magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「エクスペリメント」

エクスペリメント
オリヴァー・ルアー
B000BX4DY0


アマゾンには、画像すらないようです。
いや、ひどいです、これ(^^;;

ブログで映画のことを書くとき、悪い評価のものは書くまい、と思っていたんですけれども
いや、これはひどい!ある意味、笑える。

だってね、内容説明が

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
極限状態に陥った人間の狂気を描いた究極のサイコホラー。犯罪者の攻撃性を消滅させる政府極秘プロジェクトによって人格矯正を施された少年たち。しかし次第にサディスティックになっていく看守たちの振る舞いに、彼らはその残虐性を増していき…。



お店の棚でも、ミステリー&サスペンスのジャンルでレンタル順位トップだったの。
お店の宣伝文も「主人公の切れっぷりがすごい!」みたいに煽ってて
「SAW」や「es」と並ぶサイコホラー。とあったんです。

怖いんだろうな、怖いんだな。借りようかどうしようか迷ったけど
夫に「一緒に観てね」と頼んで、一大決心で見始めたのに

・・・夫は、途中で寝ました。

内容は・・・青春ヒューマンドラマ?
うん。宣伝文が違っていたら、借りなかったかもしれないし
借りても、ここまでガッカリはしなかったろうと思う。

更生施設の訓練も、アメリカ映画の軍隊ものによく出てくる程度。
「G・Iジェーン」でデミ・ムーアのほうが、もっとひどい目にあっているなあ、って感じ。

でもでも、「切れっぷりがすごい!」とあったくらいだから、いつか切れるんだろう。反抗するんだろう、と思っていた主人公は
最後まで 「キレてないっすよ」

うーん。宣伝が悪すぎだね。

しかも、主人公の腕には「重宝な人」の刺青。
これが気になって、気になって・・・。
なんで「重宝」な人なんだろう?

「踊れ!トスカーナ」といい、変な日本語が流行っているのかしら?

es[エス]
モーリッツ・ブライプトロイ クリスティアン・ベッケル ユストゥス・フォン・ドーナニー
B00007FVY3


これは怖いです。
一人で夜中にケーブルテレビで見たんだけど、すっごい後悔した。
もう二度と見れないと思う。
こっちの人間の壊れっぷりは、正視できない。

そういえば「エクスペリメント」のパッケージは、「es」に激似。
スポンサーサイト


  1. 2006/05/21(日)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<豊かな生活のはずなのに | ホーム | アロマで空気清浄>>

コメント

わはははは!
「キレてないっすよ」・・・笑えました。
  1. 2006/05/21(日) 22:30:49 |
  2. URL |
  3. ヨッシー
  4. [ 編集]

面白かった映画だけ、取り上げようと思ってるんですが
これは、ある意味すごかった!です(^^;
  1. 2006/05/22(月) 07:46:21 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/255-b9516ae8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。