magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ハロウィンって、何の日?

明日10月31日は、ハロウィンですね。
日本でも定着しつつある、この行事。
仮装パレードなんか予定している町もあるみたいですね。

ところで

ハロウィンって、いったい何の日ですか?

かぼちゃのランタンに火を灯して、仮装した子供たちが
「Trick or treat(お菓子をくれないと、いたずらするぞ)」と近所の家に行って回る、というのは知っていたのですが
その起源は?


調べてみると、ケルト人(ヨーロッパ人の先祖?)にとっての大晦日、1年の終わりの日らしい。
11月1日が、キリスト教でいう万聖節(全ての聖人の日)で、そのイブというわけだ。
キリスト教って、どうして当日より、その前日を祝うんでしょうね?
クリスマスも、イブの方が盛り上がりませんか?

この日は死者の霊がよみがえる日ともいわれ、かぼちゃをくり抜いて火を灯すのは
日本で言うところのお盆の迎え火、送り火のようなものらしい。

へえ~、知らなかったなあ。
世界中で、宗教や文化は違えども、同じような思想や行事があるのって不思議ですね。
元は一つということなのかしら?

明日は、欧米では祖先の霊を迎える日なのですね。
でも、日本で仮装してる人たちの中には、そういういわれを知らない人も多いんだろうな。

そこがまた、日本人的(^^)
スポンサーサイト


  1. 2005/10/30(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7
<<貯める・捨てる | ホーム | 「好き」の反対は・・・>>

コメント

 私が子どもの頃は、アメリカのホームドラマ(に限らずアメリカのドラマ)を、沢山テレビでやっていたんです。
 そんな関係で、欧米のいろいろな行事に関する知識を得られました。
 ハロウィンに関しても、仮装して遊んだ翌日に、家族揃ってお墓参りに行く、なんてシーンもありましたので、なんとなく知っていましたが、いつの頃からか、そういったドラマが放映されなくなり、あちらの行事や生活習慣に対する知識を、知らず知らずのうちに手に入れるという機会がなくなってしまったようですね。

 もっとも、あの頃は冷蔵庫から大きなビンに入った牛乳や、ジュースを取り出して飲む事なんて考えられなかったし、ハワイ旅行だって、夢のハワイ旅行でしたからね。
  1. 2005/10/30(日) 22:29:33 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

先日はコメントありがとうございました。
仲良くしてくだされば幸いに思います♪

日本人は宗教感が薄いので、何でもありになるんでしょうね。
欧米の行事に私も振り回されてますが(笑)
ハロウィンって、お盆のような物なのね。勉強になりましたわ。
  1. 2005/10/31(月) 01:59:12 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

> 杏さん

そうなのですね。お墓参りにちゃんと行くんだ~。
日本のハロウィンは、そういうこと関係無しでただ仮装して騒ぐためみたいですね。
そういうところが、また日本人らしい(^^;


> 菊さん

いらっしゃいませ。どうぞよろしく(^^)
日本人は、間口が広くて何でも取り入れちゃいますね。
でも、「クリスマスのために彼氏を見つけなきゃ」
なんて聞くと、ヾ(- -;)それはちょっと違うんじゃ・・・
と思ってしまいます。

もう街はクリスマスカラーなんですよ。
年々早くなる気がする・・・(^^;
  1. 2005/10/31(月) 07:40:31 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

何年か前にハロウィンの仮装をした日本人がアメリカで撃たれた事件がありましたなぁ。
日本のハロウィンはお菓子業界がカボチャ製品を売ろうとしてますねぇ。確かにカボチャプリンは美味しい。
  1. 2005/10/31(月) 08:05:59 |
  2. URL |
  3. にょにょ
  4. [ 編集]

ありましたねえ。
そのとき初めて「フリーズ!」って言葉を知ったような。
痛ましい事件です。

お菓子業界はいろんなイベントに絡んできますね。
バレンタインデーもそうだし(^^)
おいしいから、いいけど。
  1. 2005/10/31(月) 08:49:19 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

身内に英語の教員がいるもので....
形だけ模倣したハロウィン・イースター・バレンタイン・クリスマス(要するに西洋系のイベント)がどうも苦手です。
一応、英語圏の文化も学ぶので、「これって違うだろ」というツッコミをつい入れてしまうようです。
まあ、お菓子が好きなので、「本来の意味とは違うんだけどなぁ」と思いながら夫婦で半ば傍観しています...
  1. 2005/11/03(木) 23:20:26 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

まあ、みんな深く考えないで「ノリ」だけで騒いでますよね。
そういうところが、とっても日本人的だと思います(^^)

うちは、イベント的なものは何もしません。
お彼岸、盆正月のお墓参りはかかさないことくらいでしょうか。
とっても日本的(^^)
  1. 2005/11/04(金) 00:04:29 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/107-39378b58
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。