magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「ナス食べ記憶失う」?

記事のタイトルを見て、驚いた。
これからの季節、ナスを食べることも多いのに、ナスってそんな作用があるの?と思ったのだ。

沖縄タイムスの記事ナス食べ記憶失う/南部の夫婦
によると、自分の家でチョウセンアサガオに接木して栽培したナスを食べた夫婦が、中毒症状を起こして記憶障害などになったらしい。

チョウセンアサガオって何だ?と思って見てみたら
チョウセンアサガオの誤食による食中毒というページで、「ハーブとして苗が売られていた」というから驚きだ。

ナス科の植物で、誤食が度々あるらしい。
気をつけなきゃ。
でも、店で「ハーブ」として売られていたら「ハーブ」だと思って食べちゃうよね~。
怖いです。
スポンサーサイト


  1. 2006/07/20(木)|
  2. 日々是好日|
  3. ニュース |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
<<洗濯に関する考察 | ホーム | 疲れること>>

コメント

ひ、ひえー....

ナス科なら、ナスには違いないけれど....
チョウセンアサガオって、江戸時代のある医者が麻酔薬に使ったあの毒草ですよね....

ちと怖いかも...
  1. 2006/07/20(木) 21:11:27 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

「意識混濁状態になる」とあるので、麻酔に使われていたのでしょうか。
接ぎ木した実にまで毒が回るんですね。
怖いですね。
  1. 2006/07/21(金) 04:48:34 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ダチュラという名前で

村上龍『コインロッカー・ベイビーズ』に出てきます。「壊したくなったら呪文だ、ダチュラ、片っぱしから人を殺したくなったら、ダチュラだ。」と。

アルカロイドを多く含むので、中枢抑制作用がある、ということで、華岡青洲ですね。

私は10代のときに読んだ『コインロッカー・ベイビーズ』のおかげで、「ダチュラ」という音だけが私の中で一人歩きして、それに付随した知識としてチョウセンアサガオと聞いてもとっても怖いんです。音だけで中毒になってしまいそう。
  1. 2006/07/21(金) 05:42:14 |
  2. URL |
  3. sugar
  4. [ 編集]

そんなに怖い植物なのですね。
どうか、文字だけで中毒になりませんように(^^;

昔、事件で使われたトリカブトといい、身近に危険な毒って結構あるものなのですね。
「ごぼうかと思って食べさせたら~」なんて、怖い言い訳になりそう・・・。

暖かい地域ではよく見られる植物らしいので、間違えないようにしないといけませんね。
接ぎ木をしたご夫婦も、きっとナスだと思っていたのでしょうね。
  1. 2006/07/21(金) 17:22:16 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

検索で引っかかり

お邪魔します。
ダチュラ、誤食のキーワードでこちらにお邪魔しました。
僕は沖縄県在住なのでその記事にはビックリです。
ダチュラは摂取した量が多すぎると目が一時的に見えな
くなるとも言いますね。
  1. 2007/10/03(水) 16:33:57 |
  2. URL |
  3. guffey
  4. [ 編集]

> guffeyさん

そうですか。
華岡青洲の妻も、麻酔実験で目が見えなくなったと
先日テレビで見たばかりですよ。

身近にある毒ですね。
気をつけなくちゃいけませんね。
  1. 2007/10/04(木) 23:24:29 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/308-584ca379
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。