magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「ブログマダム」その後

「ウェブに情報を発信するということ」

takoさんの記事を読んで考えさせられました。

「ブログマダム」のテレビのことも他の人のブログで知っただけで
その後どんな影響があったかも、わたしは知らなかったのですが

「ネットって怖い」です。

ルールを守って正しく使えば、欲しい情報は座ってても手に入るし、
共通の趣味や境遇のお友達もできる。

でも、間違って使うと自分自身を危険にさらしたり、傷つけることにもなる。


以前から、子供の顔写真を掲載している奥様HPは、「個人が特定できるような写真を載せて大丈夫なの?」と、わたしも気になっていました。
うちのBBSにも、わたしの住んでいる所を具体的に尋ねる書き込みをする人もいたりして
「それって、どーなの?」「わたしが神経質なの?」と感じたりしていましたが
今回、結果的にテレビで紹介されたあと閉鎖せざるを得なかったブログのことや
他のサイトでも、やはり同じように子供の写真を載せた奥様サイトの管理人さんが、無責任な記事(こちらは暴力容認みたいな内容でした)のせいでやはり閉鎖することになったいきさつを読んだばかりでしたので、
やはり「ネットは怖い」と思うのです。

では、どうして奥様たちは平気で子供の写真を載せたりできるのでしょう?

これは、ネットと奥様のおかれた環境じゃないかなあ、と思うのです。

一人で部屋の中で、小さなPCに向かって写真を見たり文章を書いていると、何だか錯覚してしまうのです。
自分が見て欲しい人にだけ見てもらえる、というか
WEB上の自分だけの部屋にいるような。

わたし自身も、「これが世界に発信されている」と心の底から意識して記事を書いてはいません。

でも、個人を特定できるような固有名詞は避けたり
具体的な地名などはなるべく書かないようにはしています。

これからは、自分ももっと深く考えて気をつけて書かないといけないなあ、と改めて思いました。

が、takoさんも書かれていますが、そのせいで萎縮して書けなかったりすると何のためのブログかわからなくなっちゃうので
その折り合いが難しいところだなあ、と思います。

スポンサーサイト


  1. 2005/11/07(月)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:14
<<トラックバック・ポリシー | ホーム | 「夢」の話>>

コメント

こんにちは、
子供の写真については私も以前ブログにエントリーした事があるんですけど、
あれは子供に対する一種の虐待行為だと思うのです。
不特定多数の人が見ているブログ内で、自分の子供の写真を晒すなんて
恐ろしい事です。
そう思ってるのが私だけでは無いと言う事に安心しました。
以前は自分のHPを持つのにも多少の知識が無いと出来ませんでしたが
今は何の知識がなくとも簡単にブログと言う手段で自分のサイトを持てます。
ネットは怖いんだと言う意識がないままブログにはまるのはちょっと怖い事ですね。

私も気を付けようと思いましたとさ。
  1. 2005/11/07(月) 11:01:18 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

自分が、座ってPCを開けば情報が表示されるように
隣の奥さんも、町内の奥さんもPCから簡単に情報を取り出せるんですよね。

そこに子供の顔写真を載せて、良いことばかり書くのはいいかもしれませんが
家庭内の事情とかも書いちゃったりしてると、怖いですよね。

あまり赤裸々なことは、書かない方がいいかもしれませんね(^^;

わたしも気をつけます。
  1. 2005/11/07(月) 11:10:18 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

 どこまで書いていいか、本当に考えさせられます。
私も、なるべく個人が特定されないように注意して書いていますが、
 親しい人に読まれた場合、もしかしたら、と思われるような気はします。
 ただ、私の知り合いで、私がブログを書いていることを知っている人は居ますが、
タイトルも教えていません。
 私のブログを呼んでいる知人といえば、息子ぐらいかな?
 彼にはいろいろ教えてもらわなくてはいけないので、仕方ありませんね。
  1. 2005/11/07(月) 11:58:04 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

えー?!
そんなことになってたのぉ???
言われてみれば、TVみたけど公園の名前いってたよーな気もする・・・。
そーよね。
危険だわ。
あの番組の後はあのBlog、大変なアクセス数&コメントなんだろうな。ってそこまでは私も考えたけどさぁ。
あんまり赤裸々すぎるのもダメだんだねぇ。
気をつけなきゃっっ!!
  1. 2005/11/07(月) 12:30:03 |
  2. URL |
  3. kururu
  4. [ 編集]

> 杏さん

本当に難しいですね。
日記感覚というか、ネットで知り合った方たちにおしゃべり感覚で書いているもので
どこまで書いていいものか。

わたしも親しい人が読んだ場合、わかっちゃうかもしれないですね。

本館の方の「hitorigoto」は、義姉が読んだら絶対わかる!(^^)

わたしは、実生活では親兄弟にも夫にもブログやHPのことは言ってません。
実生活とネットは別人格で・・・って、性格モロ出しかも?(;^_^A アセアセ・・・
  1. 2005/11/07(月) 12:40:52 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

> kururuさん

そうらしいですよ。
最近「ブログマダム」についてのブログも多かったけど、
その後について書いているのを読んで「怖いなあ」と改めて思ったのでした。

子供が可愛いのは、全ての親に共通の感情で
我が子を「可愛いでしょ~~」とみんなに見せたい気持ちはわかるけど
ネット上は怖いです。
見ているのは善意の一般人ばかりではないし。

子を守るべき親が、自覚も無く我が子を危険にさらしている。
怖いですよねえ。
  1. 2005/11/07(月) 12:46:31 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

足跡とコメントありがとうございます。

木蓮さんの記事を読んで、確かにと考えさせられました。個人を特定できる情報は避けるのが正解ですね。
でも、自分の子供は可愛いもので、公開したくなる気持ちもわかります。
しかし、いい人ばかりでありません。特にネットには、匿名で誹謗・中傷して楽しむ輩がいるので、自己防衛する必要があると思います。
  1. 2005/11/07(月) 13:28:52 |
  2. URL |
  3. かずや
  4. [ 編集]

そうですね。

以前に読んだ記事では、その可愛い子供の写真に、なにやら怪しげな加工をして売ったりする犯罪もあるらしいとありました。
世の中には小児性愛者もいますし、
可愛いわが子の写真を、知らないところでそんなことに使われたくないですよね。
  1. 2005/11/07(月) 13:53:51 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

木蓮さん、こんにちは。はじめまして。
今回は丁寧な言及記事とTBをありがとうございました。

あんな辺境のブログに何を書いたところで実際にババン!とお子さんの写真を載せているお母さん、お父さん方には届かないのかも知れませんが、こうして一人でも反応してくださる方がいるだけで「書いた甲斐はあった」と思えてとても嬉しかったです。
みんなに向かって大声で叫ぶことは出来ませんが、自分の声の届く範囲でちょっとずつ「気を付けた方がいいよ」と伝えていければいいですね。

今後とも宜しくお願いします(^^)
  1. 2005/11/07(月) 20:34:44 |
  2. URL |
  3. tako
  4. [ 編集]

わざわざ、ご丁寧にありがとうございます。

わたしも以前から、顔がはっきりとわかる子供の写真をウェブに載せるのは、危険じゃないのかな?と思ってはいたのです。

今回騒動のあったブログでは、お子さんの裸の写真も公開されていたとか。

日本人は危機管理意識が甘すぎると言われます。
ネットにしろブログにしろ、急速に広まって、マナーやタブーが追いつかない状態で
怖さを知らないまま書き続けるのも恐ろしいことです。

わたし自身も気をつけようと改めて思いました。
ありがとうございました。
  1. 2005/11/07(月) 23:10:59 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

別HNでHPを持っていますが...
私の場合は、「個人」のHPではない(管理を委託されている)ということと、初代のサイト運営者からHP運営の心得をいろいろ伝授してもらったこと、サイト運営の指南役を兼ねている知人がいることが、抑止力になっています(小さなサークルの連絡用HPなので、個人ネタはほとんどかけませんが)。
もっとも、私の場合は技量がないのでHPビルダー利用です。

以前、赤星たみこさんが日記で紹介していた偽ブログを見てから、個人情報を安易に公開することはまずいんだなぁ、と考えるようになりました。

TVで放送されていたブログのことは寡聞にして存じ上げていませんが、危機管理意識に(以下略)という方だったんでしょうね...
  1. 2005/11/08(火) 00:11:53 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

ネットって怖いですよね・・。匿名性があるから荒らしも生まれるし。写真は本人がいいよ、っていうなら別にいいのだろうけど子供は同意してないだろうし。せめて黒い棒みたいなのひくとか(犯罪者みたいだが)
  1. 2005/11/08(火) 08:32:22 |
  2. URL |
  3. にょにょ
  4. [ 編集]

先日、コメントをいただいた者です。
危機管理意識や自分の発言の影響力など、私にはまだまだ意識が足りなかったと思います。
blogを公開するのならば、もっと言葉に責任を持たなくてはならないのだと、
そして私はもっともっと学ばなければならないことがたくさんなるのだな、と感じました。

木蓮さんからのコメントを真摯に受け止め、よいblogになるようにがんばります(*'-'*)
ありがとうございました!
  1. 2005/11/08(火) 13:36:46 |
  2. URL |
  3. チサ
  4. [ 編集]

> 葉桜さん

たぶん「ウェブログ」っていうくらいだから、日記感覚だったのだと思います。
子供の写真も「可愛いね~」くらいの気持ちで載せていたのでしょうが・・・。

赤星さんのサイトの偽ブログは、見てないです。
どんなのだったのでしょう?
言葉巧みに、個人情報を聞き出すのですか?
それは、もう犯罪ですよねえ。


> にょにょさん

そうなんですよ。子供はまだ何も意味がわかってないでしょうから
この場合の肖像権ってどうなるんでしょうね?

む、難しいなあ。ネットは。


> チサさん

え~~~と(*゜.゜)ゞポリポリ
そ、そんな大それた意味で書いたのではなかったのです。
ちょっと興味深い内容の記事だなあ、と思って
他の人の意見も聞きたいなあと思っただけなのでした。

チサさんの言いたかったことも何となくわかるし
先輩さんのおっしゃったことも、よく聞く言葉だし。
でもでも、年配者が、先入観を植え付けるのって、若い人にも良くないことかも?
と思ったのです。

す、すいません。わたしごときが偉そうにm(*- -*)mス・スイマセーン
チサさんのブログは、スタイリッシュでステキなんです。

今からお詫びにうかがいます~~C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ
  1. 2005/11/08(火) 17:36:14 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/123-d5298f8b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。