magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「CODE46」

CODE46 スペシャル・エディション
サマンサ・モートン マイケル・ウィンターボトム ティム・ロビンス

B000EQIQDI
ハピネット・ピクチャーズ 2006-04-28
売り上げランキング : 57047
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コード46って何だ?
近未来SFと思って借りたら、恋愛映画でした。
それも、おじさんと若い娘の不倫話で、最後に男は妻の元へ戻り、女は捨てられる。
まあ、不倫の結末っていったら、大抵そんなものですが。

「愛してはいけない」という障害があれば、余計に燃え上がるのは、昔も今も、そして未来も同じことか。

もちょっと、近未来的な表現が見たかったな~。
なんか、サマンサ・モートンが歩いてるだけのシーンが異様に多くて。
彼女のために作られた映画なのだな、と感じた。
確かに、ムードのある女優さんだけど。

監督、キャストのインタビュー映像も入っていますが、インタビュアーがヘタすぎ。
サマンサ・モートンがとっても冷たい反応で、ほとんど答えてなかったのだけど、
ああいう性格なのだろうか。
それとも、インタビュアーの質問に呆れてただけ?
スポンサーサイト


  1. 2006/09/11(月)|
  2. 映画の話|
  3. 映画 DVD |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
<<無料通行宣言書 | ホーム | 「ハウルの動く城」>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/332-2d5483c1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。