magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

横領は女?

朝のニュース番組で、横領事件について報道されていた。
「赤い羽根募金」の会計を任されている女性職員が、何度かに分けて不正にお金を引き出し1800万円着服していたというもの。

その番組のご意見番だか何だか知らないが、白髪の紳士が吐き捨てるように
「女が多いね」と言った。
「横領するのは女が多い」という意味らしい。

そうだろうか?
大きなニュースになったアニータ事件は、男の人が横領した事件だし、
郵便局職員が、銀行員が、市の職員が、と、いろんな事件で男性も逮捕されている。

どういうつもりで「女が・・・」と言ったのか知らないが
テレビでニュースについて語る人にしては、軽率であろう。

日本人はこういった風に決め付けたがる傾向が多いのか。
「女が」「外国人風」「ネットやゲーム依存の若者」など
悪い印象のキーワードを作っていく。
そうやって「自分とは違う」悪役を作って安心しているのか。

ちょっと、朝から不愉快なのでした。
スポンサーサイト


  1. 2005/11/29(火)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:1|
  5. コメント:4
<<厳しい人 | ホーム | 牡蠣の季節>>

コメント

このコメントをした人は、ほんと軽率ですね。
そういう言葉が、つい口に出てしまうのは、女性に対して未だに古い偏見を持っているのでしょうか?
木蓮さんの言うように、最近の横領事件を見ていると男性の方が多いようにも思います。
仮に、この人が言うように女性の方が多いとしても、そういうお金を扱う部署に働いているのが女性の方が多いから犯罪数も比例するっていう可能性もあるわけですしね。

  1. 2005/11/30(水) 00:26:33 |
  2. URL |
  3. りゅう
  4. [ 編集]

男も女もない。犯罪は犯罪だと思うんですが。
確かに銀行に行ったりするのは、女性に任せている会社が多いかもしれませんね。
わたしも以前団体の経理課にいたことがありますが、そこは通帳チェックは必ず上司がしていました。
入出金も必ず上司の印鑑が無いとダメだったし。
まかせっきりで何も確かめないのは、問題がありますよね。

また「募金」のイメージが悪くなってしまうなあ。
  1. 2005/11/30(水) 06:38:58 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

そりゃまた、恐ろしく軽薄なご意見番ですね・・・
経理担当に女性が多いのは現実ですが、一人に多額の金を扱わせておいて
チェックもろくにできないボンクラ上司には男性が多いんですがね・・・・

私も、これだけ横領事件が多発しているのにチェック体制ほったらかしの組織に
いちばん問題があると思います・・・・
性別に関係なく、経理のイスに座った時点で横領の誘いがあるようなものですから。

私だって嫁のチェックがなければ、自分の給料を横領してしまうかも・・・・
  1. 2005/12/01(木) 23:20:20 |
  2. URL |
  3. 兼業主夫
  4. [ 編集]

自分の給料は、横領とは言わないかも・・・(^^;

いやいや、主夫さんのところは
「主夫さんのものは嫁のもの。お嫁さんのものも嫁のもの」でしたね・・・。

冗談はさておき。
事務、経理畑を歩いてきた人間にとっては
「会社のお金」=「帳簿の数字」なんですよね。
銀行の人も「職場で触るお札は、数えて合わせるもの」という認識なのでは?と思うのです。

それが「お金」に見えると誘惑が出てくるんでしょうね。

「赤い羽根~」の横断幕を見ると、複雑な心境になる今日この頃です。
  1. 2005/12/03(土) 04:51:18 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/141-3684b9ca

赤い羽根募金など着服(岐阜県共同募金会)女性職員を告訴へ

「赤い羽根募金など着服(岐阜県共同募金会)女性職員を告訴へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、...
  1. 2005/11/29(火) 22:55:20 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。