magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「旨い」理由

テレビ番組で、若いリポーターが高級料理を食べる。

その彼女(彼)の感想は、まずこうだ。
「柔らか~~い」(「歯がいらないくらい」というのもある)

「全然しつこくない。さっぱりしてる~」

「(野菜が)甘~~~い」

それしか言えんのか。というくらいのワンパターンさ。

地鶏料理を食べても「柔らか~い」という人もいたりして、ビックリする。

駿河で生しらす丼を食べた女性リポーターが
「全然しつこくな~い」と叫ぶのを聞いて、当たり前だろうと突っ込みたくなる。

「旨い」は「甘い」に通じるらしいので、野菜の甘味をおいしいと感じるのは分かる気もする。
しかし、何でもかんでも「甘い、甘い」と言われると、
ホントに味わかってるの?と思ってしまう。

嫌な視聴者ですね、わたしって。
スポンサーサイト


  1. 2007/01/27(土)|
  2. 日々是好日|
  3. 言葉 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:7
<<同じ夢を見る | ホーム | 「皇帝ペンギン」>>

コメント

同感です

五味を感じられ、的確に表現できないと、食べ物の美味しさを伝えられないし、軟らかいことは、美味しさにはつながらないって思っています。

ワー、このパスタ、柔らかい。
なんていわれたら、是ってい不味いと思いますモンネ。
  1. 2007/01/27(土) 21:56:02 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

いや、同感です。

うちでもよく母と「こいつら甘いしか言えんのか?」と言ってますよ。
「これ、鶏とは思えませんね~」って、つまりそれは鶏の良さが出てないってことじゃないの?
「けなしてんのか?」と思いますが。作ってる人は誉め言葉として受け取るんでしょうかねぇ。
少なくとも、あたしは鶏とは思えないような鶏肉はイヤですが、何か?


  1. 2007/01/27(土) 21:58:42 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

同感です。

杏さん、レンゲさんのコメントもごもっとも、っと思いました。
同じ「甘い」という表現でも、素材や調味料によって風味が違うのに....
グルメリポーターの方には、もう少し語彙を増やしていただきたいですね。
  1. 2007/01/27(土) 23:50:58 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

でもさぁ

 むむぅ・・・ご主人、これはホタテのダシがベースとなってそれを彩るかのような各種海鮮具材の味わいと、山菜から出る渋みが口の中で渾然一体となり美しいハーモニーを奏でているかのような味わい、誠に見事でございます。

 なんて ミスター味っ子 みたいな評価をするリポーターだったらイヤですね。
 
 「なにコイツ偉そうに!」って。

 美味いもん食べに行ってるんだから美味くて当たり前で、「うまい」ではどうしょうもないから別な言葉を探すのでしょうけれど、リポーターだっていろんなものを食べ比べてきたワケじゃないからなんて言って良いんだか分からないのでしょうね。 

 とりあえず 口の中にモノを入れたまま喋る のは行儀悪いからやめれ!といつも思ってます。
  1. 2007/01/28(日) 06:18:52 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

> 杏さん

とりあえず「柔らか~い♪」って言っとけば、間違いない。
見たいな感じが嫌なんですよね。
テレビで味を伝えるのは難しい。それはわかるんです。
しかし、見るからにこってりしているものを
「全然しつこくな~い」
脂ののった大トロなどを「あっさりしてますね~」などと言われると、
ホントか?と思っちゃうんですよね。


> レンゲさん

うちの夫もよく言ってますよ。
グリルしたトロを「お肉みた~い!」というリポーターに、
「じゃあ、肉食っとけ」
魚を食べに言ってるんだから、魚のおいしさを感じないと意味ないじゃん!って。
語彙が乏しいから、とりあえず先人が言った言葉をそのまま言っとけ。という感じなんでしょうか。

何軒も続けてレポートして回る人は大変ですよ。
続けて見ると「柔らかい」「あっさりしてる」しか言ってない時がありますからね。

お菓子については「甘くない」というのが、どうやら褒め言葉のようですが、
わたしは、菓子は甘い方が好きだぞ。と思います。


> 葉桜さん

決められたワンパターンの言葉じゃなくて、自分の感じたことを言ってもらった方が、ずっと伝わると思いますね。
何も難しいことを言えというんじゃないけど、「甘い」「柔らかい」「あっさりしている」を禁句にしてみたら、
どんなレポートになるでしょうかねえ。

そういう番組を作ってみるのも、面白いかも?


> 丸サマ

「ホタテの出汁がきいてて、山菜の渋みも感じられておいしいですね」
だったら、へえ~~おいしそう♪と思えそう。

何も難しいことを言わなくてもいいんだ。
自分の舌が感じたことを言ってくれればいいのに。
ただキャーキャーと騒いで「甘~~~い」「柔らか~~~い」って言われると、
ホントか?ホントにわかってんのか?と思っちゃうのです。

「プリンに醤油をかけるとウニの味♪」なんていってた世代だから、味音痴なのでしょうか。
「あっさりしている大トロ」
「甘くない和菓子」
「柔らかい地鶏」
こんなコメントで、本当にいいのか?と思ってしまうのです。
  1. 2007/01/28(日) 09:00:59 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

はじめまして、ご訪問有難うございます。
私は美味しいものを食べるのが大好きで、よくお店に出かけたりもしますが、美味しいものを食べた時って言葉が出ないか、もしくは「美味しい!」しか言葉が出てこないと思うんですよね・・・TVを見てたら無理やりコメントしている感じがします。確かに仕事なので仕方無いのかも知れないけれど、美味いもんを食べたことがなさそうな若い子をレポーターにするのには???って思います。だってそんな人に味なんて紹介できないでしょ。
  1. 2007/01/29(月) 15:49:47 |
  2. URL |
  3. ようさん
  4. [ 編集]

はじめまして。
「食べて、味を言葉だけで伝える」という難しい仕事なのですから、
それを引き受けた以上、考えて自分の言葉でコメントして欲しいですね。
ただただ「柔らか~~い」「甘~~い」と騒いでいるのを見ても、
ちっともおいしそうじゃありませんものね。

温泉旅館を紹介している番組でも、若い女の子二人連れで
キャーキャーと騒がれると、ちょっと引いてしまうわたしです。
  1. 2007/01/31(水) 08:02:41 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/390-93056ec1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。