magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

夫自慢は嫌われる?

先日、車の中でラジオを聴いていたら
「夫婦円満の秘訣は?」という話題があった。

おかげ様でわたし達は、知り合ってから4年半。ケンカらしいケンカをしたことがない。
もちろん意見や感じ方が違ったり、姑との同居生活から別居へ向けて話し合ったり、いろんな折衝はあったが、それを「ケンカ」とは認識していない。話し合って折り合いをつけてきたので、言いあいになってその後口を聞かないとか、気まずい雰囲気のまま何日も過ごすとか、後に残るものがない。

毎日一緒にいるのに、こんなにケンカにならない相手というのは夫が初めてだ。
親兄弟とだってケンカになるのに、何がどう違うんだろう?

わたしは結構怒りっぽい方で、テレビを見てても頭にくることがある。
夫も短気らしくて、会議中に上司にガンガン意見を言って、怒ってそのまま帰ってきちゃったなんてこともあるくらいだ。

こんな二人が一緒に暮らしていて、どうして衝突が起きないんだろう?

わたしは「夫に欠点がないから」だと思っている。
そう言うと夫は「欠点の無い人間なんかいないよ」と言う。
わたしもそう思っていた、若い頃は。
付き合ってた彼氏に嫌なところがあっても「人間誰しも嫌な部分はある。わたしにだってあるのに、彼も我慢してくれている。お互い様なんだから」と我慢してきた。
欠点があっても「でも好きなんだもん」と思ってきた。

でも、そういう我慢はいずれ破綻する。
愛情があるうちはいいが、月日が経つにつれ愛情が薄れ欠点が目立ってくる。

この場合「欠点」というのは、わたしにとって嫌なところです。
例えば「時間を守らない」「お金にルーズ」「自分にだけ甘い」など。

夫は、付き合ってた頃から嫌なところが全然なかった。
これもわたし目線の「嫌なところ」です。他の人から見たら色々あるのかもしれない。
わたしの妹は夫のことを「無口の度が過ぎてる。わたしなら耐えられない」と言っているし(^^;

ヘビースモーカーだし、寝る前に甘いものいっぱい食べるし、お休みで家にいる時は20時間くらい寝ているけど、それもこれも、わたしにとっては欠点にはなり得ない。
ケンカの種がないのです。

夫婦円満の秘訣は?
円満な夫婦って、そんなこと考えもしないっていうのが本当のところかもしれないなあ、と思うのです。

以前によく覗いていたお嫁さん関連の掲示板で、「旦那さん自慢をしよう♪」というスレッドが立った。
そこは同居のお嫁さんが多く、嫁姑やお付き合いの悩みのスレッドが目立つ掲示板だった。
珍しく微笑ましい話題だなあと思っていたら、たちまち「ここは悩みの多い人が来るところだから、似つかわしくない」といったようなレスが多数つき、スレッドは消えてしまった。
その中で「旦那自慢なんて聞き苦しいし、実生活でそんなこと言ってたら嫌われるわよ」というレスがあった。

そうなんだろうか?
それなら多分わたしは、めちゃめちゃ嫌われている。
実生活では、夫自慢はほどほどにしようと思っているのでした(^^;
いや、その前に「結婚して楽しいのは3年まで」と言われているから、来年当たりから、夫に対する不満が山のように出てくるのかもしれないなあ(*^^*ゞ
スポンサーサイト


  1. 2005/12/12(月)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7
<<これからアフィリエイトって? | ホーム | ニュースの天才>>

コメント

 夫自慢、大いにやって良いですよ。
 それが証拠に、夫の愚痴ばっかりの人に、「そんなに嫌なら、別れちまえば」って言うと、殆どの人が「でも、こんな良い所もあるのよ」なんて、言い出しますのもね。

 私は、夫の欠点をあげつらうよりも、「ウチの夫は、こんなに良い所があって、他人様から見たらどうか分らないけど、好きなのよ。」って言う人のほうが、好きだし、聞いていて、私も暖かい気持ちになれますもの。

 私に周囲の人も、夫自慢する人、多いですよ。(たとえ、口ではけなしていても、表情は自慢しているの)

 それから、ウチは結婚して、来年の2月で20年。全く不満がないというわけではないけれど、それはお互い様、でも、今でも楽しいし、不満が山ほどなんて無いですよ。
 木蓮さんのお宅では、話し合いをしていらっしゃいますし、お互い、顔を見ることで癒されているって感じられるので、ご心配は要らないと思いますよ。

 お互い、円満夫婦を続けていきたいですね。
  1. 2005/12/12(月) 09:49:43 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

杏さん。そういってくださると、心強いです(^^)
わたしは配偶者の悪口や不満を言われると、どう答えていいものか困るんですよね。
そのまま受け取っていいものか、否定して欲しいのかわからなくて。

わたしは我慢強くないので、一緒に暮らしている人の悪口を言い続けるくらいなら、さっさと別れて一人になったほうがせいせいすると思ってしまうので、姑との同居生活も辛抱できなかったし
そういう時に気持ちをわかってくれた夫に、とてもとても感謝しているんです。
負い目ではないけれど、苦しい時にわかってくれた夫だから
自分も夫の気持ちをわかってあげたいと思っているのです。

これからも、ちゃんと向き合っていきたいなあと思います。
目指せ!共白髪(^^)
  1. 2005/12/12(月) 10:19:30 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

うちもけっこうだんな様自慢してますねぇ。
今は専業主婦なんで、「主人がどうこう」って話が多いから、「だんな様自慢」って思われるのかな。
夫の前でも「『○○さん(夫の名前)』は世界一(夫はお世辞だと思っている)」っていつも言ってるからなぁ。

とりあえず、自分にとっては世界一のだんな様です。
誰がどう思おうと。
  1. 2005/12/12(月) 12:26:15 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

 結婚してる友達同士でも、なかなか嫁さんの話にはならないです。
 だから、自慢するでもないしケナしもしない。
  
 また逆に嫁さんがどういう風に外で言ってるかも知りません。

 でも、たまに遊びに来る嫁さんの友人には何だか知らないけれど良く褒められる「良い子ちゃん」な夫らしいですよ。私は。へへへ。
  1. 2005/12/12(月) 14:41:45 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> 葉桜さん

ご馳走様です~~(*^▽^*)
そうですすよねえ。誰がなんと言おうと、一番なのです。
自分が一番と思ってるのだから、いいのですよねえ。

わたしも夫に言いますよ。
「とっても良い旦那さんだ」って。

「愛してる」という言葉は言えないけど、どう思っているかはちゃんと伝えているつもり。
夫は「んーー・・・」と言うだけで、どう思っているかはわかりませんけどね(^-^;
  1. 2005/12/12(月) 15:22:54 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

> フクフク丸さん

男の人って、あまり家庭の話しないのかも?
女はね、結構言うんですよ。
ここのブログの「結婚・家庭」っていうジャンルも、「そんなことまで書いていいの~?」っていうようなのが、結構ありますです(^^;

日本人は身内をけなすのが美徳のようなところがあって、配偶者の話でもあまりほめる人はいないですね。

うちも、夫の普通の行動を言ってるだけなのに、友人知人は皆「良い旦那さんねえ~」って言ってくれますよ(^^)

フクフク丸さんも、朝から1時間以上も雪かきしてくれるんだもん。
良い旦那様に間違いない!(^^)
  1. 2005/12/12(月) 15:27:09 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

初めまして。
ブログにコメントありがとうございました。

日本の主婦って子供自慢する方は多いけど旦那自慢する方ってあまりいないのかな・・。
でも、自慢出来るって素敵ですよね。

>付き合ってた頃から嫌なところが全然なかった

これって長い人生共にする伴侶として最高だと思います。

いるじゃないですか~。
昔から嫌だと思ってたところが今じゃ生理的に受付なくなった・・って言う熟年カップル(笑)

あらら。。。
初めてのコメントでこんなこと・・・すみません。
  1. 2005/12/12(月) 22:13:49 |
  2. URL |
  3. ポジティブ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/151-1cf35604
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。