magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

出会ってしまった♪~個人情報をウェブに載せるということ

皆さんは一目惚れの経験があるだろうか?
わたしは、ない。
内面を知らずして、外見だけで恋に落ちるということは、わたしの場合まずない。

しかし、ブログや日記に関しては、時々ビビビ~~ッ!っと来るページがある。
今回紹介する「われ思ふ ゆえに・・・」という小町さんの日記がそうだ。

わたしはあちこちのブログを覗いて歩くのが好きだ。
テクノラティなどで検索することもあるし、おなじみさんのリンク集から飛ぶこともある。
この「おなじみさんのリンクから飛ぶ」のが面白い。
「類は友を呼ぶ」というが、おなじみさんちのリンク集には、自分の好みのブログやページが多い。

小町さんのテキストと出会ったのも、おなじみさんのリンクから飛んだ先のブログに、リンク付きで紹介されていたからだ。

その文章を読んで「ビビビ~~ッ」と感じるものがあったわたしは、先月末からゴールデンウィークの間中、小町さんのテキストを読みに読んだ。
過去ログまであさりまくって、2000年11月からのほとんどのテキストを読んだと言っても過言ではない。

面白くて、考えさせられるものがある。
わたしが、常日頃感じていたモヤモヤが、見事に文章化されてすっきり頭の中に入ってくる。
「そう、そう、そうなのよ~~~」と頷きながらテキストを読みふけった。

感じることが似ているのかもしれませんね。
でも、わたしは文章にするのがヘタで、小町さんのテキストを読んで「よくぞ言ってくれました!」という気持ちになってすっきりする。
これから、毎週月水金が楽しみなのだ。


リンクを張る許可もいただいたので、早速記事を書かせてもらった。
今朝更新された「すごい話を聞いちゃった」

以前わたしも「ブログマダムその後」という記事で、ネットに個人情報を書き込むことの怖さを書いたのだが、
小町さんの聞いたすごい話もそうだ。

わたしも、よく覗いている奥様サイトで、夫の待遇について不満を持っている奥様の書き込みを見たことがある。
北陸のファスナーなどを主に作っている会社で、年齢がいくつで、海外赴任が何年とか、かなり具体的だった。
会社名は書いてなくても、ファスナーの会社といえば・・・ねえ。わかるじゃないですか。
その上、年齢と何年から何年まで海外へ行ってた経験があって・・・となると、関係者はとっても簡単に個人が特定できてしまうだろうと思う。

小町さんの言うように「この女性は2ちゃんねるについて無知」だったのかもしれない。
というか「ネットについて無知」なのかもしれない。

今でも、我が子の顔写真を載せたブログはたくさんある。
何だかほのぼのとしたブログだなあ~と思っても、子供の顔写真が載っているページがあると、ちょっとガッカリする。
sugar potさんの記事にもある。
【老婆心シリーズ】子どもの写真をブログに掲載している方へ ~お節介者より
急速に普及したツールで、セキュリティやマナーがそれに追いついていかない。
個人の意識も「この箱の外は世界に通じている」ということにまで考えが及ばない。
見ている人が、みんな善意の人とは限らないのだ。

最後に小町さんは「『固有名詞』にはお互い気をつけましょう。」と文章を締めくくっている。
わたしが初めて勤めた会社では、会社の名称の入った封筒を持って電車やバスに乗るときは、その名称が書いてあるほうを体に向けて持つように、と指導があった。
他人が見て「この人は○○株式会社の人だな」と一目でわかるようなことは避けなさい。ということだ。
今の勤務先も、飲み会などで得意先の名称を出すと先輩に注意される。
「どこで誰が聞いてるかわからないから」ということだ。

ゴミを捨てるのにも、はさみで小さく切ってからなどと、個人情報を守っているように見えて、他では垂れ流している。
そんなことがないように、お互いに気をつけましょう。
スポンサーサイト


  1. 2006/05/10(水)|
  2. ブログ・ネットなど|
  3. ネット |
  4. トラックバック:2|
  5. コメント:15
<<「内海の漁師」 | ホーム | 知らなかった!コンタクトレンズ>>

コメント

リンク先の記事も読ませていただきました。
「ブログマダム」のテレビ番組、私も見てました。そしてその時、takoさんと同じ感想を持ちました。
個人情報の垂れ流しは私も気をつけるようにしています。
でも、どんな点が『個人情報』に繋がるのか探りながらなので自信はないですが。。。
その辺を考慮しながら萎縮しすぎない様に『ブログ』を続けていきたいです。
  1. 2006/05/10(水) 22:52:36 |
  2. URL |
  3. ヨッシー
  4. [ 編集]

そうですね。
わたしも意外とたくさん情報を書いちゃってるかもしれません。
自分では気をつけているつもりなのですが。

個人が特定できる情報は載せない。
顔がわかる写真は載せない。
実名は出さない。

これだけでも、ずいぶん違うと思うのです。

楽しみでやっていることですから、お互いに気をつけて、傷つくことのないようにしたいものですね。
  1. 2006/05/10(水) 23:19:09 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

そうなんですよね・・・

さだまさし記事から、こっちが気になって読ませてもらいました。
ワタシはこういうのにすっごく敏感で、怖いから絶対に顔は出さないし、個人が特定できる内容も書かないんですけど、あきらかに内容で誰だかわかる上に、家族みんなで撮った写真や、友達とでかけた写真を何のためらいもなく出している方に、すごく心配になって一度言った事がありました。一緒に写ってる友達にも被害が及ぶ可能性もありますよね。
それで危険性を書いた記事のURLなども送ったんですけど。

でも、「私はこのやり方で行く」と言われてそれ以上は言えませんでしたが、今でも大変心配しているんです。でもどうにもできません。それからは言ったことがなかったんですが、実はやっぱりすごく心配で、ヒヤヒヤなんです・・・。
  1. 2006/05/11(木) 22:38:53 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

レンゲさんと同じようなことが書かれている記事を読んだことがあります。
sugar potさんでも、写真を出している方のページに「危険ですよ」と書き込みしたけれど、ちゃんと真意は伝わらなかった、とあったので、
写真を掲載している人は平気なんでしょうね。

可愛い我が子をみんなに見せたいと言う気持ちは、わからなくもないんですけど、ネット上は危険がいっぱいなのです。
実生活だけにとどめておいた方が、賢明だと思うのです。

怖い目にあったり、ブログマダムのようにサイトが閉鎖に追い込まれたりしてからでは遅いと思うのです。
楽しくブログを続けるためには、警戒心と注意も必要だと思います。
  1. 2006/05/12(金) 08:03:33 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

きょうはひとこと。

 ありがとうございました!
  1. 2006/05/13(土) 06:35:28 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

どういたしまして(^^)
  1. 2006/05/13(土) 09:42:20 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

「読まれる」という視点

こんにちは。
ウェブサイトに書くとき、「読まれる」という視点が大事なのだと思います。
ついつい「書く」という行為に夢中になりがちだけど、それが「読まれる」ことを念頭において書くと、盛り込む内容も違ってくるように思います。
  1. 2006/05/13(土) 12:15:51 |
  2. URL |
  3. sugar
  4. [ 編集]

わかります

知人で、サイト運営をしているのに、そういったことにとても疎い方がいます。
なおかつ、思ったことをそのままネット上で発言してしまうのでトラブルになることも多々....

私も別HNで管理委託されたサイトを運営していますが、最近は、イベントなどで撮影した写真で、人物が写っているものは、パスワードをかけたオンラインアルバムにアップするようにしています。
  1. 2006/05/13(土) 14:13:54 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

> sugarさん

「読んで欲しい」と思って書くことはあります。
でも、そうやって力が入った記事には反応が薄かったりするんですよね(^^;
最近では「熟年離婚」とか、そうなんですけど・・・(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

どんな記事でも、誰にでも「読まれる」
そういうことですよね。
これからも気をつけます。


> 葉桜さん

知人の方はトラブルになっても、そういう姿勢を変えないのでしょうか。
ある意味「貫いて」らっしゃいますね(^^;

わたしは実生活の知り合いには、サイトは教えていません。
ネットで知り合った方とも、実生活でお会いしようとは思っていません。
何かとトラブルの原因になりそうな気がするのです。

お子さんたちの写真は、パスワードせいのところに置くのが良い方法だと思います。
  1. 2006/05/13(土) 17:35:51 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

はじめまして

きすけにございます。
フクフク丸殿の所でも書かせて頂いたのですが、個人の写真が出会い系などで使われたりすることもあるようですね。誰でも閲覧が可能な世界だからこそ、何かやる前にワンクッション置いて考えないといけないなと考えさせられました。

木蓮さんの記事から色んな所に飛ばさせて頂きましたが、老婆心シリーズの#2はかなり恐いですね。でも現実問題あり得そうな話なので、しょせん他人事と考えていると痛い目をみるような気がします。参考になりました。
  1. 2006/05/14(日) 08:43:52 |
  2. URL |
  3. きすけ
  4. [ 編集]

こんにちは

> 個人の写真が出会い系などで使われたりすることもあるようですね。

そんなこともあるのですか。
わたしが以前読んだところでは、アイコラっていうんですか?アイドルたちの顔が、裸画像に付け替えられたりする。
ああいうものにも、幼女の写真などが使われるそうですよ。
外国の幼児ポルノに使われたりするのですって。

こちらは「可愛い我が娘」と思って掲載していても、そういう変態的な目で見られているかもしれませんよね。
そう考えると、ぞ~~~っとしますよね。

わたしも考えが及ばないことが、ネットの世界では多くあるので、いろんな方のサイトを訪問して、いろんな知恵をつけたいと思います。
  1. 2006/05/14(日) 09:17:43 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

今日は、職場のネットから、私のノートPCからの
アクセスです(^-^)

ネットって便利な反面、怖いこともたくさんありますよね。
以前、訪問させていただいたHPに
その方の愛車の写真が載っていたんですが
ナンバープレートがそのまま写っていて
それは、さすがにまずいと思いナンバープレートだけは
加工して消すように注意しましたが・・・。
お子さんの写真のことは、なかなか言い出せなくて
その後も載せてらっしゃるんですが(^^;
写真の載せるのにも細心の注意が必要だと思い知らされました。
便利なネットは楽しく便利に使いたいものですから
凶器にならないように気をつけなくてはと改めて考えさせられました。
  1. 2006/05/14(日) 14:55:07 |
  2. URL |
  3. Candy
  4. [ 編集]

そうなんです。なかなか言い出せない気持ちわかります。
お子さんの写真を載せたからって、それがすぐに犯罪や不都合に結びつくとは限らないし
「うちの可愛い子をみんなに見せて、何が悪い」と思われるかもしれないし
なかなか難しいと思います。

匿名掲示板や悩み相談掲示板に書き込む人も、必要以上の情報は出さない方がいいと思います。
「おいおい、そこまで書いて大丈夫なの?」っていう書き込みも、結構ありますものね。
  1. 2006/05/14(日) 17:19:51 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

こんばんは。こちらでは初めまして。
ちょっと話題に乗り遅れぎみですが、あえてこちらにコメント失礼させてください。

実は私も、数ヶ月前偶然に小町さんの日記に出会ってびびっと来たんですよ。
当然のように過去ログも木蓮さんと同じように漁って読みましたし、それ以来通い詰めてもいるんです。一緒ですね(笑)

で、先日のこの記事ですが、私も読んでいろいろ考えさせられました。
例の掲示板の件もそうですが、本当に無防備な人が多いですよね。
特に、ブログの普及に伴って、誰でも簡単に情報を発信することができるようになった今、ますますそういった方が増えているように思います。
自分の情報を晒したことによるトラブルは自業自得でしょうけれども、みなさんおっしゃるように、子供の写真を載せている親御さんなどは、何かあったら一体どうするつもりなのかと。友達の写真なども、ちゃんと許可を取って載せているのかと。

・・・とは、思っても、やはりなかなか言えないんですけどね。
それに、私も大きなことは言えないんでした。あはは、失礼しました。

最後になりましたが、リンクのお話ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
私のほうも張らせていただきましたが、もし何か不都合がありましたらおっしゃってくださいね。
  1. 2006/05/17(水) 00:11:52 |
  2. URL |
  3. わさび
  4. [ 編集]

二次災害

そうですね。
ホントに怖いのは、子供の写真と一緒に写っている他人の写真も、何も考えず公表してしまう人。
自分と関係者以外は、ネットを見ていないと勘違いしているんでしょうね。
確かに、一人で部屋の中でPCに向かっていると、そんな錯覚にも陥ります。

でも、自分が見られる情報は、他人も同じように見ているということ。
それを忘れてはいけないなあ、と思います。

リンクの件、ありがとうございました。
  1. 2006/05/17(水) 07:46:18 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/246-2d015552

低血圧は個人情報でプライバシー情報なんです。zzz……。。。

前回の記事の出だしと同じになるケド、相変わらず眠い……。健康診断の時期になり、診療所で受けた。一通りの実測の後に問診があるんだけど、結果票の中に朱書きの「異常」という文字を見つけた。「……」私の目が一点に集中してることに気付いたお医者さんが、「あ、これね
  1. 2006/05/24(水) 17:45:57 |
  2. ロックな幸せ☆

個人情報を売りにせずに魅力的な記事を書く

「個人情報を売りにしている」などと書くと何かと思われるが、ブログの記事を書くということは、多かれ少なかれ自分の情報を読者に伝えていることになる。突き詰めていくと「どう考
  1. 2006/05/13(土) 06:50:20 |
  2. sugar pot
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。