magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

他力本願

日本語と言うのは難しいもので、ことわざなども間違った解釈で言われることも多い。

「他力本願」とは、多くの方が悪い意味に解釈している言葉だと思う。
「他人任せ」とか「自分は何もしないで、他の人に頼る」とか。

実はこれは仏教用語で、この「他力」というのは、他人の力ではなく「阿弥陀如来さまのお力」ということである。

わたし達人間は、力もなく煩悩が多く弱く、阿弥陀様の力におすがりして生かされているという、そういう意味だ。

「阿弥陀様のお考えを成就させる」ということが「他力本願」であると、わたしは理解している。

ちょっと違うかもしれませんが(^^;

でも、本当はいい言葉なのですよ。「他力本願」


参考:真宗大谷大阪教区 「短編法話集」
http://www.icho.gr.jp/bunko/joushouga/su_11.htm
スポンサーサイト


  1. 2005/06/25(土)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4
<<不眠症再発? | ホーム | 梅雨の中休み>>

コメント

悪人正機説。

なつかしー・・・。
仏教系の高校に通っておりましたので。習いましたよ。
浄土真宗は、日本で初めて、「女性が女性のまま成仏できる」と言ってくれた仏教なのです。それがゆえの、「天命(この場合、往生か)を待て」という親鸞の教えの暖かさが身にしみます・・・。

「浄土真宗?うわー、ナマグサー(笑)」だなどと馬鹿にされたりしますが、「なんにも知らないくせにーっ」と心の中で反論しております(笑)

今日はちょっとマジモード(笑)
  1. 2005/06/26(日) 21:31:24 |
  2. URL |
  3. ちゃくら
  4. [ 編集]

ナマグサ

仏教系の学校ですか。
わたしは、全然知識もなくって(^^;
ただ、この言葉は、あちこちで見かけるたびに
「そういう意味じゃないんだけどなあ」と、
ちょっと引っかかってしまう言葉なのですよ。

悪人正機かあ。
自分の真の姿に気づかされますね(;´д`)トホホ
  1. 2005/06/27(月) 05:35:09 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

ふむふむ~。
初詣とかで、賽銭箱に小銭を投函して祈るのも、これも「他力本願」に当てはまる・・・?
  1. 2005/06/27(月) 13:41:30 |
  2. URL |
  3. いも姉
  4. [ 編集]

「他力」とは

「阿弥陀如来様のお力」であり「お考え」のことなので、決して「人間が、自分の都合のいいようにことが運ぶことを願う」ことではないのです。

キリスト教でいうところの
「御心を地になさしめたまえ」ということですかね。

阿弥陀如来様のお考え通りになるということが
「他力」が「本願」するということなのです。
罪深き人間は(悪人正機)阿弥陀様のお力におすがりすることによって、生かされているのですね(^^)

ああ、また知識もないのにいい加減なことを。
真宗とキリスト教を同列に語るなんて、
無知ゆえのこととお許しくださいませ(^^;
  1. 2005/06/27(月) 21:27:31 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/41-b03a3d68
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。