magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

こんな性格

最近、自分でもホント嫌になることがある。
こんな性格、変えたい!変わりたい!と思うときが多い。

自分でも一番嫌なところは「人の好き嫌いが激しいところ」だ。

嫌いな人とは目も合わせたくない。
と言うか、見ることができない。
まるで、その人がそこに居ないかのように振舞ってしまう。

嫌いな人に、お愛想が言えない。
かろうじて挨拶程度はするけれど、世間話し程度ですらできない。
コミュニケーションすることを、全身が拒否してしまう。

職場やサークルで、どんな人とも仲良くにこやかに話している人を見ると感心する。
分け隔てなくいろんな人と接している人を、うらやましいと思う。

そういう広い心を持った人になりたい。

でも、人間の器はもう決まってしまっているのだ、きっと。
いつまでもわたしは「なりたい、なりたい」と思い続けるのだろう。
手に入らない望みを持ち続けるのだろう、これからもずっと。
スポンサーサイト


  1. 2006/08/24(木)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:10
<<寝室の秘密 | ホーム | 「ドット・ジ・アイ dot the i 」>>

コメント

はい、しつも~ん。

 「好き嫌いが激しい」というのは、「好き」だとどうなるのですか?

 ちなみに、私も「うわ~、コイツはきっと俺の役にはたたねえ~」って感じた瞬間から話もしません。「あら、面白いかも」ってどっかに引っ掛かった瞬間に目の色が変わります。

 裏表ありありのステキな性格ですみません(笑)。
  1. 2006/08/25(金) 15:42:50 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> フクフク丸さん

そう。わたしも思ったのですよ。
「好き」が激しいと、どうなるのだろう?

自分の周りを考えても、嫌いな人と、好きでも嫌いでもない普通の人と、
憧れている人と、「いい人だな」と思う人。
そういう存在はいるのですが、「激しく好きな人」というのはいないのです。

昔々を振り返ってみると、恋焦がれた場合は三日と開けず電話して、体中から「好き好きオーラ」を出していたようです。

今のわたしは「嫌いが激しい」性格というのでしょうか?

もうやだ。心穏やかに暮らしたいよ。
  1. 2006/08/25(金) 17:18:56 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

え、でも。

 「心穏やかに暮ら」すために、それに必要のない人とコミュニケーションを取っていないのでは?

 「お前が嫌いだ」と他人に言われて、「何とも思われてないよりもよっぽどマシだ」と開き直っているような私じゃ説得力に欠けますかね~(泣)。
  1. 2006/08/25(金) 17:50:35 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

でも、でも。

顔は合わさないといけない人を嫌いな場合、同じ部屋にいて、その人の言動を見聞きするじゃないですか。
そういうときに「うー・・・、嫌いだ」と思っていると、心穏やかではいられないのです。

本心はどうあれ、表面上は何事もないように接している同僚を見ると
「大人だなあ」と思うのです。

自分の心の狭さが嫌になって、この頃自己嫌悪なのです。
。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!
  1. 2006/08/25(金) 18:18:17 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

どうなんだろ。

ワタシの場合ですが、嫌いな人って、よーく考えてみると、何かされるわけじゃないし、憎いわけでもなくて・・・。結局「嫌い」ではなく「苦手」なだけだったりします。

誰とでも仲良くしなければいけないって、昔から擦り込まれてるからそう思い込んでますが、別に
いいんじゃないんですかねぇ、それで。
多分、相手も苦手だと思ってる場合が多いですし。
特に仲良くなりたいと思ってないなら、それでいいんじゃないですか。
お愛想言う必要もないと思うけどな??

あ~、そう言えば。みんなに愛想ふりまいて、八方美人だと言われて嫌われてた人もいましたよ。(ややこしいな!)
  1. 2006/08/25(金) 22:27:12 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

> レンゲさん

わたしの嫌いな人は「頭を下げることができない人」なのですよ。

昨日も隣で、ほんの4~5箇所数字を入れるだけの集計表を1時間もかけて作っていやがって。
あんた、そこに入れる数字がわからないってことは、資料の意味もわかってないだろ?
わからないなら誰かに聞けよ。
「スミマセンが、教えてください」って聞けば早いんだよ。
資料の意味もわからないのに、電卓ガチャガチャやって、お客様に聞かれたら何て答えるんだよ。

なんて考えてイライラしている自分が嫌なのでした。

こちらから手を差し伸べたりはしないの。
以前そうやって、痛い仕返しに何度もあっているので。
だから、自分から頭を下げない限り、もう誰も助けてくれないの。
でも、変なプライドを持っているらしく、自分からは頭を下げない。
そういう悪循環の中にいることを、本人は気付いていない。

そんな「余計なお世話」を考えて、イライラしている自分が嫌なのです。

イライラせずに、当たり障り無くみんなと和やかな空気が作れる、そういう人になりたいと思うのです。
自分のトゲトゲした性格を何とかしたいのです。

でも、レンゲさんのおっしゃる通り
「誰とでも仲良くしないといけない」わけではないですよね。
それは、無理。絶対、無理なのだ。

ああぁぁ~、ジレンマだわ。
  1. 2006/08/26(土) 09:58:30 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ウンウン。

木蓮さんには、別に何も危害を加えてるわけじゃないようなんで安心しました♪ そういう人は確かに好きにはなれないかもw。

だけど、何故そんなにその人のことが気になるんだろう。人を頼らずに結局困るのはソイツなんだし、いいんじゃない?ほっとけば・・・。嫌いなんだから、ソイツが困ってた方が気分が良いはず(笑)
そんなヤツにイライラするのは損だし、自分のことだけやってればいいと思うんですが、なんでソイツにそんなに目が行っちゃうんだろうね。そこなんでしょうね、問題は。
多分、木蓮サンは優しいから気になるんだろうね。
何か手を差し伸べたい自分もどこかにいて、でも絶対差し伸べてやるもんかって・・・もしかしたらそのジレンマなのかな。




  1. 2006/08/26(土) 11:41:54 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

優しさって

何だろ?
って、最近考えるのです。

レンゲさんは優しいから、そういうコメントをしてくれるんだなって思います。
ありがとう。
なんていうか、他人を認める優しさ?っていうか。

わたしは、余計なおせっかい屋なの。
手を出して触りすぎて、嫌がられてるの。
もっと余裕を持った人間になりたい。
  1. 2006/08/26(土) 11:52:43 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

姉さ~ん

 >余計なおせっかい屋

 見返りを求めてる訳じゃないのにね。
 なんか誤解されちゃう時ってありますよね。

 それがどうしても気になっちゃう時もあって、もう、そういうのにハマると
 下降スパイラルを辿ってしまいますよね・・・

 >もっと余裕を持った人間になりたい。

 そうなって行く途中なんだって言い聞かせておきましょ。
 それじゃダメですか~?

 
  1. 2006/08/26(土) 16:27:59 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

ネガティブスパイラル

いや~、ダイエットにはいいですね。
食べても太りません。
精神状態が、消化器官にも影響するのでしょうね。

わたしは、何やら「孤独な完璧主義人間」らしくて、一つ間違えば精神崩壊まっしぐらな性格らしいのです。
こと仕事に関しては、生半可な考えで出来るものではなくて、入社してからも毎月研修、毎年試験みたいな環境なので、そこに半端な考えでいる人間が嫌いなのでしょうね。

何かの間違いがあって、その人間一人が責を負って済めばいいけど、賠償やら何やらで会社全体に迷惑がかかったり、信用にかかわることなので。

そういうことまで考えて、お前は仕事に取り組んでいるのか、と。
もっと真剣にやるべきことがあるだろう、と。

でも、それが「余計なお世話」なんですよね。
わかる人はほうっといてもわかるし、わからない人は言ってもわからないんですから。
痛い目にあってからじゃ遅いのにねえ。

今は下向きの曲線だけど、いつか上向き曲線になるときが来るのかしら。
人には「落ちる所まで落ちたら、後は上るだけさ」なんて言葉を言うことも出来るけれど、自分のことだと「いつまで続く、この下降線」で、底はまだまだ見えないのです。
  1. 2006/08/27(日) 08:06:41 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/324-934c7451
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。