magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

褒め上手な人

褒め上手な人。

それは、わたしが通っている歯医者さんの先生です。

先月また、歯が痛みだした。
冷たいものがしみるとか、ズキズキするのではなくて
噛むと違和感がある感じ。
痛いような・・・。力が入らないような・・・。

歯医者さんはすっかりサボっていたわたし。
半年に一度の定期健診なんて、受けてませんです。

久しぶりに予約を入れて行ってみた。

何度も治療しては、かぶせ物をしているところが痛む。
どうしていつも決まってこの辺りの歯なのかなあ。

久しぶりなのでレントゲンを撮って、全体を診てもらった。

先生曰く
「木蓮さんの歯は、根っこが細いんです。
普通の奥歯は、根っこが分かれて二本でしっかり歯を支えていますが
木蓮さんの歯は、根っこが1本で細くなっているので、歯を支える力が弱いんです。
なので、硬いものを噛んだりする時に、歯が動いて痛みを感じるんですよ」と。

えええぇぇ~~!知らなかった。
これまでいろんな歯医者さんで何度もレントゲンも撮りましたが、
自分の歯の根っこが普通とは違うなんて
初めて知りました。
土台が細いのに、無理してたんですね・・・。

5回ほど通って、無事に治りました。

先生は今回も、「木蓮さんは、歯みがきが上手ですね。この調子で続けましょう」とか
「ここのところが磨きにくいかもしれませんが、今まで通り少し意識しながら磨いていれば
大丈夫ですよ」とか、たくさんの褒め言葉をいってくださる。

本当は、磨き残しがあってダメなのに、「ちゃんとできてるから、この調子でここの所も」と
聞く人が嫌な気分にならないように、いい表現で言ってくれてるんだろうなと思う。

人に聞いてもらうためには、相手の人が聞きたい言葉で言わないとダメなんだな。と
歯を治してもらって、その上、対話の勉強もさせていただきました。

先生いつもありがとうございます。

次回は三ヵ月後。
忘れないように行きますにこ
スポンサーサイト


  1. 2008/04/12(土)|
  2. 日々是好日|
  3. 人間関係 言葉 |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<GW | ホーム | 色々あるさ>>

コメント

歯医者さん

 私の掛かりつけの歯医者さんは小学生以下の児童を診察した直後は誰に対しても
 「は~い。あ~んってお口大きく開けてくださいね~」
  と言ってしまうステキ歯医者さんです。
  1. 2008/04/18(金) 20:38:11 |
  2. URL |
  3. フクフク丸
  4. [ 編集]

そう言えば・・・

この先生も「あ~んしてください」って言います(^^;
言葉遣いも優しいし、声もとってもステキなんです。
わたし、声がステキな男の人に弱いんだなあ(*^^*)ポッ
  1. 2008/04/23(水) 22:55:52 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/489-20b7877e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。