magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

『教授』

仕事帰り、いつも会う"教授"
わたしが帰る時間のバスに乗っているのだから、普通のお勤めではないのだろう。
その姿格好から、わたしは勝手に"教授"と名付けた。

年の頃は65歳くらい。
背広姿(スーツ姿ではない)で、いつも肩から皮の縦型ショルダーバッグを下げている。

今時、あまり見ない型の年期の入ったバッグだ。

背は高く、175センチくらい?
痩せ型で、歩く速度も早い。

”教授"はバス停から、わき目も降らずに家に向かって歩く。
少し遅れてわたしも歩く。
家の方向が同じなのだ。

途中"教授"は、ある家の横で立ち止まる。
坂の途中のその家は、庭にある蔓性の植物が塀を越えて坂の方へ垂れ下がっている。
その植物を坂の途中で立ち止まって、しばし観察する。

きっと植物学の教授なんだわ。

坂を登りきると"教授"は右へ、わたしは左へ。
それぞれの家へ向かって、ここで別れる。

今日はバッグのほかに、書類の入った茶封筒も持っていた"教授”
蔓性植物についての論文でも、家で書くのかしら。
スポンサーサイト


  1. 2007/08/22(水)|
  2. 日々是好日|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4
<<「007 カジノ・ロワイヤル」 | ホーム | こり性>>

コメント

不思議な・・・・

不思議な方ですね。
あちらの方も、木連さんにお気づきなのかもしれませんね。

声をかけて、挨拶しあう関係になるか、このままソット、想像を膨らませて一人楽しむか・・・・
  1. 2007/08/23(木) 09:43:04 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

教授物語

 いろんな物語を想像させる人って素敵ですよね。

 毎日同じ時間に同じ場所で会うのもまた運命なのでしょう。
 高校時代の通学路に私と友人が「歌舞伎かーさん」と勝手に名づけた面白おばさんがいたことを思い出しました。
  1. 2007/08/23(木) 17:11:00 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

素敵な話ですね

木蓮さんと「教授」の物語、素敵ですね。
「教授」は普段、どんな「研究」をしているのかな、と思ってしまいます。
  1. 2007/08/23(木) 20:42:29 |
  2. URL |
  3. 葉桜
  4. [ 編集]

まとめレスにて失礼

今日は会わなかったんですよ。
毎日会わないところが、やはり「講義のある日だけ学校に行ってるのかな?」なんて、
勝手に想像しています。

以前よく会っていた女子高生とは、もう会わないのです。
きっと卒業されたのでしょうね。
  1. 2007/08/23(木) 23:49:17 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/434-4a53e0ca
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。