magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

厨房の中の攻防

先日、ちゃんぽんで有名なチェーン店に行った。

そのお店は、真ん中に厨房があって
それを取り囲むようにカウンター席がある。

運良く、厨房の中が見えるカウンター席に案内された。

わたしは料理を作っているところを見るのって、大好き。
料理番組も好き。
夫はグルメ番組が好き。食べるところを見るのが好きみたい。

昼食時だったので、そこは嵐のような忙しさ。
野菜は、あらかじめ切ってあるのが袋に入っているようで
それを若い男の子が、深い容器に放り込み
そこから担当のお姉さんが、ざくざくとつかみ出してはぐるぐると回る機械に放り込んでいる。
どうやら、機械で野菜を常に炒めているようだ。

注文が入ると、お姉さんがその機械の中の野菜を取り出し、
大きな中華なべでジャッジャッと炒める。
スープも加えて、隣のおじさんに渡す。

麺を茹でる係りの男の子が、器の中に麺を入れ
おじさんが野菜やその他のトッピングを盛り付け、スープを注ぎ出来上がり。

それが次から次へと繰り返される。

中には「餃子」や「炒飯」なんて注文も入るわけで。
若い男の子は、餃子を焼きながら麺を茹で
炒飯を機械に放り込みながら、カット野菜を補充しないといけないわけで
狭い厨房の中は動きが慌ただしい。

人がすれ違えるほどの余裕のある造りにはなっていないが
慣れているのか、ぶつかったりうろうろすることも無く
あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。

でも、お姉さんには、その男の子が「まだまだ使えない」と見えるようで
いろいろ注意をされていた。
がんばれ!若者(^^)

いつまでも見ていて飽きない。
面白いからずーっと見ていたかったけど、お客さんが混んできたし
食べ終わってすぐ店を出た。

また行きたい。そして、あの席に座りたい(^^)
スポンサーサイト


  1. 2005/04/10(日)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
<<10分、1,000円 | ホーム | 桜、さくら(ちゃんとお花見)>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/27-1af04c19
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。