magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

寝室の秘密

残暑厳しいですね~。
今年は梅雨も長かったし、寝苦しい日が続いています。

一般的に、男性のほうが女性よりも冷房の温度を低めに設定したがりませんか?
よくご夫婦でも「夏場は一緒の部屋では、寒くて眠れない」と聞きます。

うちの夫もご多分に漏れず「暑がり」です。
体型のせいもあるかもしれませんが・・・(^。^;)
しかし、冷房の設定温度はわたしに合わせるようにしてくれます。
それでも「寒い」と感じて肌布団をかぶって寝ることもあるのですが。

実は、うちは狭いアパートの一部屋にダブルのベッドをドーンと置いてそこで一緒に寝ているのですが、
夏場はちょっとした問題が発生するのです。

クーラーは、お休みタイマーで眠りについた後しばらくすると切れます。
しかし、こう熱帯夜が続くと、しばらくすると暑さで目が覚めるのです。
そこで扇風機のタイマーをセットしてつけるのですが、ここです問題は。

夫は「足が暑い」と、足元に扇風機を置きたがります。
しかし、わたしは頭の方が暑いと感じるのです。

1年目の夏、足元から扇風機の風が当たると足が冷えて寒いので、わたしはタオルケットを常に足元にかけて寝ることになり、その結果、わたしの頭の中にあせもができました。

2年目の夏、どうしようかと考えて一つの結論に達したのです。

「そうだ!逆向きに寝ればいいんじゃない?」
そうして今では、頭と足とあべこべの向きで寝ているのです。
こうすると、夫は足元が冷えてよく眠れるし、わたしも頭の方に風が当たって涼しく眠れます。

「おやすみ~」と言って、逆さまに寝る夫婦。
うちくらいのものだろうなあ。

時々蹴っ飛ばしちゃうんですが、優しい夫は怒らないんですよ。
(内心はどうだかわかりませんが・・・)
スポンサーサイト


  1. 2006/08/25(金)|
  2. 夫婦|
  3. 夫婦 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:9
<<言葉にすること | ホーム | こんな性格>>

コメント

うふふふふっ ・・・ちょっと笑っちゃいました(≧m≦)

ウチも暑がりですよダンナと子供の男2人は。朝になったら不思議な場所に寝てます2人共。。。
  1. 2006/08/25(金) 23:50:30 |
  2. URL |
  3. ヨッシー
  4. [ 編集]

夫もわたしも低体温症で、平熱が36度もないくらいなのに、
どうしてわたしは寒がりで、夫は暑がりなんでしょう?
不思議です。

暑がりだけど紳士なので、裸でゴロゴロしたりせず
ちゃんと洋服を着ているところは、ステキ♪と思います。ニャハハ(*^▽^*)
  1. 2006/08/26(土) 09:52:57 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

発想の転換がすごい!
でも、木蓮さんは旦那さんに蹴っ飛ばされることはないんですか??

ほんと男の人の温度に合わせていると寒くてたまりません。私は事務所のロッカーに長袖のカーディガンも用意しているんですよ。こっちが厚着するしかありませんからね。
  1. 2006/08/27(日) 15:37:10 |
  2. URL |
  3. sake
  4. [ 編集]

絶対に当たらない!なんでだろう~?

 あらあら、ステキ夫婦ですね(笑)。

 私、子供達から就寝中に攻撃を受けます。
 蹴り、膝蹴り、頭突き・・・
 みんな別々の布団に寝ているのに、なぜかなぜだか子供達は私の布団に集合してくるのですよ。

 でも。

 なぜか奴らの攻撃が当たらない。
 寸前でハッと気がついてかわせる。特殊技能ですかね?
 ん~、宝くじなども・・・(涙
  1. 2006/08/27(日) 18:32:22 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

うちは...

自宅が、もともと夫が、独身の時に買った(親に買わされた、ともいう)マンション(なぜか、ファミリータイプ)で、当時の夫の寝室(今は、義父が泊まりに来る時の寝室と化していますw)・夫婦の寝室・リビングのソファと、夫は寝る場所を適宜移動しています。
私も、暑い、と言ってリビングのソファで寝ていることもあります。
さすがにソファは定員1名様ですがw
うちは、夫が暑いのが平気で、私が、寒冷地仕様(湿度がダメ)なので、エアコンの設定温度にはいつも悩みます。
  1. 2006/08/27(日) 23:58:12 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

> sakeさん

うん?そういえば、蹴っ飛ばされて起きた記憶はありません。
こちらが蹴っ飛ばして「あっ」と思って目が覚めることはあるんですけれど。

一度寝たら、多少蹴られても気付いてないだけかもしれません・・・(^^;

以前は事務所内では、夏でも長袖カーディガンが手放せませんでしたが
去年からの「クールビズ」のおかげで、クーラーの設定温度が若干低めになっているので、凍えることは無くなりました。
夏にクーラーで冷えすぎると、秋になってから具合が悪くなることもあるみたいですよ。
お気をつけくださいね。


> フクフク丸さん

お盆に実家で集合したら、やはり義弟の布団に子供たちが集まっていました。
お父さんには磁石があるんでしょうか?(^^)

本当に攻撃は当たってないんですか?
わたしと同じで、当たっていても気付いてないだけじゃあ・・・(^^)

宝くじは買ったことないのです。
父が生前申しておりました。
「どうせ、たぬきの宝くじだから」と。
丸サマの買う宝くじには、ちゃんと「た」が付いていますか?


> 葉桜さん

わたしも湿度には弱いです。
エアコンって「除湿」でも結構冷えますよね。
わたしには、それで十分なのです。
  1. 2006/08/28(月) 18:00:41 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

最初から逆向きに寝るとは・・・。
私の場合は、寝るときは同じ方向ですが、いつのまにか私が逆になってたりします。
最初の頃は、それで嫁さんがびっくりしたらしいです。(笑)
  1. 2006/08/29(火) 00:34:36 |
  2. URL |
  3. りゅう
  4. [ 編集]

たぬき

 買わないと、なぜか「近所の売り場から1億円が出た!」という噂が流れる者です。買うと、そんな噂さえも聞こえません。
 
 はい。多分そういう偶然入って来るようなお金は私にとっては「危険」なのでしょう・・・(涙)

 ∴ 危機回避能力は高い・・・。
  1. 2006/08/29(火) 05:22:22 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> りゅうさん

成長期の子供は、寝ているときもじっとしていませんね。
転がったり、逆さまになったり。

という事は、りゅうさんもまだまだ成長期?(^^)


> フクフク丸さん

んー・・・持ちつけない大金は、危険かもしれませんねえ。

わたし自身も、きっとそうだと思うので、初めから「宝くじ」には近づかない。

よく親が相談してましたよ。3億円当たったら、半分ずつ分けて別れるんだって。
とうとう最期まで当たりませんでしたが、本当に当たっていたらどうなっていたかしら?
  1. 2006/08/29(火) 17:30:20 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/325-417f2834
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。