magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

赤ちゃんポスト

赤ちゃんポスト

『赤ちゃんポスト:病院に捨て子引受場--熊本・慈恵病院が検討』
ニュースを見た第一声が「捨て子奨励か?」でした。

街頭インタビューに答える若いお母さんが
「虐待するくらいなら、こういうポストに入れた方がいい」と答えていたのも気になった。

ちょっと待て。
その前に「避妊」という考えはないのか。

わかっています。100%の避妊法は無いということぐらい。
しかし、コンドームとピルを併用することで、かなりの確率で避妊はできるだろう。

どうしても育てられない事情のある人もいるだろう。
そういう場合も、こんなポストに匿名で子供を置いていくんじゃなくて、
ちゃんとした手続きを踏んで、施設や里親探しをするべきじゃないか。

子を産むということは、そういうことだろう。
それくらいの責任感も無く、一人の人間をこの世に産み落としていいものか。

街頭インタビューで、まるで虐待が前提条件のように語られているのも恐ろしい。

このニュースを報道していたテレビ番組のコメンテーターが
「ポストという名称が悪い」なんて、間抜けなことを言っていた。
言い方だけ変えれば良く聞こえるという、変な日本の風潮を助長するのか。
「売春」なら悪くて「援助交際」ならいい。
「不倫」なら悪くて「婚外恋愛」なら純愛チック。
「赤ちゃんポスト」じゃなくて「こうのとりのゆりかご」ならいいのか。

やってることは「捨て子」と同じじゃないか。

バカなことを。

大人がもうちょっとしっかりしようよ。
スポンサーサイト


  1. 2006/11/10(金)|
  2. 日々是好日|
  3. ニュース |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:3
<<「CSI:マイアミ」 | ホーム | 酢バス>>

コメント

たぶん、そういう「子育てをしたことのない人にはわからない」という意見も出るだろうと思いました。

病院側の説明では「育てることのできない新生児を」とあります。
新生児とは、どれくらいまでの赤ちゃんをさすのだろうと調べると
「生後4週間くらいまでの乳児」とあります。
そんなに早く、子供が産まれたばかりの段階で育てられないのであれば、
それはやはり親が自身で、子供の行き場を探して手続きするべきだと思うのです。
それが「責任」じゃないでしょうか。

育児ノイローゼや虐待など「負の事情」を慮ることも必要かもしれませんが、
それならば、子育て中のお母さんが孤独にならないよう配慮するとか、
前向きな対策を取って欲しいのです。

「ポストに置いていくなんて、赤ん坊は物じゃないんだから!」と怒る人よりも
「そうねえ、虐待死させるよりもマシかもね」なんていう言葉が一番に出てくる世相が恐ろしいと思うのです。
  1. 2006/11/17(金) 08:11:36 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

気持ちは分かるけど

じゃ、望まれない子は殺されてもいいの?って話だ

『橋の下で拾われてきた子』ではないが
実際問題として、捨て子がいるのは事実で
運が悪ければ、凍死や野良犬に殺されたりと
悲惨な末路を辿る羽目になる事は分かるでしょ?

親が避妊をしないようなヤツだから
親が誕生を望んでいなかったから
捨てられて、殺されても仕方ないって言うの?

捨て子を助長するなんて考えは捨てましょうよ
本当に捨てようと思ったら、どこにでも捨てられる
んだから…
捨てられて、命を落とす子供が減少するのよ

日本はHを隠すべき恥ずかしいものと思っています
だから、正しい避妊法が浸透してないんです
いまだに『Hしたあと、女がジャンプすれば
精子が子宮に入らなくて妊娠しない』とか
『コーラで洗浄すれば精子が死ぬ』
『生理中なら、妊娠しない』なんて思われてる
んだから(全部、間違った情報だからね)

間違った避妊法が浸透する中
『子供が欲しくなければ避妊しろ』は、酷
授業に、性教育を積極的にいれていくとか
抜本的な改革をしないとね

子供だから、性の低年齢化が進んでいるから
性教育が必要、隠すのではなくね

ただ、改革しても即効性はないと思う
生まれてしまった子供に受け皿がある事は
私は賛成。そして、性教育を通じて
モラルの向上を図る…そうしなければいけないと思う太字の文
  1. 2007/03/02(金) 13:23:15 |
  2. URL |
  3. 通りすがり
  4. [ 編集]

「赤ちゃんポスト反対」=「命を殺せ」というのは、暴論であろうと思われます。
記事の中にもあるように、子供を望まないのであるならば避妊を。
生んでも育てられないのであれば、親の責任で施設や里親探しを。
匿名で、自分ではどう抵抗することもできない子供を置き去りにする」という行為が
わたしには、とても無責任に感じられます。

十月十日お腹の中で、大事に育てた子供でしょう?
通りすがりさんのおっしゃる

> 『Hしたあと、女がジャンプすれば
精子が子宮に入らなくて妊娠しない』とか
『コーラで洗浄すれば精子が死ぬ』
『生理中なら、妊娠しない』

などという避妊法が、どの時点の「未だに」信じられているのかわかりません。
少なくとも、わたし達がティーンエイジャーの頃には「避妊にはコンドーム」
というくらいの知識はすでにありました。
20年近く前です。
モーニングアフターピルというものもあります。

「授業で性教育を」とおっしゃいますが、親も性教育をするべきです。
正しい避妊法を教え、子供を養う能力もないうちから快楽や欲望だけのセックスをすることは
諌めないといけないと思います。
教育や知識を広めることは、手間もかかるし難しいでしょう。
でも、大人が子供を育てるという事を惜しんではいけないと思います。

「育てられない子供は、匿名で赤ちゃんポストへ」というのは
わたしは賛成できません。
「生まれてしまった子供」ではなく「あなたが産んだ子供だよ」と思うのです。
  1. 2007/03/11(日) 09:10:41 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/355-1cd08684
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。