magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

超乾燥肌

寒くなってお肌も乾燥する季節。
ブログ巡りをしていたら「超乾燥肌」で困っているという記事を見かけた。

わたしもそうだったんです。
洗顔してタオルで拭くが早いか、即化粧水を!!って感じでした。
そうして化粧水、乳液、保湿液と使っても、しばらくするとまた乾燥。
ピリピリパリパリするので、保湿ウォーターを入れたスプレー容器が手放せませんでした。
仕事中にもシューっとしないと、乾燥がひどくて粉ふいちゃうんです。


しかし
石けんに変えたら、全然平気になっちゃいました。
(本館にも詳しく書いてあります)

メイク落としや洗顔料、化粧水や乳液、その他の化粧品に含まれている化学物質が、肌に悪影響を及ぼしていたんでしょうね。

石けんに変えてからは、洗顔後に何もつけなくても平気です。
洗顔直後は「汚れが落ちたぞ~」って感じでさっぱりするし
しばらくすると、肌が皮脂を出して自分で潤おうとするのがわかるんです。
ベタベタしたものを塗ってやらなくても、肌が自分でほどよく脂を出して保護するんですね。

どうしても乾燥がひどい時は、水にラベンダーの精油を加えたものをつけて、ホホバオイルかオリーブオイルを1滴。
わたしの場合、これで充分なんです。

こんなにいいのに。簡単なのに。
知らない人に勧めるのは、ちょっと身構えてしまうのです。
押し付けになってもいけないし。
今日見かけたブログの人は、初めて行ったとこだし、若くてコスメ大好きで、色々と使ってらっしゃるようだったので余計に「それを全部辞めて、1個100円くらいの石けんにするといいですよ」とは言いにくかったです(^^;

実友人も「石けんは良いよ」と言い出して2年目くらいに
「この間シャボン玉石けん使ってみたら、嘘みたいに肌がしっとりした。今までの化粧品代は何だったの~?」と言ってたくらいなんで。(だから2年前から言ってるじゃないか(^^;)

今まで常識と思っていたことって、なかなか覆せないものですよね。

でもでも、本当に石けんっていいんです。
もしもこの記事が目にとまったら、試してみてくださいね(^^)
スポンサーサイト


  1. 2005/12/12(月)|
  2. 石けん・重曹・布ナプなど|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:20
<<嫌われる理由~NHK~ | ホーム | これからアフィリエイトって?>>

コメント

これ、目から鱗です。
私は敏感肌で、敏感肌対策の化粧品をいろいろ試して来たんですが
シンプルなスキンケアが一番なんですね~。

シャボン玉石鹸、気になっていたんですがよさそうですね。
試してみようかな・・・。

  1. 2005/12/12(月) 22:16:59 |
  2. URL |
  3. ポジティブ
  4. [ 編集]

> ポジティブさん

こんにちは。
合成洗剤の怖さはあちこちで言われているのですが、そういう理屈は置いといて(^^)
肌や髪が乾燥するのは、エアコンや生活習慣もあるのでしょうが、シャンプーやトリートメント、化粧品が一番影響が強いと思うのです。

わたしは「石けん」に替えてから(ここで言う「石けん」は合成洗剤を固めたものでなく、「純石鹸と言われる弱アルカリ性のもの)髪も肌も調子がいいです。
布ナプキンと同じで、一度使ったらやめられません(^^)
こんなお手軽で良いものが昔からあるのに、みんなCMに惑わされて高価な化粧品を買うんですよね。
わたしもそうでした(^^;

いきなり全部を石けんにするのは抵抗があるでしょうから、まずは手洗いから。その次は体を洗ってみて。その次は顔を・・・と少しずつ遣ってみて欲しいなあと思います。
ボディーローションなんか使わなくても、ひじや膝がカサカサしませんよ(^^)
  1. 2005/12/13(火) 07:44:04 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

なるほど!乾燥したら石鹸にしてみればいいのね!
でも私は脂性なのであったー!
  1. 2005/12/13(火) 08:13:52 |
  2. URL |
  3. にょにょ
  4. [ 編集]

> にょにょさん

脂性肌の人は、脂を取りすぎると余計に脂性になりますよ。
合成の洗顔料は、肌の油脂を取りすぎるものが多いです。
油脂を取りすぎるから、肌が「潤わなくちゃ!」と頑張って、皮脂を過剰に出すんですって。

脂性の人にも、石けんは良いと思いますよ。
  1. 2005/12/13(火) 08:16:49 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

私も同感です!素材にこだわろうと思って、オリーブオイル100%の石鹸を自分で作っちゃいました!良いですよねー!ラベンダー化粧水も好きです!

肌って実は難しいモノよりも、素朴でやさしいものを求めてるんですね。実感しました。
  1. 2005/12/13(火) 13:44:07 |
  2. URL |
  3. mimi
  4. [ 編集]

そうですね~。
肌は自分で潤う力を持ってますから。
足りない時に補ってあげることは必要だけど
過剰にぬりすぎるのはよくないですよね。

でも、今までずっと「化粧水→乳液→保湿液」ってお手入れの人は、全部やめることって怖くてできないだろうなあ。
そういう気持ちもわかるのです。
  1. 2005/12/13(火) 17:39:34 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コンニチワ

ワタシも石鹸派です
ガラリと変わりましたね「肌質」(笑)
自分の場合 乾燥ではなくオイリーでしたが,,,かなり良いカンジになってきました

木蓮さんが仰るとおり「今まで常識と思っていたことって、なかなか覆せないもの」ですね
中々友人に勧めるにも 気を使います ぷぷぷ

そうそう!
>乾燥がひどい時は、水にラベンダーの精油を加えたものをつけて、ホホバオイルかオリーブオイルを1滴

これメモして帰ります。。。子供が酷いんですよぉ←足の乾燥
ありがとうございましたー
  1. 2005/12/13(火) 18:27:52 |
  2. URL |
  3. Me
  4. [ 編集]

わたしも、押し付けにならない程度に勧めています(^^;
チャンスは「化粧品、何使ってるの?」と聞かれたときです。
「何も使ってないし、お化粧もしてないよ」と言うとほとんどの人が驚きます。

こんなに安くて簡単なのに
「お肌の手入れは、こう!」「お化粧しないと肌が衰える!」というすり込みは
恐ろしい意ほど頑固にみんなの心の中にありますね。

ラヴェンダー水、わたしは前田京子さんの『お風呂の愉しみ』のレシピで作っています(^^)
  1. 2005/12/14(水) 07:48:18 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

シンプルケアの勧めって、難しいですよね。
特に、私の年代は、次から次へと新しい化粧品が出来て、前の物よりも、新しい物の方が良いみたいに洗脳されて育っていますから。

多くの人が、私の肌を見て、「どうしているの?」って聞くのですが、「石けんだけよ」って答えると、「あなたは、もともと良い肌だからそれで構わないんでしょうけれど、私は無理よ」って言われてしまうんですよね。

シャンプーもそうだけど、今までのケアを止めて、石けんに切り替えるとき、リバウンドが起きる人も多くて、そこを乗り越えられれば、良くなるのに、挫折してしまう人も多いんですよね。

リバウンドの無い、あるいは、少ない切り替え方が分れば、勧め易いんですけれどね。
  1. 2005/12/14(水) 08:49:45 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

家中の洗浄剤をほぼ石けんにして半年余り。
一番、変わったと感じたのは主婦湿疹がほとんどなくなったことですね。
習慣で、他の方より手洗いの回数は多いほうなので、冬場はどうしても手がかさつきます。
手ががさがさするのは変わらないのですが、主婦湿疹独特の赤いぽつぽつがなくなったのにはびっくり。
それに、石けんっていろいろ種類があるから、「今度は、これにしよ」って選ぶのも楽しいですね。
「石けん百貨」さんやLoft、無印良品(もちろん、マツキヨなどのドラッグストアも)で買った石けんがいろいろ洗面所に鎮座しています。
  1. 2005/12/14(水) 19:44:45 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

> 杏さん

わたしも石けんに切り替えてリバウンドって、ほとんどなかったんです。
シャンプーも、初めはビックリするくらいギシギシしましたが
お酢でリンスすると、これも驚くぐらいサラサラになったので、納得しました。
アルカリ性とか酸性とか、普通の生活で考えたことなかったけど
自分の頭で体感できました(^^)

> 「あなたは、もともと良い肌だからそれで構わないんでしょうけれど、私は無理よ」って言われてしまう

これもわかります。
長年やってきたことをやめるというのは、勇気がいると思います。
わたしは頭皮のトラブルがきっかけで、石けんのことを知りましたが
毎日の生活で困るくらいのトラブルが無いと、なかなか習慣というものは変えられないんだろうなあと思うのです。

でも、一歩踏み出せば、そこに簡単で満足できる世界があるのになあ。
もったいないなあ、とおせっかいながら思ってしまうのです。

気持ち良いのになあ、石けん。
  1. 2005/12/15(木) 18:10:17 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

> 葉桜さん

わたしも石けん選ぶの好きです~(^^)
秋に神戸に行って「東急ハンズ」でたくさん買ってきました。

「ねば塾」の石けんが好きなんです。
硬くてしっとりとした泡が立って、泡のきめが細かいんです。
冬に使おうと買った「ゴートミルク」の石けんもあります(^^)
そろそろおろそうかな~。

石けん生活って、シンプルだけど豊かですよね。
合成に配合されている香りがない代わりに、自分で好きな香りをつけたり
肌の状態によって石けんを変えたり、シャンプーバーを変えたり、髪がパサつくからリンスにヨーグルト使おうとか
パックも自分でクレイを選んだり。
既製品にはない、自分だけの楽しみ方があって、わたしは大好きなんです(^^)
  1. 2005/12/15(木) 18:15:44 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

へーへー!!!本当ですか!うちはいつも晩御飯食べる前にお風呂なのです。
これからお風呂に入るんですけど、早速石鹸洗顔にしてみます!
想像するだけでも気持ちよさそう☆
  1. 2005/12/15(木) 18:16:30 |
  2. URL |
  3. アガサ
  4. [ 編集]

> アガサさん

純石けんをお持ちですか?
ここで言う「石けん」は合成洗剤を固めたものではありません。
花王とか資生堂とかのものではないですよ。
よく確かめてお使いくださいね。
  1. 2005/12/15(木) 19:01:35 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

うふふ。今日は普通の石鹸で洗ってしまいました。。明日出かけるので、純石鹸購入してみます!ありがとうございました。
  1. 2005/12/15(木) 22:36:33 |
  2. URL |
  3. アガサ
  4. [ 編集]

私も、「ねば塾」製品好きです。
「元ちゃん」は食器洗いに大活躍だし。

ただ、うちの義父(社名は差し控えますが)某有名化粧品メーカーに勤めていたんです....
なので、表立って合成洗剤やキレート剤たっぷりの石けんを否定できないんだな、これが...

半年に一度くらい、「せっけんちょーだい」と図々しくもらいに行くのですが、ほとんどが物品寄付のお願いをしているNPOに行くか、私のほうの実家におすそ分けになっています。
義父が退職してかなりたつのに、まだ、化粧石けんやら浴用石けんやらがダンボール数箱分残っているんです(香料なんかはしっかり変質してます)。

あとは、実験と称して、キレート剤入り石けんでとろとろ石けんを作って洗濯しちゃうことかな。
古い洗顔用高級(?)石けんで洗濯したら香料臭くて閉口しました....
  1. 2005/12/16(金) 12:10:08 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

> アガサさん

成分に「石けん素地」と書いてあるものです。
怪しいカタカナ成分が入っているものは避けると良いかと思います(^^)
石けんについては、漫画家の赤星たみこ先生のHPにも詳しく楽しく書かれてますので、興味がおありでしたら読んでみてください。

石けん好きの人が増えると、ちょっと嬉しいのです(^^)
  1. 2005/12/17(土) 09:16:23 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

> 葉桜さん

わたしも頂くことあります。
高級化粧石けんの箱詰めをお中元で頂くこともありますし。
わたしが「石けん好き」と知っている知人から「合成化粧石けん」を頂いたり(^^;

「石けん」というと「固形の物は全部石けん」と思われるのようで・・・。

箱で頂いたものはリサイクルセンターにもって行ったり
バラで頂いたものは、引き出しに入れたり(香りが強すぎるとダメですが)
別の使う人にあげたり。

石けん派の人は、頂いてしまう合成石けんをどのようにされてるんでしょうね?

お舅さんが保管されてる変質している石けんは、使っても問題ないんでしょうか?
  1. 2005/12/17(土) 09:21:52 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

石けん百科の掲示板過去ログによると、「泡が立てば大丈夫」なのだそうです。

で、でも....
どう考えても香料の匂いがおかしい....

使わなくなった合成シャンプーなどはトイレの洗剤にすればいい(赤星たみ子さんの著書による)とのことで、義実家からもらってきたシャンプーでトイレの掃除をしたけれど、「????」というにおいでした。
ポンプボトル3本を2日で(わざと)使い切りました。
そのくらい耐えられない匂いでした(一体、いつ買ったんだろう>義父)

義父は死ぬまで石けんは買わないつもりのようで、「あまり大量に持っていくな」とは言われますが、「ボロボロになることあるんだよなぁ」とも言うので、長期保存をした石けん(木蓮さんがおっしゃるところの合成石けん)が変質することはわかっているようです。

だったら、使おうよ....
  1. 2005/12/17(土) 21:17:27 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

シャンプー類は掃除に使いやすいけど、固形のものは処分に困りますよね。
ジェルソープにして掃除に使うか・・・。
でも、そんな手間をかけるのも・・・。

迷いますね~。

変質した香料も、肌に対して悪そうな気がして、使うの勇気いりますよね。
  1. 2005/12/18(日) 11:37:28 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/153-2f9f970b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。