magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

声かけないでね

『声かけないでね…カードを付けて静かに買い物』


これはいいです。
高島屋さん、ぜひ全国的に導入してください。
って、近くに高島屋ないけども_(^^;)ゞ

気が弱いわたし(はい、ここ強調)としては、
ふら~~りと入ったお店で、すぐ店員さんが「いらっしゃいませ」と声をかけ近づいてくると、
即回れ右をして出て行きたくなるのです。

洋服を見ようとすると「何をお探しですか?」
今日はブルーの縞のウィングカラーのシャツを買うのだ!などと決意して
買い物に赴く女性などどれくらいの割合でいるのか。
ほとんどは「なんとなく」ショップの棚を見回しているのに違いないのだ。
その中で気に入ったものがあれば店員さんに
「すみません、このデザインで色違いはありますか?」
「別のサイズはありますか?」
などと自分のほうから店員さんに働きかけるはずだ。

むかぁ~~し、独身時代に水着を買いにデパートに行ったとき。
水色のフラワープリントの水着が気に入って、試着をお願いすると
売り場にいた年配の店員さんが「それは似合わない、こっちの方があなたに似合う!」と
半ば強引にショッキングオレンジ色のスポーティーなハイレグ水着を試着させようとした時は
恐怖と怒りで何も買わず出てきてしまった。
別のデパートで同じ水色のフラワープリントの水着を見つけ、恐る恐る店員さんに
「あの~、これわたしには似合わないでしょうか」と尋ねると
「そんなことありませんよ、どうぞ試着なさってください」と答えてくれたので
ほっとしてそのデパートで買うことができた。

後で友達に言うと、デパートの売り子さんの中にはメーカーからの出張販売員もいるので、
先のオバサン店員はオレンジの水着を作っているメーカーの人だったのでは?
と言われた。

なるほど。自分の売り上げが欲しかったんだなあ、と納得。
客観的に見ても、わたしにショッキングオレンジが似合うとは、どうしても思えない。

店員さんについて回られると「何か買わなくては」というプレッシャーと
「自分の好みじゃないものを、強引に勧められるかも」という気持ちになってしまう。

今回の高島屋の試みは、とてもいいと思う。
一般のお店でもやってくれないかなあ。
一度入ってみたいかばん屋さんがあるのだが、ここは店員さんの教育が行き届いているらしく
店先で足を止めただけで「いらっしゃいませ~~」と
店の奥から店員さんが飛んで出てくるので、未だに入れないでいるのだ。
スポンサーサイト


  1. 2007/04/28(土)|
  2. 日々是好日|
  3. 買い物 ニュース |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8
<<「スパイダーマン3」 | ホーム | 「ビューティー・ショップ」>>

コメント

SEE 見るだけ♪

カード借りに行くのってチョット恥ずかしい。
どうせなら、自分専用にって貰いたい。IDカードのように鞄に入れて置きます。
もう、店員さんはうるさいんだから、大歓迎です。
  1. 2007/04/28(土) 21:54:59 |
  2. URL |
  3. のびぃ太
  4. [ 編集]

そうですね。
自分専用カードというのも、良いですね。
返すのを忘れてお店を出てしまうこともないし。
良い案だと思います。賛成♪
  1. 2007/04/28(土) 23:55:42 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

私も

のびぃ太さんに1票!!!
ついでに、スーパーの「レジ袋要りません」カード、個人向けに売ってくれるといいのになw
  1. 2007/04/30(月) 00:03:45 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

私も

店員さんから声を掛けられるのが苦手です。
私もこのニュースを読んで「へぇ!」と思いましたよ。
でも、実際にこのカードで助かるのは店員さんの方かも。
もうむやみに話しかけなくて済むんだものね。
今まで「自分だったら話しかけられても困るのに」と思いながらも
社員教育で話しかけなきゃならなかったのかもしれないし。

木蓮さんの言われるように本当に欲しくなったら自分から店員さんに尋ねますものね。
  1. 2007/04/30(月) 04:45:04 |
  2. URL |
  3. sake
  4. [ 編集]

結構みんなそうなんですね。
ワタシも店員さんが近づいてくると、逃げてましたw。
何か見たいものがあっても、獲物をねらってる店員の視線を感じると(笑)近づけなかったです・・・。
これ、いいですね~♪
逆に売り上げアップすると思う、絶対。

  1. 2007/04/30(月) 22:26:27 |
  2. URL |
  3. レンゲ
  4. [ 編集]

店員さんに話しかけられるのって、皆さん苦手なんですね。
お店のほうでは売り上げノルマもあるし、何とかお客さんを捕まえたいんでしょうけど(^。^;)

これで本当に売り上げが上がったら、全国的に導入されるかも?
期待します。
  1. 2007/05/01(火) 00:35:52 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

私の気持ち

 「お客様、何号の服をお探しですか?」
 
 いやまあ、体格が体格ですからそこら辺の洒落た服は着ることができませんよ。

 だけど自分に合うサイズが別枠だからって「何号」と問いかけられて即答できるほど、洋服の常識(?)について知っているワケじゃないですよ。

 あと、ブランドのデザインの特徴とか細かく説明する店員。知識の披露はさりげなくの方がよろしいです。
 だって、最終的に試着したって、それ、サイズ合わないんだから。

 
 気持ち良く買い物させてくれる洋服店の店員さんって、私以外にお客さんがいなくてもレジに居座らず、陳列品の洋服をたたみ直す所作なんぞをしつつも 常に私(客)の視界の片隅に入り続けていて存在をアピールしつつ、こちらから声を掛けやすい服装・化粧をしている店員さんだと思うんです。

 男女問わず、そういう人を見ると「おお、やるな~この人」って思います。 

 違う話なんですけど、店で広げてみた洋服をたたみ直しますか?

 私、ド下手なんですがたたみ直すんですけど、そんなときに「そのままにして下さって結構ですよ~」などと言われるとちょっとウレシイのです。
  1. 2007/05/06(日) 06:01:33 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

たたみますよ。綺麗にきっちりとはできないけど(^^;
店員さんは「そのままで~~」といってくださるけど、
気持ちだけサッサと。
そっか。ショップの店員さんって、服をたたむ仕事が多いだろうなあ。
わたしは苦手なんで、勤まらないなあ。

そう、以前やたらと着ている服を褒める店員さんに会ったことあります。
「その服いいですね~。どこで買われたんですか?」みたいな。
ちょっと気味悪く感じたので、そのお店は早々に退散したのですが
あれって「つかみ」だったのかな。
  1. 2007/05/10(木) 17:31:58 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/403-e7bee4be
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。