magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ 」

SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション
桃井かおり 伊勢谷友介 クエンティン・タランティーノ

B000ZFTN7G
ジェネオン エンタテインメント 2008-02-06
売り上げランキング : 1945
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪ストーリー≫
源氏と平家の決戦、壇ノ浦の戦いから数百年後。とある山間の寒村に言い伝えられる“お宝”を探し求め、義経率いる源氏軍(白)と清盛が指揮する平家軍(赤)が対立し村人を巻き込んでの抗争を繰り広げていた。そこに心に傷を負った一人のスゴ腕ガンマンが流れ着く。「いったいお前はどっちの用心棒になるのだ!」それぞれの思惑がぶつかり合い、裏切り、欲望、そして愛が入り乱れ、事態は壮絶な戦いへと激化していく・・・。



いやあ~、イントロダクションはシリアスですが、コメディですよ。
いや、パロディでしょうか。
バカバカしい~~ヾ(^▽^* と思って観ました。

なぜ台詞が英語なのだろうか?
源氏と平家と言うならば、日本語でいいんじゃないのかなあ?

伊勢谷友介は、キレイでした。
石橋貴明は「メジャーリーグ」の時と同じでした。
伊藤英明が主役のはずだけど、陰が薄いです。

撃ったり、切ったりのグロいシーンもありますが、ま、娯楽映画なんだろうなあ。
スポンサーサイト


  1. 2008/03/08(土)|
  2. 映画の話|
  3. 映画 DVD |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
<<「アルティメット」 | ホーム | ボディクレイ ねんどの化粧品>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/481-087ac0e6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。