magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「しょうがない」は困る

「しょうがない」は「生姜が無い」こと
いきなりオヤジギャグです(;^_^A アセアセ・・・

調味料の中で一番消費量が多いのは「お酢」という我が家ですが
野菜の中で切らすと困るものが「生姜」です。
ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんなどとともに常に常備しているのが、生姜です。

カレーを作るときも、まず生姜のみじん切りを炒めて。
麻婆豆腐を作るときも、生姜のみじん切りを炒めるところから。
イワシの酢漬けを作るときも生姜は欠かせないし、
豚汁の仕上げにも生姜のすりおろした物を必ず入れます。

鶏肉の酒蒸しや白身のお魚に、生姜とネギとにんにくをみじん切りにして
酒とお醤油とみりんを煮立てたタレをかけると、簡単でおいしい一品になるし
紅茶に入れて飲むとダイエットにもなるって言うじゃありませんか。

生姜が無いと何だか物足りないのです。
だから「しょうがないは困る」のです(^-^;
スポンサーサイト


  1. 2005/11/12(土)|
  2. 質素な食卓|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7
<<『幸福論』 | ホーム | 習慣の違い?>>

コメント

座布団3枚進呈します。
  1. 2005/11/12(土) 22:48:01 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

o(*^▽^*)oエヘヘ!
あと7枚貯めなきゃ。
  1. 2005/11/13(日) 08:17:34 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

じゃあ、こちらは座布団5枚
  1. 2005/11/13(日) 11:24:57 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

はじめまして!!
カレーにもしょうが入れるんですか?きっとお料理上手なんでしょうね!うらやましい~私は別に料理嫌いなわけではありませんが、パパット料理しか作らないな~ちょっと反省。
  1. 2005/11/13(日) 19:44:07 |
  2. URL |
  3. 真弓
  4. [ 編集]

> 葉桜さん

ありがとう(^^)
1日でずいぶんたまったなあ♪


> 真弓さん

はじめまして。
カレーに生姜を入れると、ちょっとピリリとして、わたしは好きなんです。
結構大量にみじん切りにして、にんにくと一緒に炒めて
そこにお肉を入れて炒めたものを煮込みます。

わたしもお料理教室とかいったことないので、自己流のパパッと料理が多いです(^^)
  1. 2005/11/13(日) 23:10:51 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

木蓮さん、お料理のレパートリーが広いんですね~!!
同じ週末まとめ買いでこの差って・・(恥)
手抜きメニューのアイデア頂きにちょくちょく覗かせて下さいね。

生姜は冷え性にもありがたい食材です。
カレーはにんにくだけで作ってたけど、生姜もためしてみますね。

教えて頂いた塩豚、小麦粉まぶして中華丼に入れたらとっても美味でした。
また、いろいろ教えて下さいね!
  1. 2005/12/17(土) 07:46:56 |
  2. URL |
  3. ポジティブ
  4. [ 編集]

いやいや~( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ とんでもないです。
レパートリーは広くないと思いますが、「名のある料理」はあまり作らないのです。
メニューを名前で考えると、どうしても足りない材料を買い込んで余らせてしまうので
まとめ買いの材料を思い出して、「あれとこれを炒めて」とか
「お肉とごぼうがあるから煮てみようか。仕上げにごまをかけるとおいしいかも」
「豚肉と大根があるから、味噌味で煮るとどうかな?」なんて具合で「想像料理」が多いです(^^;

塩豚に小麦粉をまぶすのは、やったことなかったです。
嬉しい~♪教えてくださってありがとう!
今度わたしもやってみます!(^^)
  1. 2005/12/17(土) 09:12:32 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/129-8eb1ff12
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。