magnolia~日々是好日

雑記帳。日々のできごと。思いつくままに。 本館『magnolia』の日記代わり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. |
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

夫婦の主導権

既婚男性に共通の概念だろう。

「嫁さんは、怖い」

どうして怖いのかなあ?
逆に妻の方で夫を怖いと思ってる人は、少ないように思う。

トミーズの雅さんがテレビで言っていた。
「結婚当初は、自分の手に『離婚』のスイッチが確かにあったのに
ある日気づくと、自分の手にはなくて嫁の手に渡っている。
そういう怖さ」

ん~~、男の人って生活のことが他人任せだからかなあ。
奥さんがいないと、何にもできない人っているもんね。
自分のパンツのありかさえわからないとか。
家電製品の使い方も怪しいし、台所に至っては異次元の空間のように思っている人もいるだろう。

掃除の手順。洗濯物の分け方。

ゴミの日は?ゴミの分別の仕方は?

町内会のお掃除の日は知ってますか?

どのスーパーが何曜日に特売をしているか知ってますか?
バスの時刻表は?

そういう細々した日常のことを、全部奥さん任せの人っているんじゃないかな。

後家さんは長生きするけど、やもめは早く亡くなるっていうのも
何だか判る気がする。

うちは、夫が何でもできるし
わたしがいなくても大丈夫かもしれない(^^;
スポンサーサイト


  1. 2005/09/02(金)|
  2. 夫婦|
  3. |
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:8
<<24時間テレビの収支内訳 | ホーム | 箸が転んでも・・・>>

コメント

お!最後の文章がノロケだね^^でもやっぱり奥さんがいないと今の旦那さまはいないのさ~
  1. 2005/09/03(土) 06:02:36 |
  2. URL |
  3. にょにょ
  4. [ 編集]

ノロケでしょうか?(^^;
うちはどっちが主導権を握っているのかなあ?
「嫁さん怖い?」と夫に聞いたら「ううん」と言ってたしなあ。
あ、でも、世間の旦那様も奥さんの前では「怖い」なんて言えないのかなあ(^^)
  1. 2005/09/03(土) 07:40:54 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

「他人任せ生活」の最たるものが「子育て」なのではないか・・・そう推察します(笑)
子供は大好き!でも家事ほどには協力できない男性は多そうな・・・
子育ての協力って、家事とはちょっと違って、「1時間掃除機かけた」のと「1時間子供と遊んだ」はイコールにならないし。

あと、「愛想つかされたら」の恐いって方もいるんじゃないでしょうか?
色々と至らないのは判っていつつ、でもフォローできず、気にしてるけど我慢継続させてて・・・って怯えている人。
今あちこち仕事がシビアになっているから増えてそうです。
  1. 2005/09/05(月) 11:45:46 |
  2. URL |
  3. ちゃくら
  4. [ 編集]

「隠れて悪いことしたいから、怖い」という人もいそうだし(^^)
奥さんがいないと、たちまち生活に困る人が多数だろうし
そうなると「生殺与奪」の権利を奥さんが握ってますねえ。

最近の若い旦那様たちは、子供の面倒もよく見てくれそうな気がします。
子育て、っていうほどにはならないのでしょうが(^^;
子供が小さいうちは、子供を抱っこしているのは、お父さんのほうが多い気がします。
でも、子供が抱っこできないくらい大きくなると、無関心になるのかなあ?

「夫婦は対等!」と元気のいいのは女の方で
男の人は「とりあえず謝っとけ」みたいな感じで、小さくなっているのかなあ?
  1. 2005/09/05(月) 17:15:31 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

きちんと叱ってくれるのは、親でもなく上司でもなく、嫁さんだけ。
だから怖い存在なのかな?(叱る=ヒステリーではないとします ^^;)

オイラ夫婦の場合は、相手に対して悪いことを言った&した時に、怒られた時「怖い」と思いました(苦笑)

夫婦=親友・・・「絆」を太くしていくのがオイラの課題だと思ってます。
あ、「夫婦は対等!」って、オイラだけが元気だったりして(^^;)

「後家」「やもめ」の箇所で思い出した話を一つ。
定年を迎えた男性は、今までが仕事関係の付き合いが多く(ゴルフとか)、いざ仕事から離れた時に何をしたら良いのか分からず、家にこもってしまう人が多い。
反対に、女性は友達づくりの天才で、仕事から離れても家の外に出て楽しむことに慣れている人が多いそうです。

この話を、定年過ぎた男性先輩から聞いたときは、妙に納得してしまいました。もちろん、男性でも仲間がいる人、女性でも人付き合いが苦手な人。いますけど。
  1. 2005/09/05(月) 18:18:24 |
  2. URL |
  3. いも姉
  4. [ 編集]

女性のほうがコミュニティ作りは上手ですよね。
群れたがるのは女性のほうで、男性は孤高を保って、というと聞こえはいいけど
仲間作りは苦手な人が多い気がする。
どうしても「ライバル意識」が強く出てしまうのかしら?

その中で唯一の仲間というか、パートナーが奥さんだから
「離れていったら怖い」と思うのかしら?

まだうちは、叱ったりしかられたりということも無く
お互いを「怖い」とは思っていないのですが・・・
あ、夫のほうの気持ちはわからないな(^^;
「怖い」と思っているかも?
  1. 2005/09/06(火) 07:27:31 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

前会社の50代のオジサマで、悪い意味での一匹オオカミ的存在の人がいました。(嫌われてるの・・)

40代のオジサマ辺りから、ちゃらお(チャラチャラした軽く考えてる男)さんが増えてくる・・・って感じがしてました。

今後、頑固一徹!!みたいな男性は絶滅するのかしら~。
それとも、年をとれば皆、頑固者になっちゃうのかな?(意固地ともいう ^^;)
  1. 2005/09/06(火) 13:49:04 |
  2. URL |
  3. いも姉
  4. [ 編集]

昔のお父さんは、頑固でも一家の大黒柱!って感じで威厳があったけど・・・。

男性には住みにくい世の中かもしれませんねえ(^^;
  1. 2005/09/07(水) 17:48:34 |
  2. URL |
  3. 木蓮
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magnolia02.blog9.fc2.com/tb.php/77-83dc20c0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。