magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ネットと子供の怖い話

犬の散歩のように、毎日馴染みのブログやHPを一通り見て回る。
日課になっている。

その中でも、3年ほど前から毎日楽しみにしているのが、
PASORUさんの
『BLUE MOON 少々毒がございます』

あの「花嫁は厄年ッ!」の原作本を書いた人だ。
厳密に言うと原作って訳じゃなく、PASORUさんの書いた本を参考にしてドラマが作られたようだが。

PASORUさんの文章は、毒舌も混じってるんだけど、真実に言及している。
なんて言うと硬いんだけど、オブラートに包んだりせずに本当のことを簡潔にズバッと言っちゃってるところが好きだ。

そんなPASORUさんにも小学生のお嬢さんがいて、子育てについても色々書かれている。
その中で、最近の子供は普通にネットも使うので、娘が危ない目にあわないよう色々リサーチしたりする。
中学生くらいの女の子(安奈でしたっけ?)に化けてHPを開設し、「荒らし」の現実をリポートしてくれたりする。
ネットの怖さも教えてくれるのだ。

最近、気になった記事。
やはり未だに我が子の写真を公開している親御さんはいるのだろうか。
『我が子にもネットマナーを 4』

この記事では、女の子が自ら自分の写真を公開することもあると書かれている。
しかし、女の子が無知で軽い気持ちで撮った写真が、悪意のある第三者によってネットに載せられてしまう事もあり得る。
可愛い我が子の写真の顔の部分と、裸の画像を組み合わせて販売されたりすることもあると聞いた。
外国では、幼児ポルノに使われる恐れが高いので子供の写真などは不用意に公開しないと聞く。
まだまだネットについては発展途上国の日本であるから、親世代の大人もセキュリティについての意識が低い。

以前にわたしも記事を書いた。
『出会ってしまった♪~個人情報をウェブに載せるということ』
この中にリンクしているsugarさんの記事
『【老婆心シリーズ】子どもの写真をブログに掲載している方へ ~お節介者より』
どういったことで犯罪に巻き込まれるかわからない。
小学生、中学生の子供を持っている親御さんには、難しい年頃の子供が相手で何かと大変だろうが、ネットについても充分警戒するよう指導していただきたい。


ちょっと話はそれるが

最近見ている海外ドラマ『CSI:マイアミ』で、子供の集まるテーマパークで親が目を話した隙に子供がいなくなるという事件の話があった。
その時、母親が「子供がいないんです」と係りの人間に言うと、その店員が非常ベルにすっ飛んで行ってベルを鳴らすと同時に店中のシャッターが下りて封鎖されるという場面があった。

アメリカでは「子供が見当たらない」=「犯罪」というのが当たり前の図式になっているのだろう。

これが日本ならどうだろう?
「子供がいないんです」
店員「いくつくらいのお子さんですか?どんな服装ですか?」
店内放送「何色のお洋服を着た、何歳の、○○ちゃんという女のお子さんが迷子になっています」

そんなことをやっているうちに、もし犯罪に巻き込まれていたなら犯人は逃げるだろうし、最悪の結果も考えられる。

日本はまだまだ平和だなあ。
何もかもアメリカ式にするのがいいとは思わないけれど、危機感は持っていないといけないと思う。

子供を守れるのは、お父さんお母さんしかいないのだから、気をつけて守ってあげてほしいと思う。

こちらがPASORUさんの本。
奥さまは毒舌―農家の長男と結婚したら…すごいよ!
青月 ぱそる

4396612419
祥伝社 2005-04
売り上げランキング : 277390
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そしてドラマのDVD。
花嫁は厄年ッ!
篠原涼子 矢部浩之 岩下志麻

B000ICLXU6
TCエンタテインメント 2006-12-22
売り上げランキング : 22271
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
  1. 2006/11/28(火)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ネット 子供 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

いじめではなく、犯罪

常々思っていた。
ニュースなどで「同級生から金品を要求されるなどのいじめを受け」という原稿を読むアナウンサーの言葉を聞いて、
それって、いじめじゃなくて恐喝じゃないの?と。

毎日新聞の記事より
『いじめ:同級生から洋菓子を脅し取る 中3の2人逮捕』

入学当初から繰り返しお金を恐喝されていたらしい。
一度に取られる金額が少なかったから、親も気付かなかったのだろうか。
しかし、この洋菓子は1万3400円相当というから、普段からお金を持ちつけている子なのだろうか。
中学生の子供が、1万円余りのお金をポンと使える時代なのだろうか。

恐喝した子供たちも、他人を脅して奪ったケーキで誕生祝して嬉しいのかね。
そんなケーキを食べて、おいしいと思うのかね。
悲しいよ。
そんな浅ましい根性の人間に育って。

最近の日本では、言葉によるすり替えがたくさんある。
もう、聞く人の耳に蛸ができるくらい言い続けているが
「売春」はダメだけど「援助交際」はいいとか。
「不倫」はダメだけど「婚外恋愛」は純愛だとか。
「捨て子」はダメだけど「赤ちゃんポスト」はいいとか。
「恐喝」は犯罪だけど「いじめ」ならまだマシとか。

そんな上っ面だけのまやかしは、もううんざりだ。
悪いことは、悪い。
犯罪は、犯罪。

そうキッパリ言えない大人が増えているのは、なぜなんだろう。

  1. 2006/11/28(火)|
  2. 日々是好日|
  3. ニュース いじめ 子供 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

バックアップ取ろうよキャンペーン・2

ユーザー有志から起こった『バックアップ取ろうよキャンペーン』
ステキなバナーができました。
『バックアップ取ろうよキャンペーン バナー追加』
クリスマスバージョンもあります♪
FC2が公式なアナウンスを残してくれないので、できるだけ目に付くところにこのバナーを貼って、もし今後障害が起きたときにも慌てないで自分でバックアップできるように、自分自身にも、来てくれた皆さんにも呼びかけることとします。


今日もサーバーが不安定な状態にあったようです。

11/28 01:50 blog55サーバが不安定な状態を解消しました。ご不便をおかけして大変申し訳ございませんでした。



これはFC2ブログのTOPページの「お知らせ」欄に書かれているものですが、何故かこういうお知らせはすぐに消えてしまうのです。

今回、ブログ9サーバーの障害で記事やコメントなどが大量に消えてしまった事故で、わたしが一番不満だったのは、FC2が正式なアナウンスをユーザー全員が見ることのできる場所に掲げないことです。
「ユーザーフォーラム」には「障害のお知らせ」という板があります。
しかし、そこは7月から全く記載されていません。
管理者ページには、しばらくの間コメントされていましたが、これは9サーバー以外の人には見えないのでは?と思っているうちに、すぐ消えてしまいました。
「障害を隠蔽したい」と思われても仕方が無いと思います。

短期間で驚異的にユーザー数を増やしたFC2。
これからもユーザーは増えるでしょう。
その中には「ブログは初めて」という初心者の方も大勢いることでしょう。
障害報告があり「バックアップは必ず取りましょう」というアナウンスがあれば、初心者でも気をつけて自分の記事を守ることができます。

しかし、何も知らされていないと「書くだけで大丈夫」という思い込みで無防備な状態のまま、いざ障害が起きたときに対処できないユーザーが大勢出ると思います。

何も「障害を起こすことが悪い」と言っているのではなく(そりゃあ、障害がないことが一番いいのでしょうけど、マシン相手なので何が起こるかわかりませんし)
障害が起こった後の対処が悪いなあ、と感じています。

プラグインにも簡単にバックアップが取れる機能のものが公開されました。
FC2ユーザーって、すごいな。素晴らしいな。
有志の働きかけで、こんなことがすぐできるんだもの。
今後バナーはお正月用などもできるそうですよ。
知識がなくて、そういうことは全くお手伝いできないのですが、せめてバナーを貼って呼びかけることはしたいと思いました。


  1. 2006/11/28(火)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ブログ バックアップ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

気の持ちよう

最近見つけたリンリンさんのブログ。
『義母は今日も行く』

同居のお姑さんの面白い行動を書いているのですが、
このお姑さんの料理がすごい!

『義母クッキング』

この画像は衝撃的ですよ。

ご本人は「嫌な嫁」なんておっしゃってますが、
お姑さんの常識ハズレの言動を笑いに昇華しちゃってるあたり、
偉いなあ~と思います。

わたしも、そう思えばいいんだよね。

新婚旅行のお土産のちょっと高いバッグを、掃除道具とかを入れている物入れに斜めに突っ込まれていても
も~、お義母さんったら~。


季節ごとのおいしいものを届けても、
「養殖物だから、安かったんでしょ」と言われても
も~、お義母さんったら~。


先週も様子見に行ったら、買い物行かされて~
重い家具も移動させられて~、掃除もしてないから見かねて掃除して~。
それでも帰りには、生ゴミの大袋3袋も持たされて~、車の後ろの座席はいっぱい。
も~、お義母さんったら~。



わたしには無理です・・・。(T△T)

  1. 2006/11/25(土)|
  2. 日々是好日|
  3. 人間関係 夫婦 嫁姑 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8

バックアップ取ろうよキャンペーン

いつもお世話になっているsugarさんのブログで
『バックアップ取ろうよキャンペーン』をやっています。

今回、サーバートラブルでブログ9サーバーでは、多くの記事とコメントなどが消失しました。
ユーザーフォーラムでは、それ以前から9サーバーの不具合について書き込みがあり、完全に11/16に開けない状態になっています。
わたしも、朝アクセスしたところ、フォーラムにあるようなメッセージが出て開けなかったのですが「夜には直っているだろう」と軽く考えていたのです。
そこには、何となく「FC2のような大きなところだから、大丈夫でしょう」という、漠然としたなんら裏打ちのない自分勝手な安心感しかありませんでした。

多くのブログユーザーは素人です。
自分でHTMLを構築してウェブページを作ることなんてできないから、こういう無料のスペースを借りてブログを運営しています。
何かわからないことがあっても「誰かに聞けば教えてくれる」
トラブルがあっても「どこかに訴えればナントカしてくれる」
わたしのように「時間がたてば、誰かが直してくれている」と考えている人も、少なくは無いと思います。

しかし、機械相手のことですから。
完璧に大丈夫なんてことはありえない。

自分の職場でも、何台ものサーバーを使っていますが、時々トラブルは起きて担当者が復旧させるために奔走しています。
そのために、職場では毎日バックアップを取ります。
バックアップファイルああれば、サーバーダウンでもそれほど慌てなくて済むのです。

FC2には、管理画面で「データのバックアップ」というツールがあります。
押すだけで簡単に、ログの保存ができます。

今後もトラブルは起こるかもしれない。
それは自分のブログがあるサーバーかもしれない。
大切な記事を書いているからこそ、大事なコメントがあるからこそ、バックアップを取りましょう。

出人さんのブログで『サーバークラッシュとバックアップ』という記事で、「毎月6のつく日(6日、16日、26日)をバックアップ記念日にしましょう」という呼びかけがあります。

賛成で~~す(^^)

  1. 2006/11/25(土)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ブログ バックアップ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4

9サーバーの不具合

もう9サーバーのトラブルは落ち着いたのでしょうか。

管理画面のトップに出ていた「お知らせ」も消えたし、これ以上のデータの復旧はないのでしょうね。
そういうアナウンスすらもないので、今の状態がどうなのかわからないのですが・・・。

今日、少し時間が取れたので、データのバックアップをしてみた。
以前は「ALL」で取れば大丈夫なんだ、と思っていたけど
取ったバックアップデータを見たら、去年の初めのほうしか入ってなかったので、
今回は月ごとに分けて取ってみた。

「2005年」「2006年」という分け方もあるみたいだけど、試しに「2006年」で取ってみたら、記事数170のはずがデータは空っぽ。
それで、月ごとに分けて取った。

こんな方法でいいのかなあ。
今度何かあったときには、これをインポートすれば、記事もコメントも残っているんだよね?

自分の書いた記事だけなら、メモ帳でも何でもローカルに落とせばいいけど、コメントやトラックバックも残そうと思ったら、やはり管理画面からバックアップを取るのが手っ取り早いよねえ。

ああ、何だかよくわからない・・・。

FC2さん、今回の事故を教訓にするためにも、きちんとトップページに障害情報を載せて「バックアップを取りましょう」とアナウンスして欲しいなあ、と思いますよ。


  1. 2006/11/21(火)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ブログ バックアップ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8

ブログ9

やられましたねえ。9サーバー。

記事もコメントも、ボロボロと消えています。
バックアップ、最近取ってなかったんですよねえ。
キャッシュから拾ってくるしかないかしら。
拾うほど、意味のある記事なんてないんだけど・・・(^^;

痛いのは、コメントがたくさん消失していること。
少し残っているのも、元記事が消えていたり・・・。

皆さんも、バックアップはこまめに取りましょう。

・・・と書いたけれど、バックアップも100%ではないとか。
自分でこまめにメモ帳などで残すしかないのでしょうか。
困りましたね。

  1. 2006/11/17(金)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ブログ バックアップ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:14

「ネプ理科」

時々見るテレビ番組で、面白いなと思っているのが
『ネプ理科』

気がついたら夜中にやっている。
夫は大抵寝ているので、一人でクスクス笑いながら見ているのだ。

出てくる学者さんの話が面白い。
なるほど。やはり。と思わせる変人っぷりを聞かせてくれる。
セミを油で炒めて塩味で食べた、なんて話をしていた。
「メスの方がおいしいですね」と平然と言う。

昨日見たのは、ばらばらになった人体標本の骨を、三人で組み立てるというもの。
名倉さんが一人で座り込んで、黙々と脊椎と軟骨を組み合わせているのに感心した。
人間の体って、うまくできてるよね。
こんなにこと細かく、不具合のないように作るなんて、すごいね。誰が考えたんだろう。

少し前の、カマキリの映像で「カマキリが獲物を捕まえる力は、2トンに匹敵する」と聞いたような気がする。
すごいね、カマキリ。

ただひとつ。
ホリケンのコーナーで、水族館や研究所に勤める女性に電話をかけて、変な言葉をいわせるのはセクハラっぽくてちょっとヤダ。
例えば、クロダイの幼魚の時の名前が「チンチン」だとか
生態のよくわかっていないクラゲの名前が「チクビクラゲ」だとかいうのを、電話口に女性を呼び出して言わせて喜んでいる。
バカだな、とは思うけど、面白くはない。
全部、普通に科学や理科の話でいいんじゃないかな、と思う。

いつも行き当たりばったりで、気がつくと放送されているので見逃していることも多い。
しかし、これがもし人気が出てゴールデンに代わったりしたら、途端につまらなくなるんだろうなあ。

  1. 2006/11/15(水)|
  2. 日々是好日|
  3. テレビ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2

「地デジ」って、詳しくはどんなもんですか?

晩ご飯を食べながらテレビを見ていたら、この地域では12月から地上波デジタル放送なるものが始まると言うではないですか。

( ̄。 ̄)ホーーォ。、まだまだ先だと思っていたら、もう来月の話ですか。
などと( ̄。 ̄)ボ~~~~ッっとしていたら、夫が
「デジタルテレビ貯金をしなきゃ」と言う。

なるほど。草薙剛くんも「2011年から地上波デジタル放送に変わります」なんてCMをしているし、テレビ自体を買い替えないと何も見られなくなるのね。などと思った。

でも、実際のところ「地デジって何なんですか?」

何となく「映像が綺麗なんだろうな~」ぐらいにしか思ってなかったけど、今日のCMではテレビを見ながら天気予報などの情報を見ることができたり、番組予約などもできると言う。

え~~、なんかすご~~い!
他にはどんなことが?と検索していると、こんな記事を見つけた。

『地デジに踊らされるな!(アナログ放送が終わらない理由)』

え~?アンテナも替えるの?ビデオデッキもダメなんだ。
何とかカード?そんなの入れないと見られないの?
などなど、知らないことだらけ。

それから、これも怖い。
『シニア層は要注意!これからが本番「地デジ詐欺」にだまされるな!』

実家の母も「地デジとかいうのは、どうしたらいいの?」と少し前に聞いてきたので
「ああ、それは2011年まで今のテレビで大丈夫だから。
近くなったらわたし達がちゃんとするから、心配しないで」と返事したけど、こういう詐欺もあるらしいよという情報も耳に入れてあげないと。

さらに、こんな記事が・・・。
『“フルコース”でいくら?実録・戸建て“地デジ”アンテナ導入記【見積もり編3】』

ひゃあ~~!アンテナ工事で12万円もするの?

これは「地デジ貯金」も当初の予定より、月々の積み立てを増やさないと・・・。
うちは、テレビ番組見るよりDVD見てるほうが多いので、テレビはデジタルじゃなくてアナログでもいいんですけど・・・。
そういうわけにはいかないのでしょうか。

  1. 2006/11/13(月)|
  2. 日々是好日|
  3. ニュース 地デジ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

「CSI:マイアミ」

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
デヴィッド・カルーソ アダム・ロドリゲス エミリー・プロクター

B0009WWF3Y
ポニーキャニオン 2005-09-21
売り上げランキング : 9057
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本家ラスベガス版を見終わったので、マイアミ版に手を出しています(^^)

最初は「やはりベガスのみんなの方が、魅力的だったな~」と感じていたけど、
話が進むにつれ、ホレイショがかっこよく見えてくる。
ホレイショ一人で全体を引っ張っている感があります。

ベガス版のほうは、初めからみんなの人物像が詳しく描かれていて、
それぞれに感情移入できるけれど
マイアミ版は、イケメンもいないし、ホレイショ以外は興味がもてない。

科学捜査のほうも、ベガス版のほうがより詳しく、
どんな些細な証拠も見逃さない!って感じで興味深かったけど、
マイアミ版は、弾道ばかり見比べてる感じ。

まだ途中までしか見てないから、これからかもしれませんね。
早くベガス版のⅣが出ないかな~。

  1. 2006/11/12(日)|
  2. 映画の話|
  3. DVD 海外ドラマ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0

赤ちゃんポスト

赤ちゃんポスト

『赤ちゃんポスト:病院に捨て子引受場--熊本・慈恵病院が検討』
ニュースを見た第一声が「捨て子奨励か?」でした。

街頭インタビューに答える若いお母さんが
「虐待するくらいなら、こういうポストに入れた方がいい」と答えていたのも気になった。

ちょっと待て。
その前に「避妊」という考えはないのか。

わかっています。100%の避妊法は無いということぐらい。
しかし、コンドームとピルを併用することで、かなりの確率で避妊はできるだろう。

どうしても育てられない事情のある人もいるだろう。
そういう場合も、こんなポストに匿名で子供を置いていくんじゃなくて、
ちゃんとした手続きを踏んで、施設や里親探しをするべきじゃないか。

子を産むということは、そういうことだろう。
それくらいの責任感も無く、一人の人間をこの世に産み落としていいものか。

街頭インタビューで、まるで虐待が前提条件のように語られているのも恐ろしい。

このニュースを報道していたテレビ番組のコメンテーターが
「ポストという名称が悪い」なんて、間抜けなことを言っていた。
言い方だけ変えれば良く聞こえるという、変な日本の風潮を助長するのか。
「売春」なら悪くて「援助交際」ならいい。
「不倫」なら悪くて「婚外恋愛」なら純愛チック。
「赤ちゃんポスト」じゃなくて「こうのとりのゆりかご」ならいいのか。

やってることは「捨て子」と同じじゃないか。

バカなことを。

大人がもうちょっとしっかりしようよ。


  1. 2006/11/10(金)|
  2. 日々是好日|
  3. ニュース |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:3

酢バス




うちは毎日のように酢の物を食べる。
一番多いのは、きゅうりとわかめの酢の物。
長いもを短冊切りにして、ポン酢醤油で食べることもあるし、
鶏肉を焼いてきゅうりをなますに切って、辛子酢醤油で食べることもある。

今日は初めて「酢バス」を作ってみた。
サクサクしたレンコンが好きなので、今日の酢の物に良いと思ったのだ。

酢に昆布を漬けて半日ほど置く。
レンコンはスライスして売っているもの。
酢に砂糖とみりんを加えて甘酢を作る。
鷹の爪も少々加えてピリッとした味にする。
レンコンはさっと茹でて、お酒を振って炒める。
熱いうちに甘酢に漬け込んでしばらく置く。
出汁昆布も細切りにして一緒に漬け込んだ。

さー、今日の酢の物一丁上がりだ。
と、帰ってきた夫に言ったら、なんとも複雑な笑い顔を浮かべている。

も、もしかして・・・・。

「3年間黙っていてごめんね。酢バス、嫌いなんだ・・・」

┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!

知らなかったよ。
酢の物は好きで何でも食べてるから、酢バスも食べると思っていたよ。
たくさん作ってしまったので、明日も一人で食べることにします。

他には、牛肉と牛蒡としめじの炒め物。生姜とゴマも入れて。
長いもときゅうりとツナのサラダ。
鯵のすり身と長ねぎの味噌汁。

  1. 2006/11/01(水)|
  2. 質素な食卓|
  3. 料理 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。