magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

金曜日の花束

信号待ちをしている時、街角の花屋で、スーツ姿の若い男性が花を選んでいるのを見かけた。

真剣な眼差しで一つ一つの花を見比べ、
ガラスケースの中を指差して店員さんに花を取り出してもらっていた。

誰かへのプレゼントだろうな。

店の中をあちこち歩き、店員さんを従えてあれこれと花を指差す。
店員さんは指示通り、花を1本2本と抜き出しては左手に持ち束ねている。

その時彼が選んでいたのは、紫色の小さな花と、黄色のスプレー菊のような花。
赤い鶏頭。ピンクのミニバラ。

金曜日の夜に、スーツ姿でネクタイを締め、額に汗を浮かばせて真剣に花を選んでいる彼。

恋人へのプレゼントかしら。
黄色の菊と赤い鶏頭とは・・・うーん・・・。

手前に淡いピンクがかった白バラがあるから、店員さんに予算を言って
「このバラをメインに花束にしてください」って頼めば、適当に可愛く作ってくれるよ。
と、余計なアドバイスをしたい気持ちに駆られる。

全ての花を選び終わった彼は、ふーっと息をついて笑みを漏らしハンカチで汗をぬぐった。

その時信号が青に変わったので、あれこれと想像しながら人の流れにのって歩き出した。

金曜の夜に花束を持って恋人に会うのはプロポーズかしら。
黄色の菊と赤い鶏頭の花束をもらう彼女は、どんな表情をするかしら。
彼が一所懸命に選んでくれたんだもの。きっと喜んでくれるわね。
プロポーズの返事がイエスでありますように。
そして、何年も経ってから子供たちに
「お父さんがプロポーズのときにくれた花は、菊と鶏頭だったのよ」と微笑ましく語ってくれたらいいな。

そんなことを考えると、何だかうれしくなってしまったのだった。
スポンサーサイト


  1. 2006/09/16(土)|
  2. 日々是好日|
  3. プレゼント |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:6
<<「おまけつき新婚生活」 | ホーム | 髪を切る>>

コメント

木蓮さんおはようございます。
花束買うのも、花束もって待ち歩くのも、スゴイ照れるんですよー。
額に汗してたのもわかるかも。
(そういうのも女性はわかってくれるのだろうか^^;)
でも花のチョイスは確かに・・・^^;
  1. 2006/09/16(土) 10:14:28 |
  2. URL |
  3. しま
  4. [ 編集]

> しまさん

わかりますよ~。(^^)
買い慣れていないから、店員さんに適当に頼むということが思いつかないのだな、と思いました。

彼とお付き合いしている女性なら、その不器用さもわかっていると思うので
喜んで受け入れてくれると思います。

って、勝手にプロポーズのための花束だって決め付けてますけど(^▽^;)
  1. 2006/09/17(日) 04:32:25 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

そのくらいは分かる。

>黄色の菊と赤い鶏頭とは・・・うーん・・・。

 その組み合わせと、お姉さまの「うーん・・・」のニュアンスが意味するところは分かります。いくら園芸に造詣の無い私でも。

 ステキ物語。

 日常ですれ違う些細な出来事でも、それぞれの物語があって、それがハッピーでありますようにと願えるお姉さまがとても素敵です。

 あと、日曜日の朝早くから起きているお姉さまも素敵です。
 台風、大丈夫ですか?
  1. 2006/09/17(日) 05:57:08 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> フクフク丸さん

本当に一所懸命だったのですよ、その彼は。
顎に手を当てて、一つ一つの花に顔を近づけて、目を見開いて吟味していました。
その真剣なサマを見ると、よほど重要なプレゼントであろうと思われたのです。
勝手にハッピーなドラマを考えて、勝手に幸せになっているのです。
能天気野郎です、はい。
でも、そういう能天気な自分が好きo(^▽^)o

台風はひどかったです。
18時間近く停電したので、今夜は冷凍庫のものを食べつくさねばなりません。
(絶対、無理)
電気のついてないコンビニって、なんか怖いよ~。
まだ北に向かっているんですよね。
お気をつけくださいね。
  1. 2006/09/18(月) 18:01:36 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ありゃ~・・・

 一昨年、昨年と「北海道には上陸しない」というイニシエからの伝統を打ち破って台風が上陸している地域に住む者です。
 おはようございます。
 
 台風は怖いです。
 直接的な被害も然ることながら、停電や断水など副次的なものが手痛い。

 停電すると製造業は何もできません。(いや、ほとんどの業種がそうなのでしょうけれど)
 特に生鮮食品を扱ったりしてると、台風の温暖湿潤な空気でイタんじゃうし。
 
 でも、こればっかりはどうしようもありませんよね。
 自然はすごいや。

 
 「能天気」好き。
 できることならば、身の回りに起こるどんな些細なことでも前向きの解釈をつけて生きたいと思ってる者であります。
 だから、「能天気」好き。
  1. 2006/09/19(火) 04:55:22 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> フクフク丸さん

姑の家を片付け終わった帰り、コンビニに立ち寄ると
「お弁当工場が断水のため、入荷は夕方以降になります」って貼り紙がありました。
スーパーも、入荷しない商品があったようです。

停電で信号もついていないので、おまわりさん達が交差点に立って車を誘導していました。
その信号機自体も、台風の風であっちこっち向いてるから、ついても使えないかも?

しばらくは修理屋さんが大忙しでしょうね。

そう。前向きな解釈をするならば。
台風で姑の家にあった「要らないものを詰め込んだ物置」が倒壊したので、これ幸いと「全部処分してもらう」ようになったこと。
ゴミの山が一つ消えた!(^^)
  1. 2006/09/19(火) 07:50:03 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/335-a90b5b09
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。