magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

恥ずかしいと思うこと

車に乗って信号待ちをしていた時。
ふと外を見ると、バス停のベンチに座っている女の子が、靴下を脱いで爪先に何かをしていた。
まさか、ペディキュアを塗っていたわけではなかろうが、爪先に何かをして、靴下を履いてスニーカーを履いた。

夫も気がついて
「何やってるんだろうな」と言うので、
「わからないけど、屋外で靴下脱ぐのって、勇気がいるよね」と答えた。

わたしは、その行為を「恥ずかしい」と感じる。
外出先の靴屋さんで、ステキなサンダルを見かけたとしても、
その日靴下を履いてスニーカーを履いていたら、わたしはそのサンダルを試着することはできない。
人前で靴下を脱ぐのが恥ずかしいのだ。

洋服屋さんのように、試着用の個室があって、誰にも見られずに靴下を脱ぐことができるなら試着できるのに。
しかし、そういう靴屋さんは見たことがない。
もしあったとしても、とても高級なお店で、そもそも入ることができないだろう。

裸足が恥ずかしいわけではない。
夏になると、裸足にサンダル履きで出かけることはできる。
しかし、履いている靴下を人前で脱ぐのは「恥ずかしい」と感じるのだ。
こんな感覚、おかしいだろうか?

sakeさんのブログで『電車のマナー違反』と言う記事を読んだ。

sakeさんは「電車の中で化粧をするのが、なぜマナー違反なのか」と言われる。
「若者が道で座り込むのもOK」と言われる。

わたしはどちらも「NG」と感じる。
なぜなら「美しくないから」だ。

家でお化粧する時間も無いくらい寝坊しているのか。
もう10分早く起きれば、お化粧くらいできるだろう。

疲れても「見苦しい格好はしない」というくらいの辛抱はできないのか。
いい若者が、外で立っていることもできないくらい疲れるって、どういうことだ?と思う。
公園のベンチとか、腰をおろしてもいい芝生地とか、川原、河川敷、土手などに座るのはOKだが、
街中のコンビニ前の地面とか、電車の通路とかにどっかり座っているのは、見苦しい。

そういえば「見苦しい」って最近聞かない言葉かもしれない。
そうやって「傍目に、自分はどう見えているのか」と意識することがないのかもしれない。

夫と外食した時、隣のテーブルに若いカップルが座っていたのだが、
食事を終えた女の子が、20センチ四方はあろうかという鏡を取り出してテーブルに置き、
脂取り紙で肌を押さえるところから、ファンデーション、眉、ビューラー、口紅など、
一通りの化粧直しをその場でやってのけた。
最後にブラシを取り出し、髪をとかした。

夫は黙って見ていたが、店を出てから
「よく男の方が黙ってるな」と言った。
男の子も女の子も、感覚が麻痺しているのだろうなと思った。
誰からも「やめなさい」と言われたことがないから、わからないんだろう。


結婚前、電車通勤していた頃は、朝から漫画雑誌を読んでいるサラリーマンをよく見かけた。
それも「恥ずかしい」と感じる。
新聞、文庫本ならOKだけど、いい年した大の大人が電車の中で漫画を読んでるなんて。
家で読めばいいのに、と思っていた。

sakeさんのおっしゃる通り、男性がスポーツ新聞のスケベな記事や写真を見ているのも「恥ずかしい」
逆に、女性がゴシップ記事満載の女性週刊誌を読んでいるのも「恥ずかしい」

こんなわたしは、おかしいのだろうか。

今や、パンツやブラジャーの紐を見せて歩いても平気な世の中なので、
そんなちょっとしたことでいちいち「恥ずかしい」と感じるわたしの方が、おかしいのかもしれないなあ。
スポンサーサイト


  1. 2006/08/03(木)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
<<ナスのレンジ蒸し | ホーム | 亀田くんの気持ち>>

コメント

同感です

わかります、すごく・・・。
家族の前でさえ、化粧するのは抵抗がありますよね。
「恥じ」の概念が変わってきてるんですね。
耳そうじをデスクで平気でやってる女性にも驚きますよ。
それから男性のいる社内で平気で「除毛や脱毛どうしてる?」とかね。そんな話を平気でされると、男性も興ざめでしょうね。

最近の女性を見てると、男性よりも恥じらいがないように感じます。エロカワイイもいいけど、なんだか本当の意味での「色気」がないですよね。

  1. 2006/08/05(土) 14:08:13 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

> レンゲさん

そ、それが・・・。
夫の前では、平気で化粧してます、わたし。
ダメかなあ。
さすがに、着替えは抵抗があるけど、出かける前のお化粧はパパッとやっちゃいます(^^;;

「除毛や脱毛」の話題も、いやですね。
何でもあけすけだから、カップルの男性も、今さら彼女が目の前でお化粧直ししても驚かないのかな。

レンゲさんの書き込みで気付いたのですが、「色気」=「恥じらい」なのかもしれませんね。
最近は「挑発」「モロだし」って感じだけど。
  1. 2006/08/05(土) 16:38:43 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

木蓮さんの感覚は、すごくよく分かります。
私も、木蓮さんの挙げている例は、どれも「恥ずかしい」と感じます。
「おかしいのだろうか」と書いてありますが、そんなことはないと思います(思いたい)。
でも、もしかしたら、それらの行為を恥ずかしくないと思う人が、自分の責任においてそれをすることは、許容したほうがいいのかな~?
難しいですね(^_^;
  1. 2006/08/06(日) 03:57:16 |
  2. URL |
  3. ちょいハピ
  4. [ 編集]

> ちょいハピさん

同じ感覚の人がいてよかった(^^)

> それらの行為を恥ずかしくないと思う人が、自分の責任においてそれをすることは、許容したほうがいいのかな~?

許容せざるをえない、と言う感じですよね。
さすがに、友達とかなら「ちょっと。こんなとこで止めなよ」と言えると思うのですが。

逆に、最近の若い女の子が「恥ずかしい」と思うのは、どんなことなんでしょうね?
そっちにも興味がありあます。
  1. 2006/08/06(日) 09:04:45 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

こんばんは^^
全く同感ですね・・・人前で靴下を脱ぐのも(そんな女性がいるんですね)、化粧をするのも、所構わず座り込むのも、下着の一部を見せて歩くのも・・・どれもこれもNGです。私にとっては^^メ
ただ今は、そういった行為に対して「慎みがない」と声高に叫ぶ方が異端者扱いですから(笑)、ただ眉をしかめて見て見ぬフリをするしかないんでしょうね。

先日、社内の若い女の子が「恥ずかしい~!」を連呼してるので、何がそんなに恥ずかしいのかと思ったら、買い物をする際に間違ってゲーセンのコインを出してしまったんだとか。
そんな事より、彼女の伝線したストッキングの方が余程恥ずかしいと思ったのですが・・・やはり感覚が違うんですかね?^^A
  1. 2006/08/07(月) 00:12:58 |
  2. URL |
  3. KAO
  4. [ 編集]

> KAOさん

またまた、同じ感覚の人が(^^)

そうですね~。最近はホント、非常識だと思っても面と向かって注意するのは、何だか怖いですものね。
見て見ぬ振りで許容せざるをえない、というところが、不本意ながら妥当な線でしょう。

最近はストッキングをはく人も少なくなってきたので、予備を持たないのかしら。
職場でナマ足の人もいますよ。
これも、わたしにはちょっと抵抗のあることです。

いや~、あんまり色々言うと「おばさん!」って言われちゃうな~(^^;
  1. 2006/08/07(月) 08:08:22 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/316-00f2fac0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。