本もメールをくれる。
「筆まめ」ならぬ「メールまめ」なのだ。


昨日も「今から帰る」メールがあり、夕食やお風呂の準備をしていると、
30分後にまたメールが来た。

「トイレ・・・」

そんなこと、メールで言ってこられても(^^;
メールしてる間に、コンビニでもどこでも入って用をたせばいいのに。

その10分後にまた、メール。

「トイレ、ちょっと間に合わなかった」

そんな報告、要りませんから!( ̄Д ̄;;

  1. 2006/06/16(金)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

重曹の使い道

掃除が苦手です。
も~、いつもいつもおんなじことの繰り返しで、片付けても片付けても
また散らかるし。

でも、汚いのも嫌なんですよね。

「人間だけが、エントロピーを減少させることができるのだ!」と高尚な考えに基づいて、苦行をする僧侶のような心境で掃除に挑む。

(あ、ここまで大げさじゃないですよ、本当は。やだな~~とは思いますが。
人間以外の生き物も、エントロピー減少させてますよね。詳しくはわかりませんけど(^^;)

重曹や酢を使うようになって、掃除は楽になった。
ガスレンジや魚焼きグリルの油汚れは、重曹で簡単きれいに落ちるし
お風呂場のタイルの掃除も、重曹とお酢でシュワシュワ~と泡立ててやると簡単だし、
仕上げに排水溝にもシュワシュワ~。
トイレも重曹振りかけて、ゴシゴシすると、ブラシまで真っ白。

ところが!
一つ、悩みがあったのです。

みなさん、トイレブラシの入れ物の受け皿って、どうしてますか?
あれって、洗うの嫌じゃないですか?
うちのは、柄に段差があって、ポットの中で吊るされた状態になっているのですが
(そういうタイプを選んだのです)
よく水切りしてからもどさないと、中に水が溜まってる時もあるのです。

内心「嫌だな~」と思いながらも、しょうがないので拭いたりしていましたが、いい記事を見つけたのです。
「地球に優しいお掃除のページ」
のフォーラムの中の、「トイレブラシの受け皿」

おおおぉぉぉ!素晴らしい!
世の中には、綺麗好きな人が大勢いるのだなあ。
そうよ。どうせお掃除のときにブラシに重曹つけるんだもん。
初めから「重曹付きブラシ」でも問題ないわけだわ。
消臭効果もありそうだし、これはぜひ試してみよう!
早速、ブラシケースのいつも水が溜まる部分に重曹を振り入れました。
これで洗うときも、嫌々感がなくなるかも。

とってもいい方法だと思ったので、皆さんにも紹介したくなって記事を書きました。

ottoさんの「お掃除大好き化計画」では、トイレへらなる物を初めて知りました。
ヘラも汚れがよく落ちそうですね。
ブラシは汚れてしまったら取り替えるしかないけど、ヘラは拭けば綺麗になるそうです。
次に買うときは、ヘラもいいかも?

(2006年6月4日の記事に、追記)

  1. 2006/06/15(木)|
  2. 石けん・重曹・布ナプなど|
  3. |
  4. トラックバック:1|
  5. コメント:4

「グッド・ガール」

グッド・ガール
ジェニファー・アニストン ジェイク・ギレンホール ゾーイ・ダシャネル
B000B84MZU


内容(「Oricon」データベースより)
田舎町でスーパーに勤める主婦ジャスティンは日常に退屈していた。同じ職場に勤める年下の青年に興味を持ってしまったジャスティンは思わぬ深みにはまってしまう…。



30歳まで何の努力もせず、何も行動に起こさず、何の意志表示もせず。
ただただ、退屈な夫への不満を溜め込み、手近の若い男に手を出して事件に巻き込まれる主婦の話。

結構30代主婦の方とかが「気持ちがわかる」って言うんで借りたのですが、
いや、わたしは悪いけど主人公には共感できなかった。

田舎町で、毎日友達と飲んでばかりいるダサい(失礼)夫に不満を抱えるのは、まあわからないでもない。
でも、そこに来るまでの人生は自分で「選んできた」はずなのだ。
学校も就職も恋愛も結婚も、全部自分で選んできたはずなのだ。
何か不満があるのなら、自分からぶつかればいいじゃん。
田舎町が嫌なら、都会へ行くこともできただろうし。
仕事が嫌なら、転職すればいい。
夫にも何も言わず、同じベッドで背中を向けて寝るだけで
「わたしのこの不満をわかって」なんて、誰にもわかるはずない。

可哀相なのは、ジェイク演じるホールディン。
彼も、誰からも理解されていないと感じているが、彼の両親ってちょっと変だぞ。
精神を病んでいるのは、彼の両親の方じゃないのか?
綺麗な人妻に誘惑されて、邪魔になったら毒を食べさせられたり、
両親に嘘を吹き込まれて病院送りにされそうになったり。
それでも最後までジャスティンを愛していたのに、その彼女の手で自殺に追い込まれて。

それで最後には、彼女はホールディンの子を産んで夫と育ててるんだもんなあ。

世の人妻が、これを見て「わかるわぁ」と思ってしまうってのも怖い話だ。
ジャスティンの夫フィルが「無精子症」と診断されるのに、ジャスティンは妊娠する。
するとフィルは「医者の診断が間違ってる!」と言うくらい、ジャスティンを愛して信じているのに。

最後には「浮気をしていた」ってことがばれるんだけど、フィルはあっさり許しちゃうし、
またもやジャスティンは別の男の名前を言って、その男をフィルに殴らせるし。
いやはや、とんでもない女です。

しかし、世の人妻が見たら
「わかるわぁ」なのです。

そこのところが、一番怖いと思うんだけど。


  1. 2006/06/12(月)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

「ドグマ」

ドグマ
ベン・アフレック マット・デイモン リンダ・フィオレンティーノ
B00005HUZP


追放された天使が、教会のキャンペーン(!)で許しを受け天国に戻ろうとする。
キリストの末裔が二人の預言者と13人目の使途と共に、それを阻止するべく立ち向かう・・・。
といった内容の、ブラックコメディ。


「ドグマ」って「教義」って意味なんですね。
何だか、おどろおどろしい響きの言葉だわ。

内容は、はっきり好き嫌いが分かれると思う。
初めはつまらなかったけど、だんだんノッテきて最後まで見ました。

ヒロインのリンダ・フォレンティーノって、誰かに似てる・・・。どこかで見た・・・。
と、見ながらずーっと思ってたのですが、
そう。リース・ウィザースプーンに似てる。
髪の色も目の色も声も違うけど、表情や喋り方。そっくり!と思いました、わたしは。

趣味の悪いキリスト教のパロディと言えなくもないけど、登場人物に味があって生き生きしてた。キャスティングが良かったんでしょうね。

まあ、お暇ならどうぞ。の1本です。

  1. 2006/06/11(日)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:1|
  5. コメント:4

生ゴミ処理に、三角コーナーは必要か?

梅雨入りしました。
例年通り「梅雨入り宣言」された途端、雨が降りません(^^)

梅雨に入ると湿気が多くなって、家事もいろいろと困ることが多いですね。
これから気温も上がってくるし、夏場の生ゴミの臭いなども、奥様方の悩みのタネになるんではないでしょうか。

皆さんは、台所で調理中に出る生ゴミをどのように処理されていますか?
一番多いのは、三角コーナーに入れる。ではないでしょうか?

この三角コーナーの生ゴミ、臭うんですよね。

臭いはどこから来るのでしょう。
これは、雑菌が繁殖して起こるのです。
水分が多いと、雑菌が繁殖しやすくなります。
流しの中に三角コーナーを置いて、生ゴミの上からザバザバと水をかけていると、
乾くことがないので、臭いもしやすくなります。
三角コーナー自体も、ヌルヌルしてきます。

わたしは、このヌルヌルした三角コーナーを洗うのが嫌なので、三角コーナー自体を置いていません。
では、生ゴミはどうするのか?というと

100均でフタ付きのプラスチックのケースを買いました。
そこにスーパーやコンビニのレジ袋を敷いて、新聞紙で作ったゴミ袋を入れます。
野菜の皮や切りくず、食べ終わった魚の骨など、その新聞紙のゴミ袋の中にポイポイ入れていきます。
一日の終わりに、レジ袋を縛って燃やせるゴミをまとめているごみ箱に入れます。

冬場は、これだけで臭いません。

夏になると、週に2回しかゴミの日がないので、大きなゴミ箱のほうが臭ってくる時があります。
これには、重曹で対抗します。
ごみ箱にゴミ袋をかけたら、底に新聞を敷きます。
その上から重曹をパラパラ振っておきます。
重曹は消臭効果があるので、生ゴミの臭いも気になりません。

もっと、ひどい時。暑い日が続く時は、生ゴミの袋を縛る前にエタノールをスプレーして置きます。
これで、ずいぶん違います。

三角コーナーを洗わなくてもいいし、コーナー用の水切り袋も買わなくていい。
プラスチックケースは、そんなに汚れないので、洗うのも簡単です。
新聞紙って、いいですよ。

  1. 2006/06/10(土)|
  2. 石けん・重曹・布ナプなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:12

買い物カゴの中身

「お菓子は食べないダイエット」が続いている、木蓮です。
体重は今のところ、スタートより3キロ減を行ったりきたり。
もうこれ以上、何もせず減ることはないでしょう。
筋トレなど並行しないとダメでしょうね。

必要なものがあったので、買い物に行った。
スーパーで、ふと自分の買い物カゴを見ると
何だか「一生懸命ダイエットしている人」みたいな買い物内容で、おかしかった。

トマトときゅうり、いんげん、梅干、おやつ代わりのプルーンと酢コンブ。

前から「痩せてる人は、やっぱり買い物カゴの中身が違うわね」と、密かに観察していたのだが、
シリアルと豆乳、野菜、お豆腐。なんて買い物をしている人の後ろで
豚肉(脂身いっぱい)、ポテトチップス、チョコレートの入ったかごを持って並んでいたわたしとは、エライ違いである。

あ、もちろん、肉も魚も食べてますよ。
脂抜きでフラフラになるようなダイエットは、わたしにはできない。
今夜も豚の生姜焼きにしようと思っています。

「おやつをやめよう」と思ってから約3週間。
変わったことといえば「お腹がすいたのがわかる」
以前は絶えず物を食べていたという感じで、お腹がすかなくても時間になればご飯やお菓子を食べていたのだが
今は、お腹がグーっと鳴るのがわかる。
3度の食事以外に「フルーツくらいはいいか」と食べると、お腹がいっぱいで苦しくなる。
大きくなってた胃袋が、正常に戻ってきたんでしょうか。

それと、前みたいに「食べたい、食べたい」って気持ちも少なくなってきた。
食べてる量は減ってるはずなのに、欲も減るなんて
おかしな感じ。


  1. 2006/06/09(金)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

性善説・性悪説

ふと思い出したんですけど
中学生くらいの頃?「性善説」やら「性悪説」という言葉を聞いて
「人の本性は、善か悪か?」なんてディスカッションを5~6人のグループでしたのです。
授業の一環だったと思うのですが。

その時に「性善説」を取ったのはわたし一人で、残りのみんなは「性悪説派」だったんですよ。
とてもビックリして、その後の討論がどうなったか、どうまとめて発表するに至ったかは覚えていないのですが、
そんなこと考えながら友達づきあいって、できるものなのかな?
悪に染まるのは簡単だけど、元々悪いものが良くなるのって、相当難しいだろう、なんて感じたのを覚えています。

今思えば、みんな思春期で、いろんなことに傷ついていたのかも。
「大人ってズルイ!」なんて言うのは、子供の頃みんな感じたと思うのですが、
それ以外にも、幼さゆえに互いに傷つけあったり、
些細なキズが繕えなかったり、いろんなことが積み重なっての
「人間の本性は、悪だ」っていう答えだったんだろうな、って。

思春期に、そんな心の機微も感じないで
「みんな、いい人だよ~」と主張していた、自分のアホさ加減が情けない(;´д`)


今、調べると、この「性悪説」って、単に日常的な「悪事を働く」ということではなくて、
「人間は煩悩が多く、欲望的なものだ」ということなのですね。

それなら納得できる。

以下に自分が弱く、狡く、さもしい人間か。という事は、ひしひしと身につまされて感じることで
今なら「わたしは『悪』だ」と言える。

こういった、妙に哲学チックな考えで、自分の『悪』を肯定したりする姿勢も
浅ましいものだなあ。


  1. 2006/06/08(木)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

傘の先の行方

今週中には梅雨入りしそうですね。
雨の日の電車やバスの中で、傘で迷惑した事ありませんか?

女性用の傘も、最近は大きくなっています。
傘が大きいということは、畳んだときに長いということです。
女性はバッグを持ちます。
困るのは、このバッグを腕にかけた、その外側に畳んだ傘をかけている人です。

あなたの、その傘の先がどこにあるかわかってますか?
自分の洋服を濡らしたくないから、体から離して持ちたいのでしょうが
バッグの外側に腕にかけられると、角度によっては隣の人に当たるのです。
わたしは、空いている電車でドア側に座っていて、こういう持ち方をしたお姉さんの傘がわき腹に刺さった事があります。
刺さるったって、刃物じゃないから大事には至りませんが
濡れた傘を押し付けられるのは、迷惑です。

狭い車内、お互いに気をつけましょうね。

そうそう、北海道は梅雨がないんですよね?
でも、蝦夷梅雨って言葉を聞いたことがありますが、あれはいつの頃でしょう?

  1. 2006/06/08(木)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:9

嫁の気持ち

姑が旅行に行っている。
いつも長く留守にするときは電話がかかってきて
「郵便物がたまらないように、取りに来てくれ」とか
「留守が心配だから、何度か様子を見に来てくれ」とか
(頼むというよりは「いつと、いつ。家に来てくれ!」って言うような命令口調なんだけど)
言ってくるんだけど、今回はわたしに電話は無く
夫には何だかんだと頼んでいるようだった。

しかし、夫はあの調子なので、仕事が忙しいこともあり
家の様子なんて全然気にしてないようだ。

そうするとまた、わたしのお人よしの虫がムズムズしてきて
よせばいいのに「わたしが仕事帰りに行ってみようか?」なんて、
思わず口から出てしまった。


夕方、ひとりで姑の家に行った。
新聞の配達は止めてあったが、郵便物がたまっているのを取り出す。
家中の窓を開けて換気をして、はたきをかけて掃除機をかけて
拭き掃除までは、さすがにしなかったが。
玄関も開け放そうかと行ってみると
(あ、玄関の鍵はもらってないのです。勝手口の鍵だけ持たされている)
たたきの隅にくもの巣が張っている。
箒を持ってきて、たたきを綺麗に掃いて玄関を出たら
外側の玄関の扉の隅にも、くもの巣が張っている。

よっぽど、誰も来てないんだなあ、と思ったら
何だか姑が可哀相になった。

まあ、旅行に連れて行ってくれる人は居るが
日常的に行き来している人は皆無と言っていい訳で。
電話もほとんどしないし、夫は兄弟付き合いもほとんどない。
義兄夫婦も、普段姑の家に行っている様子はない。

わたしから見たら「え?これが家族?」って思うくらい、冷ややかな関係で
そうなるには、長年の積もりに積もった理由があるんだろうけど

ん~~~~・・・。
何をどうしたいって訳じゃないけど、自分の身近に孤独な老人が居るのに、
知らん顔していていいのかな?って、そんなことを感じた。

でも、また夫に言ったら
「同居したら、また木蓮が病気になるかもしれないし」って言われるんだろうなあ。
わたしも、そのあたりは自信がない。
離れてるから、たまに会うと可哀相に思うのかもしれないし。

どうしたらいいのか、自分はどうしたいのか。
感情も考えもまとまらなくて、モヤモヤする。

  1. 2006/06/07(水)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6

そっくりスイーツ

最近テレビで、時々目にするシュークリームでできた たこ焼きとか
あれって、どう思います?

ナムコナンジャタウンというところで
「そっくりスイーツミュージアム」というのをやっているらしい。

オムライスのように見えるストロベリームースケーキとか。
カレーライスのようなマンゴースイーツとか。

洒落のつもりでしょうが、わたしは気持ち悪くって仕方がない。
見た目と味が全然違うなんてものは、ゲテモノだと思うんですが。

子供が喜んで食べるんだろうか。
なんか、味覚異常になりそうで嫌だ。

洒落のわからない無粋な人と言われてもいい。
わたしは、あんなもの食べるのは、嫌だ。

  1. 2006/06/05(月)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8

今、一番興味のあること

今、一番興味のあること。
それは「掃除」です。

大っ嫌いなんです。昨日も書いたけど、も~毎回毎回同じ事して
それでもすぐに散らかっちゃう。
使ったら使いっぱなし。脱いだら脱ぎっぱなし。毎日物を買いたがる。
こういう夫が居ると、片付かないのも仕方がないか?何て、諦めの境地に入りつつあります。
今年は体調が悪かったこともあり、部屋の中はいつも雑然としていました。

これでは、いかん!

と、思いなおし
梅雨に入る前の晴れ間に、できるだけ片付けよう~!と週末から頑張りました。
夫が忙しくて、帰宅が遅い日が続いているというのも、片づけが進むポイントです(^^)

昨日は、お風呂のタイルも念入りに磨き
今日は、トイレ掃除を重点的に。
もう、便器の中に顔を突っ込む勢いでやりましたよ。

綺麗になった~~♪(^^)大満足。

あちこちで「掃除」に関する情報を見てみると、掃除を好きになるための工夫が書かれてあるサイトもあって
近々リンクさせて欲しいなあ、と思っています。

その中で見つけた記事。
「幸せのしくみ。トイレ掃除」
サラダコスモという会社で、入社式の後にみんなで公衆トイレの掃除に行くんですね!すごい!

見えないから、 見つからないから、 汚してもかまわない。
そうして、 どんどん汚れていってしまいます。
掃除をしてくれる人がいるこをと 想像することもなく。



最近、自宅では座って用をたす男性が増えているとか。
奥さんに言われてそうしている人が多いと思うのですが、自分でトイレ掃除をすると
立ってするより、座ってしたほうが汚れない。っていうのがわかると思う。
掃除をしない人は、どこがどんな風に汚れるかわからないですよね。
掃除をする人は「汚さないように使う工夫」っていうのもわかるんですよね。

夫にも、トイレ掃除してもらおうかしら。
料理とお風呂掃除は進んでする夫なのですが、トイレと部屋の掃除、衣替え他はノータッチなのです。
そうだ。衣替えもしてもらえば、自分の服がどんなに場所を取っているかもわかるかもしれない。

やってみないとわからないことって多い、ということですね(^^)

  1. 2006/06/05(月)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

K-1 ソウル大会

昨日「K-1ソウル大会」が放送されてましたね。
最近のK-1は、面白くないからなあ・・・と思っていたのですが
今回は、わたしは面白かった。


●ガオグライ・ゲーンノラシン VS 中迫 強○

久しぶりにガオグライを見た。
ケーブルテレビの、腹筋を鍛えるベルトのCMでしか見てなかったので、久しぶりだなあと思った。
韓国でも、とても人気があるんですってね。
そのせいか、中迫選手がダウンを取って、判定で「これは勝ちだろう」という時でも、
解説の谷川さんはいいコメントをしませんでしたね。
武蔵や曙の試合だと、ちっともいいところがなくてもべた褒めの谷川さんなのに、
1回戦でガオグライが負けることは、興行的にマイナスだと思ったのでしょうか。
中迫選手には、とても冷たいコメントでした。


○ピーター・アーツ VS 堀 啓●

前回のオランダ大会では、試合開始30分前に逃げたボブ・サップの代わりに
ポヨポヨした体でリングに上がったアーツですが、昨日はさすが!という試合でした。
ハイキック炸裂!
やっぱ格闘技はKOがいいんです。
堀選手も恵まれた体格だし、これから頑張って。


○レイ・セフォー VS ルスラン・カラエフ●

すごかったねえ。
わたしレイ・セフォーってあまり好きじゃなかったのです。
ニヤニヤしたパフォーマンスが好きじゃない。
でも、昨日のレイには惚れた。かっこよかった。
甘いマスクで勢いのあるカラエフには、前回の試合のリベンジ・マッチだったのだろうけど
初めのスピードのあるキックとパンチの応酬が、レイ・セフォーを本気にさせちゃったのでしょう。
ブーメランフック!でKO。
すごいや。二人ともすごいんです。
まだ世代交代なんて言わせないぞ!とレイ・セフォーが力でねじ伏せた感じです。


●セーム・シュルト VS チェ・ホンマン○

んー・・・。不完全燃焼。
わたし、チェ・ホンマン好きじゃない。
パンチをもらった時に「効いてない」とアピールするためにニヤニヤ笑うでしょ。
あの笑いが好きじゃない。
そんなアピールは要らん!と思うのです。
セーム・シュルトって強い!という印象があったのに、昨日は精彩を欠いてましたね。
試合前のインタビューでも言ってたけど「ホンマンはでかいだけで、基礎がない」
最近の客寄せのスター選手(?)の試合を見て感じるんですけど
基本も何も無くメチャクチャ打ち込んでくる選手って、相手として非常にやりにくいんではないかと。
子供のケンカみたいに捨て身で打ち込んでこられると「まあ、待て。落ち着け」と思うのですが
どこからどんな風に飛んでくるかわからないパンチに翻弄されて
時にはラッキーパンチをもらうこともあるし。
見てるほうも「美しくない」と感じるのです。
もうちょっと何とかならないものか。
と、大男二人のドタドタした試合を見て思ったのでした。


以上、素人が無責任に見たK-1の感想でした。
そうそう。トーナメントの優勝は藤本選手でしたね。
スーパーファイトの方が面白かったもので・・・。
藤本選手、東京ドームでも頑張ってください。

  1. 2006/06/04(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:5

あぶらとり紙

化粧ボックスを整理していたら、あぶらとり紙が出てきた。
京都の有名なメーカーのもの。誰かからもらったんだけど・・・
いつのものだっけ?未開封のまま。

そういえば、あぶらとり紙って使わなくなった。
合成洗顔料で顔を洗って、お化粧もしていた頃は、あぶらとり紙って必需品だった。
お化粧直しのときや、合間の休憩の時には必ずあぶらとり紙で肌を押さえていた。

今は、そんなことしなくても1日平気。
石けんの効果なのかな~?

合成洗顔料は肌を乾燥させる。
肌は自分で潤う力を持っているけど、必要な皮脂まで取り除かれると
「大変だ!」と表面を保護するために、必要以上に皮脂を分泌する。
その上に「美容液」やら「乳液」やら塗られて、肌の表面はドロドロになっていたのではないかな。

そして、お化粧をしてファンデーションやら何やらいっぱい塗られて、ヌルヌルするけど乾燥する。
肌は一層皮脂を出して保護しようとする。

だから、あぶらとり紙が手放せなかったのかも。

石けんで洗うと、汚れと余分な皮脂が落ちてさっぱりする。
後は、肌が自分で潤う力に任せているので、余計な皮脂は出さないからあぶらとり紙は必要ない。

単純なことなんだなあ。


今のわたしの洗顔手順は
石けんで洗う。
しばらく放置。
しばらく経って乾燥が気になるようなら、ラベンダー水をつける。
保湿ジェル(今はMARKS&WEBのリラックス)をつける。

出かけるときは、その上に日焼け止め(今はECOREAのもの)
リップクリームは、必ずつけます。
唇には皮脂腺がないから、自分で潤う力がないそうなので。
今使ってるのはロゴナのもの。
ロゴナ リップスティック・ロータリー オーキッド No.3
口紅もロゴナのものを1本持っているけど、生活の木の手作りリップスティックのキットを買ったので、
それを作るのも楽しみ。

こんな手抜きの生活をしていますが、合成洗顔料を使ってお化粧もバッチリしていた頃よりも、
お肌の調子はいいです。
体も髪も石けんで洗うので、肌もすべすべで乾燥知らずだし
髪も乾燥しすぎのくせっ毛の爆発頭だったのが、ストレートパーマをかけなくても
わりと素直に落ち着いてくれてます。

そういえば、髪も洗いっぱなしで整髪料もつけない。
乾燥してるな~と思ったら、ラベンダー水をシューっとするくらい。

こんなに簡単なのに、気持ち良い。
石けんって、いいよ!

  1. 2006/06/03(土)|
  2. 石けん・重曹・布ナプなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8

ダイエットの秘密

大きな声で言うほどのことでもないのですが
わたし、先月
2週間で、2.4キロ痩せた!

いや、大きな声になってますよって?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

取り立てて、何をどうダイエットしたということもないのですが
ふと「おやつを止めよう」と思ったのです。

夫が毎日のように甘いものを買ってくるということもあり
「木蓮の分のプリンもあるよ~♪」などという誘惑に負け
毎日ご飯以外に、かなりの量のおやつを摂取していたのです。
夫婦揃って、最近の趣味はDVD観賞で、画面をボーっと見ているとスナック菓子の進むこと、進むこと!
DVD1枚に、ポテチ1袋。
毎月10枚以上は見ているので、ポテチも10袋以上。
その上「お風呂上りの甘いもの」
お休みの日は「3時の甘いもの」

先月半ばのある日、朝起きると「胃が重い・・・」という日が何日か続いていたのです。
それで朝食を抜いたり。
で、会社に行くとお腹がすいて、そこでもお菓子食べたり。
晩ご飯の後は「く、苦しい・・・」と倒れこみ、夫から「胃薬飲めば?」と言われたり。

以前から気付いていたのですが、わたしはどうも「おかず食い」なのです。
家で食べても、お弁当を買っても、外食しても
おかずは全部食べ終わってもご飯が残るのです。
家なら、その後ふりかけとか海苔とかでご飯食べてしまったり
お弁当のときは「ゴメンナサイ」して残したり。

で、ふと「ご飯、食べなくてもいいかも」と思いついたのです。

間食を止め、晩ご飯の時はおかずだけ食べ、ちょっと気がけて歩くようにしたら
2週間で2.4キロ減ですよ。
いったい今まで、どんだけ食ってたんだ自分・・・( ´△`)アァ-

食事に関しても、夫は「油!油!」って、いつもいつも揚げ物食べたがるんですよね。
わたしは、そんなに揚げ物食べなくてもいいんだけど、
野菜を見ても、まず思いつくメニューは「天ぷら」という夫を持つと
食卓に並ぶものは、非常~~に高カロリーの物になります。

なんせ、夫の考える「軽い食事」が「カツ丼」だった時には、驚きましたからね。

油と甘いものを愛するカロリーを大量に必要とする成人男性と、
事務職で、そんなに油好きじゃない、砂糖より塩を愛するわたしとでは
元から必要なカロリーが違うのでしょう。

なのに、同じものを同じだけ食べ続けた結果が脂肪として体に現れているのです。
これからは無理せず、必要な分だけ食べようと思いました。
今のところ不思議と「食べたい。食べたい」って気持ちは起こらないです。

夫も見たところメタボリック・シンドローム予備軍の可能性がありそうなので、
せめて寝る前のお饅頭は止めてほしいところなんだけど、
無理強いしてもダメだろうから「オレもやろうかな?」と思うくらい、わたしが痩せるしかないな。
と思っています。

が、これ以上はトレーニングも併用しないと無理かも?(^^;

  1. 2006/06/03(土)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。