magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

寝室の秘密

残暑厳しいですね~。
今年は梅雨も長かったし、寝苦しい日が続いています。

一般的に、男性のほうが女性よりも冷房の温度を低めに設定したがりませんか?
よくご夫婦でも「夏場は一緒の部屋では、寒くて眠れない」と聞きます。

うちの夫もご多分に漏れず「暑がり」です。
体型のせいもあるかもしれませんが・・・(^。^;)
しかし、冷房の設定温度はわたしに合わせるようにしてくれます。
それでも「寒い」と感じて肌布団をかぶって寝ることもあるのですが。

実は、うちは狭いアパートの一部屋にダブルのベッドをドーンと置いてそこで一緒に寝ているのですが、
夏場はちょっとした問題が発生するのです。

クーラーは、お休みタイマーで眠りについた後しばらくすると切れます。
しかし、こう熱帯夜が続くと、しばらくすると暑さで目が覚めるのです。
そこで扇風機のタイマーをセットしてつけるのですが、ここです問題は。

夫は「足が暑い」と、足元に扇風機を置きたがります。
しかし、わたしは頭の方が暑いと感じるのです。

1年目の夏、足元から扇風機の風が当たると足が冷えて寒いので、わたしはタオルケットを常に足元にかけて寝ることになり、その結果、わたしの頭の中にあせもができました。

2年目の夏、どうしようかと考えて一つの結論に達したのです。

「そうだ!逆向きに寝ればいいんじゃない?」
そうして今では、頭と足とあべこべの向きで寝ているのです。
こうすると、夫は足元が冷えてよく眠れるし、わたしも頭の方に風が当たって涼しく眠れます。

「おやすみ~」と言って、逆さまに寝る夫婦。
うちくらいのものだろうなあ。

時々蹴っ飛ばしちゃうんですが、優しい夫は怒らないんですよ。
(内心はどうだかわかりませんが・・・)

スポンサーサイト
  1. 2006/08/25(金)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。