magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「ネプ理科」

時々見るテレビ番組で、面白いなと思っているのが
『ネプ理科』

気がついたら夜中にやっている。
夫は大抵寝ているので、一人でクスクス笑いながら見ているのだ。

出てくる学者さんの話が面白い。
なるほど。やはり。と思わせる変人っぷりを聞かせてくれる。
セミを油で炒めて塩味で食べた、なんて話をしていた。
「メスの方がおいしいですね」と平然と言う。

昨日見たのは、ばらばらになった人体標本の骨を、三人で組み立てるというもの。
名倉さんが一人で座り込んで、黙々と脊椎と軟骨を組み合わせているのに感心した。
人間の体って、うまくできてるよね。
こんなにこと細かく、不具合のないように作るなんて、すごいね。誰が考えたんだろう。

少し前の、カマキリの映像で「カマキリが獲物を捕まえる力は、2トンに匹敵する」と聞いたような気がする。
すごいね、カマキリ。

ただひとつ。
ホリケンのコーナーで、水族館や研究所に勤める女性に電話をかけて、変な言葉をいわせるのはセクハラっぽくてちょっとヤダ。
例えば、クロダイの幼魚の時の名前が「チンチン」だとか
生態のよくわかっていないクラゲの名前が「チクビクラゲ」だとかいうのを、電話口に女性を呼び出して言わせて喜んでいる。
バカだな、とは思うけど、面白くはない。
全部、普通に科学や理科の話でいいんじゃないかな、と思う。

いつも行き当たりばったりで、気がつくと放送されているので見逃していることも多い。
しかし、これがもし人気が出てゴールデンに代わったりしたら、途端につまらなくなるんだろうなあ。
スポンサーサイト


  1. 2006/11/15(水)|
  2. 日々是好日|
  3. テレビ |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<ブログ9 | ホーム | 「地デジ」って、詳しくはどんなもんですか?>>

コメント

一度だけ観たことあります。
その時は、カマキリのお腹に寄生するハリガネムシの特集でした。

で、わたしも全く同じ意見で、ホリケンのコーナーは不快でした。
あれを本気で面白いと思ってやっているのかと思うと、やっぱりホリケンは好きになれません。(面白いとも思わないし)
もう少し、やり方があると思うのですがねぇ。。。
  1. 2006/11/16(木) 00:47:57 |
  2. URL |
  3. りゅう
  4. [ 編集]

> りゅうさん

それも見ました。
番組の最後にスタッフさんが水につけたカマキリから、
恐ろしく長い虫が出てきてビックリしました。

ホリケンは、わたしは嫌いではないんだけど、
よその番組で浮きまくっている彼を見て、
「またバカなことやってるなあ」と半ば諦めのような感じで見ています。
でも、憎めないというか。
あのコーナーは、「ホリケン、バカだな」と思わせるためにやっているのでしょうね。
  1. 2006/11/17(金) 08:04:19 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/354-31ce6a21
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。