magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

修学旅行の季節に想う

修学旅行シーズンらしい。
制服姿でグループを作って歩いている中学生を大勢見かけた。
今日見かけたのは、男女5人ずつ位のグループで
ちょっとよそよそしい感じだったなあ。
気の会う人同士で集まったんじゃなくて、グループ行動のために決められたメンバーなのかなあ。

わたしが中学生の頃は・・・と思い出した。

3年生になってクラス替えがあって、名簿の順番に座らされたので
すぐ前の席と、後ろの席の女の子と仲良くなった。
翌日には、隣の席の男の子と仲良くなったので、彼の友達二人とも仲良くなり
男女3人ずつのグループが出来上がった。

何をするにしても「5人位のグループにわかれなさい」と言われると、そのメンバーで集まった。
もちろん修学旅行も、そのメンバーだった。
休み時間も一緒に遊んだし、自習の時は一番頭の良い男の子に課題のプリントをやってもらったりした。

このグループは長く続いて、成人式も一緒に行ったし
温泉旅行で同じ部屋にザコ寝したこともあるし、お互いの結婚式にも呼んだり呼ばれたりした。
一番早くに結婚した女の子の家にも、みんなで遊びに行った。

わたしは幼稚なところがあるのか、大人になってからも「みんなお友達~♪」と思っていたが
後に聞いたところによると、結構みんなお互いを「異性」と意識した感情を持っていたらしい。

高校はバラバラだったけど、同じ学校に進学した二人は「恋人関係の一歩手前」くらいまで行ったと言うし
ある女の子は、一人の男の子を真剣に好きになって
「でも、告白してフラれたら、もうグループで会えなくなる」と思って我慢していたとか
ずいぶん後になって聞かされた。

わたしは、と言えば
グループの男の子全員と、二人きりで映画に行ったり、コンサートに行ったり
お食事したりお酒を飲みに行ったりしていたが
「恋愛感情」なんて、これっぽっちも湧いてこなかった。
他のみんなも、こうやって気軽に二人とか三人で遊びに行ってるんだろうと、気楽に考えていた。

この差はどこから来るのか?
わたしが幼いだけ?鈍感なだけ?

そういえば、三人の男の子全員から
「もし、30過ぎても嫁の貰い手がなかったら、オレが結婚してやるからな」と、ありがたいお言葉もいただいた。

もうみんな別々の人と結婚して、年賀状くらいしか交流はないけれど
どうしているのかなあ。
同窓会を、やりたいような、やりたくないような。

そんな、中学生時代の友達の想い出を、白いセーラー服の襟を翻しながら走る女の子たちを見ながら思い出した。
スポンサーサイト


  1. 2006/05/24(水)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<トマトカレー | ホーム | ツバメの巣>>

コメント

青春ロマンチック

 そういう時期は私もありました。
 そうです。恋愛関係に発展すると、その後は続かなくなります。
 それが私たちのグループでした。

 男3・女2の5人グループ、そこが居心地が良いならその先は望まない方が良い。
 そんなのは中学生の頭で考えても分かっていた。

 でも、とどまる事ができなかった私。
 女の子2人とはグループではいられなくなり、それからそれっきり。
 何をしてるかも分からない。

 思い出はそのままで良い。

 それにしても1つの会話にしても、どこかに付いて行くだけにしても
 こっちはドギマギしてるのに全然意に介さない女性がいる事に
 時折驚かされてしまうのですが、それが木蓮サンだったとは恐れ入りました。

 こんなモヤモヤ欲の塊を「純情少年」とは呼ばないのだろうな。

 当の本人は「純情」なつもりだったんだけどもね。
  1. 2006/05/25(木) 16:43:16 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

う~~ん?
そうなのかな?彼らは、ドギマギしていたのかな?
いつも誘ったり誘われたりで、楽しく遊びに行ってたのですが。
恋愛相談も受けましたしねえ。

うん。鈍感なのかもしれない、わたし。
男の人に誘われて、二人で遊びに行くことに抵抗なかったし。
けれど、簡単に深い関係にはならないですよ。
いわゆる「遊んでいる」訳ではなくて、純粋に彼らといるのが楽しかったわけで。

うーーん。書けば書くほど、カマトトだなあ。

でも、彼らのことは「好き」とか「恋してる」よりも、もっと大切だったんだよ。
当時、欲情の対象は、他のクラスにいました(^^)
フラれましたけどね。
  1. 2006/05/25(木) 17:52:59 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/258-758b8526
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。