magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

新しい布ナプ

nunonapu


昨日届きました、bluebellさんの布ナプです。

布ナプキンって、ご存知ですか?
洗って繰り返し使える生理用品なんですよ。
これを使うと、従来の使い捨てのような、蒸れ、かぶれなどの不快感から開放されます。

わたしはプレーンタイプという、ハンカチサイズの折りたたんで使うタイプのものを愛用していましたが
bluebellさんのものは、可愛らしいし、前から興味があったので
今回注文してみました。
ネットで買えます。連絡も発送も迅速ですよ。

左側のスナップ付きの物を、羽根突きナプキンのように装着して
右側の二つのパッドを、量や使用感の好みで挟み込んで
取り替えながら使うのです。

ケミカルナプキンを使用していた時は
あの貼りつき感というか、冷たい感触が嫌いだったのですが
布ナプキンにすると、温かい感じがします。
布の吸収力もすごくて、もれることもありません。

お値段は少々お高くて、この3枚で2300円ほどでした。

でもでも、繰り返し洗って使えるので経済的だと思います。

わたしはもう3年ほど布ナプキンで過ごしていますが
3年前に購入したものもまだ現役です。
毎月洗って使っています。

最近は、こういう可愛い布ナプも増えて来たので、興味のある方はお試しください(^^)


スポンサーサイト


  1. 2005/11/04(金)|
  2. 石けん・重曹・布ナプなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
<<ホテルのマッチ | ホーム | 和泉元彌のプロレス参戦>>

コメント

 木蓮さんは、早く布ナプに出会えてよかったですね。
 私が布ナプを知ったのは、1年半ほど前ですが、もう最終回間近になってからなので、わざわざ市販の物を買うのは勿体無いと思い、着古したTシャツや、ハンカチなどを利用しています。(1年間が開いて、なんて具合です)
 こんな具合でも、布ナプの快適さを味わったら、ケミナプはもう嫌ですもの、もっと早く出会いたかったと思っています。
  1. 2005/11/04(金) 13:48:39 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

わたしも、市販のタオルハンカチを使ったりしていますよ。
ふかふかな感じがいいのです(^^)

石けんと、布ナプってペアで紹介しているサイトがあったり、ネットショップでも、石けんを扱っているところは布ナプにも力を入れているところが多いので
もっと多くの人に知ってもらって、使ってもらいたいなあ、と思います。

本当に快適。
生理痛も和らぐみたいですよね(^^)
  1. 2005/11/04(金) 13:52:13 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

生理痛にもきくんですかー?
ずっと布ナプ興味あったけど
めんどくさがりの私には無理かもって^^;
Tシャツやタオルで代用しちゃうくらい
快適ってことですよね!
やっぱり私も布ナプデビューしてみます(〃∇〃)
  1. 2005/11/05(土) 17:58:05 |
  2. URL |
  3. カヅキ
  4. [ 編集]

快適ですよ(^^)
洗うのも「アルカリウォッシュ」というのを一緒に買って
しばらく漬け置きしておけば、簡単に汚れは落ちます。

わたしもめんどくさがりやですけど、続いているので
大丈夫だと思います(^^)
  1. 2005/11/05(土) 23:41:03 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

布ナプってこれだったんですね!◎◎
これでもれないんですか?
でも、気持よさそう~~
3枚を交代に使って3年ももつなんて、丈夫なんですね。^^;
ケミカルナプキンっていうのが一般的なナプキンなのでしょうか??(すみません、何も判らなくて)
  1. 2005/11/22(火) 12:16:51 |
  2. URL |
  3. sake
  4. [ 編集]

これなんですよ(^^)
残念ながら、3枚では足りませんが・・・(^^;
でも、ケミカルナプキンより取り替える回数は、わたしは少ないです。
ケミカルナプキンのときは、どうしても経血が広がって
(CMでも、水をポトっと落とすとシューっと広がって吸収しますよね)
ひんやりした感じがありますが、
布ナプはピンポイント吸収で、あまり汚れも広がらないし
体の凹凸や動きにあわせてぴったりフィットなので、漏れがなく暖かい感じがします。

ケミカルナプキンというのは「化学処理された」ナプキンという意味で
紙では無くポリエステルやレーヨンなどのプラスチック製品でできているものを言います。
たぶん、今お使いの物のパッケージの裏の素材には、こういったプラスチック製品が書かれているのではないでしょうか?

詳しくは、上記のような布ナプサイトさんに(^^)
使い方、洗い方、初めにそろえるといい枚数などが書いてあります。
お試しあれ(^^)
  1. 2005/11/23(水) 02:52:48 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/113-54c5c586
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。