magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

九州男児は、まだいるのか?

あるところで、久しぶりに「九州男児」なる言葉に出会った。

この言葉を聞いて、良いイメージを持つ人は多くはないのでは?と思う。
「男尊女卑」「乱暴」「横暴」「頑固」
こんなイメージかな?

うちは両親とも九州出身で、父は九州男児だったはずです。

が、掃除機をかけるのは丁寧だし
料理だってやりたがるし
いつも笑いの絶えない家庭を演出してくれたし
近所付き合いも厭わない
父の考えは「男女は平等」でした。

「男女平等というのは、男も女も同じことをするという事ではない。
男と女は体の構造も違うし、考え方も違う。
互いに足りない部分を補い合って、できないことは支えあって協力するということが平等なのだ」

こんな父でしたが、毎晩晩酌をし、ご飯のおかずは一品多かったりするわけです。
ご飯も父が箸をつけるまで待ち、父と話すときは板の間に正座させられていたわたし達姉妹。

父は横暴なだけではない、労わりと思いやりを持った九州男児だったのです。

夫も九州で生まれ育ちました。
夫は岩のように無口です。
が、料理が好きで、休日のお昼ご飯は必ず作ってくれます。
デザート付きのときもあります。
お風呂掃除だってしてくれます。
仕事帰りに、一人でスーパーに行って買い物だってしてくれます。
突然、花やケーキを買ってきたりします。

九州で生まれ育っても、こんなに穏やかで優しい人もいるんです。

しかし、夫は、わたしが一番辛い時期にわたしのために戦ってくれました。
わたしのことを一番に考えて、行動を起こしてくれました。

父と夫に共通していることは
「普段は優しいけど、いざという時は頼りになる」
これが九州男児なのではないかなあ。

ただ、でーんと座ったまま動かず、妻を家政婦のようにこき使い
自分だけ遊びまわって、子供並みのわがままを振りかざし
「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ!」などと言うような人は、
決して九州男児じゃありません。
スポンサーサイト


  1. 2005/05/10(火)|
  2. 日々是好日|
  3. 夫婦 人間関係 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:16
<<レッサーパンダの風太くん | ホーム | ご挨拶>>

コメント

んん・・・うち、頼めば何でもしてくれるけど、日常は夫の事まで私です^^;
優しいって言えば、優しい。
夫は、どう思うのか?私を。
肝っ玉かあさん、とか思ったるのかも・・・。

サクサク開くよ。ココ^^
  1. 2005/05/11(水) 23:01:03 |
  2. URL |
  3. BIBI
  4. [ 編集]

前のところより、良いでしょ~?(^^)

やっぱ「男は黙って」だけど、いざという時頼りになるのが良いね。
高倉健さんみたいのが、かっこいいかなあ(^^)

「自分、不器用ですから・・・」みたいな感じ(^^)

うちの夫は独身生活で慣れてるから、自分のことななんでも自分でするの。
出張の準備も自分でするし。
着替えも、決まったところに入れておけば、自分で取り出してくれるし。
おかげで、楽チンぐうたら主婦しています。
  1. 2005/05/12(木) 07:40:07 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

九州男児って?

うちも九州だけど、私の父も、主人もイメージ違うかな!
変に頑固な部分はあるけど、

木蓮さんのお父さんって素敵ね、「足りない所を補い合う」って考え方がいいな、

  1. 2005/05/12(木) 14:45:45 |
  2. URL |
  3. ナナマル
  4. [ 編集]

こんばんは!

九州男児!うちもそうでした。おとん(父)がお風呂は一番、ごはんも帰って来るまで待つ!って感じで・・・(^_^;)でも時が流れるにつれてだんだん甘くなってきたけど。はにおはそれが当たり前だと思ってて帰りの遅い夫を待つとか、お風呂先に入っていいよ~とかって気持ちになります。これって風習だったのね?って東京に来てから色んな人と話して気づいた\(◎o◎)/!おとん、料理大好きで、いつも台所に立ってるイメージがある。でもやっぱもくりゃんの父と一緒でココは男ここは女ってわかってるよね~!!『九州の女は尽くす』ってよくこっちの男性が口にするけど、習慣でそういう風になっていったのかねぇ?こっちは全然尽くしてるつもりじゃなく当たり前・・・みたいなとこあるけど。なんだか生きてきた環境ってすごいね・・・
  1. 2005/05/12(木) 23:55:47 |
  2. URL |
  3. はにお
  4. [ 編集]

> ナナマルさん。
やっぱり、頑固ですか(^^;
自分の意思を通すっていうのは、あるかもしれませんね。
父は、意外と子煩悩でフェミニストだったんですよ。
亡くなってから気づきましたが。

そういう部分を、さりげなく表現するというはにかみも持っているのかも?


> はにおさん。うちもそうです。
ご飯は父が帰るまで待つし、お風呂も父が一番でした。
でも「お父さん、早くお風呂入ってよ~。あとがつかえてるのよ~」って、感じで
全然「男を立てる」とかいう感じじゃなかったような(^^;

わたしも今でも、ご飯は夫を待つし
お風呂も夫に先に入ってもらうけど
それもこっちの都合で、夫を立てているという意味でもないような…?
一緒に食べた方が、配膳も片付けも一度だし
帰ってきた夫にお風呂に入ってもらって、その間にご飯の支度をするっていうのが
時間配分がいいから。

でも、男の人は「待ってる」「何でも先に」っていうので
気分良くなるのかな?

そうだとしたら、九州の女は男の操縦法がウマいのかも?(^^)
  1. 2005/05/13(金) 07:43:27 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

九州男児への誤解もですが…

それに対しての女性の対応についても、なんか誤解が多いみたいです。
例えば客さまや親戚が集まったとき。
男共は席について好き勝手に飲み食いしますが、女は台所。子供は別ですがどんなに若くても年寄りでも同じ。
こういうのがなんだか(主に東の出身の人には)「男尊女卑を受け入れている!不思議な人!」と受け取られるみたい。「酷くない?」「嫌じゃない?」って聞かれて、別にと答えると「おかしいよ!」「だから男がつけあがるんだよ!」だの言われる。
子供の頃はお刺身や出来立てのから揚げなんかが食べれなくって不満でしたが今は全然。というメンタリティを、どう説明したらいいのか…ちょっと困ることがあります(笑)
  1. 2005/05/13(金) 13:41:01 |
  2. URL |
  3. ちゃくら
  4. [ 編集]

ああ!そうそう。
うちもそうでした。親戚で集まると、女同士は台所で座り込んで
ぺちゃくちゃ喋ってました。

でも、ちゃっかり料理のおいしそうなところ、出来立てのおいしいものは
女子供が先に食べたりして・・・(^^)

お酒飲みのオジサンの相手をさせられるよりは
台所で、冷えたスイカをみんなで喋りながら食べる方がよかったなあ。

最近は親戚の集まりでは、男の人たちを上座に追いやり
お酒をドーンと置いて「勝手にやってください」みたいな感じで
女と子供は下座に集まって、相変わらずおいしいものは先に食べています(^^)

そういうところちゃっかりしてるんですよね、女って(^^)
  1. 2005/05/13(金) 18:19:20 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

九州男と書いて.....

「くすお」という名前の人を知っています。あ、すみません、どうでもいいですね。
だんな様、頼りになる方なんですね。いいなぁ。
yahooブログは重いですね~。夜には書き込めない。でもお引越し大変そう。
  1. 2005/05/13(金) 22:57:57 |
  2. URL |
  3. ツクツク
  4. [ 編集]

あちらは、相変わらずですか。
「ベータ版だから」とサポートもせず、でも「ブログタイプ」なんて番組を作ることには熱心で
利用者のことはあまり考えてないみたい・・・
と感じたので、お引越しをしました。
記事をコピペで写すだけだったので、地道な作業でした。

自分にはどうにもできないことで、ずっと不満を抱えて悶々とするよりは
ポチポチ地道な作業をしても、その後快適なほうが良いかなあと思ったので(^^)

でもこちらは、ヤフーのように記事をアップすればすぐ反応がある、
という感じではありませんね。

まあ、ボチボチマイペースで書く分には、良いかなあと思います(^^)
  1. 2005/05/14(土) 08:42:23 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ご無沙汰しています。

ちょっと勉強が忙しくってブログをお休みしてました。
それにyahoo・・・トラブル続きで何だかやる気が半減してしまいます。
私も引っ越そうかな~。

『九州の女は男の操縦法がウマいのかも?』これは言えてる、言えてる!
思わず大きくうなずいてしまいました。

とにかく木蓮さんのお父様、ご主人さま・・・とっても素敵ですね♪
  1. 2005/05/14(土) 10:38:57 |
  2. URL |
  3. ごちキチ
  4. [ 編集]

今も開かないですね~、ヤフー。
重いと、見るのも大変ですしね。
ストレスためるよりは、ちょっと頑張ってお引越しする方が良いかも・・・?
と、わたしは判断しました。
記事への反応が早いのが、ヤフーブログのいいところでしょうね。

わたしはボチボチ更新します(^-^)

  1. 2005/05/14(土) 11:35:32 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ヤフーブログ・・・

ヤフーのブログ、たしかに重いですね。今日も俳画をアップしようとしているのですが、開かなくって・・・エキサイトのほうにもっと重きをおこうかと思案中です。ヤフーは訪問者履歴があるので、足跡をたどることができるのですが、エキサイトにはそのサービスがありません。コメントがない限りどなたの訪問があったかわからないのが困ります。
エキサイトの俳画絵手紙ブログはこちらですので、よかったら見てください。
http://haiga.exblog.jp/
  1. 2005/05/15(日) 23:01:16 |
  2. URL |
  3. michihaiga
  4. [ 編集]

ご無沙汰です。YAHOOは相変わらず・・・というか、最近特に重いです。話は戻りますが、いいダンナさんをお持ちですね~。ホント九州男児と聞くと、頑固なイメージでしたが、人それぞれですね。
  1. 2005/05/16(月) 14:19:57 |
  2. URL |
  3. クッキー
  4. [ 編集]

> michiさん。それは困りましたね。
せっかくアップしても、エラーで消えたりしたら嫌ですものね。

ここのブログは、管理画面には訪問者の記録が残るようです。
他にも、軽くて希望に合うブログがあるかもしれませんね。
ヤフーにこだわる理由が、わたしにはなかったので
さっさと引越ししちゃいましたが(^^;

> クッキーさん。ほんと、最近あちらは重いですね。
朝も昼間も、開くのに時間がかかるようです。
それだけ利用者が多いということなのでしょうね。
  1. 2005/05/16(月) 21:25:41 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

こんばんは。
ご無沙汰してます♪

九州の男の人知ってますけど、繊細な人で、その人には
よく言われる九州男児のイメージとはぜんぜん違ってます。
「普段は優しいけど、いざという時は頼りになる」
頼りになる場面にはまだ遭遇してないけど、木蓮さんのお父さんや旦那さま
みたいに、頼れる人なのかも・・・?
  1. 2005/05/19(木) 00:00:57 |
  2. URL |
  3. Mayfan
  4. [ 編集]

そうなんですよね。
九州の男がみんなワイルドなわけではないんですよね。
お酒の飲めない男の人もいるし。
「九州男児」って、最近は悪いイメージで使われているようで
ちょっと悲しいです。
  1. 2005/05/20(金) 07:39:46 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/34-19f7e8f9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。