magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「グッド・ガール」

グッド・ガール
ジェニファー・アニストン ジェイク・ギレンホール ゾーイ・ダシャネル
B000B84MZU


内容(「Oricon」データベースより)
田舎町でスーパーに勤める主婦ジャスティンは日常に退屈していた。同じ職場に勤める年下の青年に興味を持ってしまったジャスティンは思わぬ深みにはまってしまう…。



30歳まで何の努力もせず、何も行動に起こさず、何の意志表示もせず。
ただただ、退屈な夫への不満を溜め込み、手近の若い男に手を出して事件に巻き込まれる主婦の話。

結構30代主婦の方とかが「気持ちがわかる」って言うんで借りたのですが、
いや、わたしは悪いけど主人公には共感できなかった。

田舎町で、毎日友達と飲んでばかりいるダサい(失礼)夫に不満を抱えるのは、まあわからないでもない。
でも、そこに来るまでの人生は自分で「選んできた」はずなのだ。
学校も就職も恋愛も結婚も、全部自分で選んできたはずなのだ。
何か不満があるのなら、自分からぶつかればいいじゃん。
田舎町が嫌なら、都会へ行くこともできただろうし。
仕事が嫌なら、転職すればいい。
夫にも何も言わず、同じベッドで背中を向けて寝るだけで
「わたしのこの不満をわかって」なんて、誰にもわかるはずない。

可哀相なのは、ジェイク演じるホールディン。
彼も、誰からも理解されていないと感じているが、彼の両親ってちょっと変だぞ。
精神を病んでいるのは、彼の両親の方じゃないのか?
綺麗な人妻に誘惑されて、邪魔になったら毒を食べさせられたり、
両親に嘘を吹き込まれて病院送りにされそうになったり。
それでも最後までジャスティンを愛していたのに、その彼女の手で自殺に追い込まれて。

それで最後には、彼女はホールディンの子を産んで夫と育ててるんだもんなあ。

世の人妻が、これを見て「わかるわぁ」と思ってしまうってのも怖い話だ。
ジャスティンの夫フィルが「無精子症」と診断されるのに、ジャスティンは妊娠する。
するとフィルは「医者の診断が間違ってる!」と言うくらい、ジャスティンを愛して信じているのに。

最後には「浮気をしていた」ってことがばれるんだけど、フィルはあっさり許しちゃうし、
またもやジャスティンは別の男の名前を言って、その男をフィルに殴らせるし。
いやはや、とんでもない女です。

しかし、世の人妻が見たら
「わかるわぁ」なのです。

そこのところが、一番怖いと思うんだけど。
スポンサーサイト


  1. 2006/06/12(月)|
  2. 映画の話|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<重曹の使い道 | ホーム | 「ドグマ」>>

コメント

???

 と言う事は何が「グッド・ガール」なのでしょうかね?

 「運」がグッドなんでしょうか?
  1. 2006/06/14(水) 11:05:14 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

たぶん

皮肉なんだろう・・・ということですが
わたしにもわかりません。

最後にホールディンが、二人で逃げるために職場やら親のお金を盗むんだけど、
ジャスティンはその隠れ場所を店主に言うんです。
その時に店主がジャスティンに「グッド・ガール」と言うんですが・・・。

一緒に逃げるためにジャスティンを待っていたホールディンですが、警察に踏み込まれ逃げ場を失い拳銃で自殺します。

それなのに、ジャスティンはホールディンの子を「夫の子」として産み育てるところで映画は終わります。

ああ、怖い・・・。
  1. 2006/06/14(水) 17:16:34 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/278-ff4732c4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。