magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

新庄選手のアンダーシャツ

今シーズンは、日本ハムファイターズの新庄選手が、いろいろな意味で注目を集めている。

突然の引退表明など、自身の去就は自分で決めるべきだろうけど、やっぱり時機を見てしたほうが良かったんじゃないの?
まあ、目立ちたがり屋だからね。今シーズン「新庄最後の年」としてファンに熱く見守られたかったんじゃないの?などと感じていたが、
さらに「これってどうなの?」と首をかしげたのが、例のアンダーシャツ問題。

日本ハム新庄が襟シャツ問題で真意表明

この中で新庄選手は「選手が新しいこと、いろいろなことにトライしていこうという気持ちがないことに寂しさを感じている。」と言っている。

でも、野球ファンって、そういうことを望んでいるのだろうか?
野球はチームプレーだ。
その中で、一流選手の打撃や好守備に拍手喝采を送ることもある。

しかし「あの選手のアンダーシャツがステキ♪」という視点で野球を見たいファンも居るのだろうか?

何だか、中学生が学校の規則に反抗してスカート丈を変えるとか、制服にちっちゃな改造をする姿に似ていると思うのは、わたしだけだろうか?

「マナーがどうとかはオレにとって問題ではない」と新庄選手は言うけれど、大人ならばマナーは大切だ。
マナーとは、誰かから押し付けられるものではなくて、周りの人を不快にさせないという意味合いのものであるから、それが守れない人というのは、ちょっとどうかと思う。

皆さんの感じ方は、いかがでしょうか?
スポンサーサイト


  1. 2006/05/10(水)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4
<<知らなかった!コンタクトレンズ | ホーム | 「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」>>

コメント

プロ意識。

 新庄はおバカなんですよ。昔から。
 小難しいコメントは後付けに過ぎなくて、細かいことなんか考えないで
 思いつきでやっちゃう。

 そして、それができてしまう。
 ん~~、天才だ。
 これが私が「新庄は今長嶋(茂雄であって一茂ではない)になれる才能」を感じる部分なのである。
 
 でも、それを真面目なマスコミさんとか見てる人が勝手に良い方に解釈して
 新庄に実際以上のプレミアが付いていく。

 不思議。でも、新庄にはそれを周囲に納得させるだけのプレーができる実力もあるし、目立つことをやったとしても、周囲にフォローしてもらえるだけの人間性もあるんです。

 それは即ち、普段新庄がどれだけ周囲の人たちをフォローしているかという事なのです(・・・って偉そうに書くのも北海道新聞ではファイターズの特集記事が多いからなんですけどね。)

 襟とかスパイクとかの「チョイ悪」が、こうして木蓮さんの目を引いたように、今までプロ野球を何となく見てた人にも話題の取っ掛かりができる→新庄って何の選手なの?→どこの球団?→どんなプレーするの?

 こうして、人目を引いたからには自分にもチームにも更には球界全体にもプレッシャーが掛かります。
 ジャイアンツの試合がスポーツ新聞の一面になかなか出てこない時代ですから、新庄のプレー以外の問題提起というか、話題提供は私は「是」です。

 >「マナーがどうとかはオレにとって問題ではない」
 額面通りに受け取れば、木蓮さんの仰る通りです。
 でも、私のような好意的解釈によれば、「マナーがどうとかと言う次元の話じゃない」と言ってるようにも受け取れます。

 まあ、新庄のおかげで北海道日本ハムファイターズが道民に支えられている部分も含めて、擁護しま~す。
  1. 2006/05/13(土) 08:45:12 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

愛されるべき人

新庄選手って、やんちゃしても何だか憎めないって言うか。
しょうがないわね~~、と
そう!「母性本能をくすぐる人」とは、こういう人のことを言うのですね!
悪さをしても、それが魅力になるっていうか。

タイガース時代の彼も、突然アメリカに行っちゃった彼も知っていますから
今年の「引退宣言」でお騒がせしているのを見ても、あ~またやってるなあ、としか思わなかったのですが
アンダーシャツの襟がどうとかこうとかいうのを見て、
「ちっちゃいことやってるなあ」と思ったのは、わたしだけでしょうか?
中学生が校則違反してイキがっているように見えるのです。

今までも、赤い腕カバーだかなんだか付けて目立ってましたよね。
新庄選手以外にも、ユニフォームをかっこよく着こなしている選手もいますよね。
そういうのでいいんじゃないの?と感じたのです。

そういう話題で人をひきつけないといけないくらい、今の日本の野球には魅力が無いということなのでしょうか。
  1. 2006/05/13(土) 09:41:47 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ん~。

 新庄の格好と清原のぶっ飛び発言。

 日本の野球は今年はパリーグが楽天以外が大接戦を繰り広げ、セ・パ交流戦も始まって、更に、なによりも巨人が真っ当な野球をしてるから面白いですよ。
 面白いんだけれども、ファン以外への訴求力が足りない。

 だから、こんな事でも試合よりも話題になっちゃう。

 毎日の試合、地味な基礎プレーがどれだけ凄い練習の上に成り立っているのかを
 実感しながら見ている観客は少ないでしょうし、見ている方は毎回スーパープレーを期待してしまいます。

 何を持って魅力とするかなのですけれど、私はプロ野球は好き。
 だから、仕掛けが大きくても小さくても新庄が何を言わんとしているのか
 勝手に良心的に解釈しちゃいます。

 清原はもう擁護できないほど大バカになっちゃったけど。
  1. 2006/05/13(土) 10:39:20 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

清原選手かぁ~・・・

野球はね、わからないんです。
今球団がいくつあるかも知らない(^^;

こないだテレビで、巨人とオリックス(だっけ?)が試合してるのみて
なんで?って思った。
セ・パ交流戦かぁ。

で、それってペナントレースにどうやって関係してくるんですか?

何度聞いても「マジック」の仕組みがわからないんですよ。
麻雀の役と同じくらいにチンプンカンプン。

清原選手って、野球少年が憧れる風貌ではないですよね。
どちらかと言うと、「ヤ」のつく自営業の方みたいで・・・。
  1. 2006/05/13(土) 10:45:23 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/244-72bcecb9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。