magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「ハウルの動く城」

ハウルの動く城 特別収録版
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 宮崎駿 倍賞千恵子

B000AOXE0Y
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-11-16
売り上げランキング : 9078
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「キムタク色の濃いアニメだよ」と聞いていたので、意識的に敬遠していたのと、
「もののけ姫」以降のジブリ作品は、もういいかなあ・・・と思っていたので、今まで未見でした。

しかし、今回夫が借りてきたのを見ると「意外と良い」

「もののけ」はオドロオドロしくて、観るのも気味が悪かったし
「千と千尋の・・・」は、「だから何だ」と思ったし
ああ、もうわたしはジブリ作品の世界には浸れないのね~、などと思っていたのだが、
意外とこの「ハウル」は良かった。

キムタクも、別に気にはならなかった。

正義と真実と愛のお話で、原点に戻った感があるし
キャラクターにも感情移入できたし。
特に「かかし」好きだったな。

わたしは、嫌いじゃないです。
スポンサーサイト


  1. 2006/09/04(月)|
  2. 映画の話|
  3. 映画 DVD |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4
<<「CODE46」 | ホーム | 冥王星問題よりも>>

コメント

ハウルと火の悪魔

これ、見る前に原作『魔法使いハウルと火の悪魔』を読んだんですが、ヤッパリかなりカットされていました。

原作にはハウルの家族や実家が出てくるんですが、どう見ても、イギリスと思えるんです。

映像化するには、時間の関係もあるので、仕方ない事なんでしょうけどね。
  1. 2006/09/04(月) 21:28:03 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

バタンQ

 テレビで入った時に観ました。

 心地良く眠らせて頂きました・・・
  1. 2006/09/05(火) 17:31:14 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> 杏さん

やはり原作とアニメは違うのでしょうね。
「ゲド戦記」も、ル=グウィンが嘆いているらしいです。「わたしの作品ではない」って。
ハリー・ポッターシリーズも、本とは別物らしいですね。
限られた時間内に収めないといけないから、どうしても端折られちゃうんですね。

映画を見てから原作を読む、という順序の方が楽しめるかもしれませんね。
  1. 2006/09/05(火) 18:21:33 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

> フクフク丸さん

わたし、テレビのときは見逃したのです。

でも、結構面白かったですよ。
火の悪魔が可愛かった。
  1. 2006/09/05(火) 18:22:20 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/331-4c77ccfe
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。